物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Xiaomiフラッグシップ「Xiaomi Mi 9」発表前に画像が大量流出

Xiaomiのフラッグシップスマートフォン「Xiaomi Mi 9」は正式発表前にも関わらず、かなり画像が見受けられるようになってきました。

正式発表は2月20日なのですが小出しにティザーとして情報が毎日流出していますので、そのあたりをまとめてみました。

Mi9情報

XiaomiのVPであるWang Xiangが、Weiboでティザーとしてリークしている画像や、その他リーク情報をMIUI Forumでは一括でまとめて紹介しています。

ディスプレイは6.4インチフルHD+でSamsungのAMOLEDパネルを採用。水滴型の極小ノッチを採用することで画面占有率は90.7%もあります。ディスプレイ下部ベゼルはMi8と比較して3.6mm、40%も薄くなりました。指紋認証リーダーはインディスプレイ指紋認証に。AMOLEDディスプレイなのでAlways Onディスプレイも可能。

映画「アリータ バトルエンジェル」とコラボモデルもあり、噂ではRAM 10GB/12GBモデルも存在しているよう。またMi8でも存在していたシースルーバージョンのTransparent版もあるとの噂です。

カメラは3眼で、48MP +12MP + 16MP(117°超広角)。

SoC(CPU)はSnapdragon855で、AnTuTuベンチマークでは38万点オーバー。

CPUの性能向上グラフ。Snapdragon845からは45%も性能が向上しています。サイドに向かって美しくカーブしていくのはMi8と同様。

カラーも艶めかしく魅力的です。

価格

GSM Arenaでは、既に価格が入ったスライドを公開しています。

GSM Arena

最も安い6GB+64GB版で、3299RMB(日本円で約5.4万円)、8GB+256GBのシースルバージョンが4999RMB(日本円で約8.2万円)となっています。

もう24日の発表会のスライドはほとんど全て公開していると言っているようなものですが、まだサプライズがあるのかもしれず楽しみですね。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top