物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【446.99ドルクーポン追加】Surface Proクローン12.6インチ「TECLAST X6 Pro」発売! わずか500ドルでCore m3/8GB RAM/256SSDという強力スペック

※セール/クーポン情報を最下部に追加しました。

中国のタブレット/PCメーカーのTECLASTから12.6インチノートPC「TECLAST X6 Pro」が発売されました。

Surface Proシリーズライクなキックスタンド搭載2in1タブレットで、8GB RAM+256GB SSD、そしてわずか980gという超軽量と、衝撃的なノートPCです。

TECLAST X6 Pro の特徴

X6 Proは見た目からしてSurface Proを強く意識したモデルであることが分かります。12.6インチの2in1タブレットで、背面にキックスタンドがあるので以下のように自立型です。オプションのキーボードを付ける事でまさにSurface Proになります。また1024段階のスタイラスペン(オプション)を使えば手書き入力/お絵かきも可能。

12.6インチのディスプレイは解像度が2880×1920の3Kと謳っています。アスペクト比は3:2でSurface Proと同じ。Surface Proは12.3インチで2736×1824ですから僅かながら本家(?)を超えています。

キックスタンドは無段階135度まで傾きます。キーボードはSurafece風タイプカバーですが、キーボード側の表面はファブリックではなくプラスチックっぽい仕上げのハード仕様。

基本スペックも中華タブとしてはかなり高く、CPUはCore m3 7Y30。Celeron/Pentiumより上、Core i3以下という位置づけですが、Surface Proでもm3は採用されていますし、極端なCPUパワーを必要としないならm3で充分です。

メモリは8GB、ストレージは256GBと充分な容量。Win10 PCでここまでのスペックなら長期スパンで考えても安心。

拡張ポートもUSB 3.0 x2と、USB Type-C x1となっていて、本家のSurface Proにも「これぐらいやってくれよ」と言いたくなる贅沢仕様。

価格は後ほど書きますが、500ドルアンダーで400ドル台です。キーボードがオプションなので+数十ドルは増えますが、セットで10万円越えのSurface Proよりは遙かに割安です。キーボードは80ドル強でやや高めです。
またバッテリーが5000mAh(公式ページがないのでGearBestのスペック参照)で、どれだけの使用持続可能時間があるか分からないので、このあたりも若干不安がありますが、全体的なスペック/価格を考えるとかなりリーズナブルと言えるでしょうね。

主要スペック

価格情報

価格は、GearBestで499.99ドル(57,799円)のセール価格にて販売中です。しかも5-15営業日で配送してくれるPriority Shippingが無料です。

GearBest販売ページ

キーボードは81.73ドルで発売されました。

GearBest販売ページ

以下は記事執筆時点でのその他サイトも含めた価格比較です。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 499.99ドル 0円 Priority Line 5-15営業日配送
Banggood 0円 Japan Direct Mail /EMS共に無料
TOMTOP DHL
Geekbuying   EMS

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

配送オプションですが、もし買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では7-20営業日程度かかりますので、早くて2週間前後、遅い場合は1ヶ月程度かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。ショップによっては日本向け独自配送(GearBestのPriority Shipping、BanggoodのJapan Direct Mail等)もあり、そちらが使えればリーズナブルです。

セール/クーポン情報

GearBestからは早くもクーポンが出ています。送料無料なのでクーポン価格=支払い価格です。

446.99ドルクーポンコード:GB_TeX6Pro   (限定50台)
GearBest販売ページ

関連リンク

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. GEARBESTの商品説明でも矛盾しているが
    質問者への回答でも矛盾していてワラタ

    とりあえず発送は23日から順次というかたちらしい

    • すみません。矛盾点のご指摘お願いいたします。
      また質問者はあなたが初めてで、誰も回答もしてないのですが・・・

      • GEARBESTの商品ページの記述です
        このサイトのことではないのでご安心を。

        スペック表が2つあって片一方ではキーボード無し、もう一方の付属物リストにはキーボードが入っている
        これだけならいつものGEARBESTなんだけど、今回は質問者が2人いてどちらもキーボードの有無について訪ねているのに回答が矛盾しているという意味です

        • なるほど。理解しました。解説ありがとうございます。
          確かにそうなんですよね・・・。
          これに限らず表形式になっているところが正しかったり、その上のサマライズされているスペックの所のほうが正しかったりはよくあるのです。
          そのため公式ページを見て書くようにしているのですが、X6 Proはまだ公式ができて無くて、まぁそのあたりでGearBestも混乱してるんでしょうけどね。

コメント

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top