物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

UMIDIGIが放つタフネススマホ「UMIDIGI BISON Pro」がグローバルセール開始! Helio G80搭載で価格はなんと149.99ドル~ : PR

UMIDIGIが放つタフネススマホ「UMIDIGI BISON Pro」が本日よりAliExpress公式ストアにて初のグローバルセールを開始しました。価格はなんと149.99ドルよりスタート

BISON Proは、SONY製 48MPトリプルカメラ、MediaTek Helio G80、RAM+ROMは最大8GB+128GB、赤外線温度計、IP68&IP69K等級の防水防塵を搭載しています。

UMIDIGI BISON Proが149.99ドルで販売開始

UMIDIGI BISON Proは、本日AliExpressで初のグローバルセールを開始しました。価格も149.99ドルからと1万円台です。
UMIDIGIの新しいタフネススマホであるBISON Proは、AnTuTu20万点レベルのCPU MediaTek Helio G80、最大8GB+128GBストレージ、ソニー製48MPトリプルリアカメラと24MPセルフィーカメラ、第2世代赤外線温度計センサー、IP68&IP69Kを搭載し、7月28日まで149.99ドルからとなっています。

特徴は以下公式動画にまとめられています。

UMIDIGI BISON Proは、BISONのアップグレード版で、性能がかなり強化されていますが、価格帯は同じ。
BISON Proの主な特徴はCPUで、BISONのHelio P60から、BISON ProではHelio G80プロセッサを搭載。
最大8GB + 128GBと液冷システムを備え、ゲームやマルチタスクも余裕を持って実行できます。
もう一つの特徴はカメラで、BISON Proは、BISONと同じソニー製の48MPメインカメラと24MPセルフィーカメラを搭載しており、アウトドアユーザーにも高画質な写真が撮れます。タフネススマホとしても周りは高度な工業用ゴムで保護されており、IP68およびIP69Kの防水防塵をサポートしています。

BISON Proは更にCorning Gorilla Glassで保護された6.3インチFHD+水滴型ノッチディスプレイを搭載。また、5000mAhのバッテリーを搭載し、長時間の使用が可能。
そしてカスタマイズ可能な2つの独立したボタンを搭載しており、水中写真の撮影や、PTTやSOSなどのアプリや機能に素早くアクセスすることができます。BISON Proは、高度計、気圧計、赤外線温度計センサーなどの複数のセンサーに対応。さらに、NFC、Dual 4G LTE、B19を含む3キャリアプラチナバンド対応、グローブモード、最新のAndroid 11をサポートしており、アウトドアでも日常でも信頼性の高い製品となっています。

UMIDIGI BISON Proを149.99ドルから購入する

BISON Proは、ストームグレイとハックブラックの2つのカラーオプションがあります。そして、4GB+128GB、8GB+128GBの2つのバリエーションがあり、価格は4GB+128GBが149.99ドルからとなっています。
このセールは7月28日までの期間限定です。このデバイスに興味のある方は、公式ウェブサイトで詳細情報や購入をご確認ください。

関連ページ

・公式ページ:  UMIDIGI

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top