物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

6150mAhの大容量バッテリー搭載「UMIDIGI Power5」発売! 赤外線体温計付で発売記念で約1.1万円~

中国のスマートフォンメーカーUMiDIGIから大容量バッテリー搭載スマートフォン「UMIDIGI Power 5」が発売されました。

Power5は6.53インチの大画面ディスプレイと6150mAhの大容量バッテリー、そしてA11でも採用されている赤外線温度計(体温計)を搭載。

UMIDIGI Power5の特徴

Powerシリーズは常に大容量バッテリーを搭載してきましたが、今回発売されたUMIDIGI Power5はエントリーモデルながら6150mAhと一般的なスマートフォンの2倍近い大容量バッテリーを搭載。

連続動画再生29時間とバッテリーの余裕度が半端ない。

ディスプレイは6.53インチでHD+解像度でとややここはスペックダウンしていますが、価格が105.99ドル~という点を考えると致し方ない。しかしこの大画面と大容量バッテリーを搭載していながら211gと軽量なのは素直に凄い。

大画面+長時間駆動バッテリーのおかげで、動画視聴やゲーム、読書を時間を気にすることなく楽しむ事ができそうです。

メモリは最大4GB、ストレージ128GBとなっています。(3GB+64GB版もあり)

SoC(CPU)はMediaTek製 Helio G25。AnTuTuベンチマークは同CPUを搭載したRedmi 9Aが10万点ちょいですが、メモリとストレージがこちらのほうがいいので、もう少しスコアは伸びそうです。

更にUMIDIGI A11と同様に赤外線を使用した非接触温度計も第二世代となり、更に精度が増しています。

また背面には16MPのメインカメラを筆頭に、120度の超広角8MPカメラ、5MPのマクロカメラを搭載しています。

サイドにはカスタマイズ可能な独立キーがあり、任意でアプリやアクションを割り当てられる。

また同じくサイドには電源ボタン兼指紋認証リーダーがあります。

カラーはカーボングレイ、サファイアブルー、ジェイドグリーンの3色で展開。

また対応周波数帯は、4G LTEはSoftBank/docomo/auの3キャリアプラチナバンド対応。

 2G: GSM: B2/B3/B5/B8
3G: WCDMA: B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19  TD-SCDMA: B34/B39
4G: FDD-LTE: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18/B19/B20/B26/28A/28B/B66
TDD-LTE: B34/B38/B39/B40/B41

価格は105.99ドル(3GB+64GB版)、119.99ドル(4GB+128GB)と1万円ちょいと超低価格。
helio P25だとメイン機としては厳しいけど、サブ機やテザリング機としては有能そうですね。

価格

Banggoodでは発売記念キャンペーンで、3GB+64GB版が105.99ドル4GB+64GB版は119.99ドルです。

日本で使う場合は、「OtherArea Version」を選びましょう。プリインストールされるGoogleアプリが多いです。

3GB+64GB版4GB+64GB版

関連リンク

・公式サイト : UMIDIGI Power5
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・ TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~会員登録から商品が届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タブレット

More
Return Top