物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【30% OFFクーポン有】薄型でケーブル内蔵で便利『dodocool 2500mAhモバイルバッテリー』レビュー

広告

今回は薄型コンパクトなモバイルバッテリーレビューです。

このモバイルバッテリーは容量が2500mAhと少なめなのですが、その分薄さやコンパクトさ、使い勝手で勝負しているバッテリーです。
dodocool モバイルバッテリー ポータブル充電器 極薄 2500mAh

dodocool モバイルバッテリー ポータブル充電器 極薄 2500mAhご覧のように、ケーブルが本体に内蔵できるし、尚且つMicroUSBとLightningアダプタを付ければiPhone等にも充電可能です。

「いやいや2500mAhなんて少なくね?」という指摘もあるでしょうが、5000mAh等のモバイルバッテリーは毎日持ち歩いていても、実際はそのバッテリーを全部使い切るほどの事態というのはないでしょう。(少なくとも私は) だいたいは夕方や帰宅時等になって、「やばい充電しとくか」ぐらいのもので、自宅に戻れば充電環境があるからそこまでの繋ぎとしてモバイルバッテリーを活用している事が多いのではないかと思うのです。それであれば「容量が少なくても軽量・コンパクトのほうがいいよね」という要望も一部にはあるわけで、、、そういう方の為に最適なバッテリーです。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビューdodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

開梱の儀

箱を開けたところ。dodocoolの箱は無印良品のような自然素材的な雰囲気でおしゃれですね。まぁ箱がどうこうと評価してもアレですが、綺麗な梱包というだけで、「これいいねぇ」って気分になるのは私だけでしょうか。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

同梱物は、バッテリー本体と、microUSB ケーブル、マニュアルです。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー
マニュアルはちゃんと日本語化されています。ただし腐ペック部分のみ。あとは英語です。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー
モバイルバッテリーはマニュアル必要というほどのデバイスではありませんが、スペック表だけでも安心感がありますね。LightningアダプタはMFi認証されたものらしいので末永く使えそうです。

バッテリー本体まわり

ここからはバッテリー自体を見ていくことにします。
バッテリー本体はつや消しブラック。傷が目立たなくて良いですね。デザインはよく言えばシンプル、悪く言えば特徴がないと言う感じ。まぁーモバイルバッテリーなんて黒子のようなものですしね。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

ただ薄さは際立っています。薄さわずか8mm。手に取るとさすがにこの薄さに驚きます。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

次にこのバッテリーの便利な部分「ケーブル収納部」。このグレーの部分がケーブル兼コネクタです。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

これが・・・こうやって取れます。この状態でMicroUSB端子のスマホ/デバイスが充電できます。

dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

Lightningアダプタはケーブルを外した下に隠れています。取り出し方法は、MicroUSBケーブルをLightningアダプタにぐっと差し込みます。こんな感じ。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

あとは抜くだけ。そうすると、MicroUSB端子にアダプタがささった状態で抜き取れるので、あとはAppleデバイスに挿入すれば充電できるという仕組み。なかなか面白い。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

側面にはMicroUSB端子があり、こちらは充電端子になります。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

充電中はグリーンLEDが点滅します。(添付されているMicroUSBケーブルでもいいのですが、今回は手持ちのケーブルを使用しています)dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

機能的にはこれぐらいで、あとは一般的なモバイルバッテリーです。

コンパクトさが際立つ

サイズ的には名刺サイズで、厚みは8mmしかありません。だいたい名刺ケースレベルといったところ。

ポイントカードと比較しても一回り大きいレベル。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー 私の愛用スマホ、Galaxy Note5(5.7インチ)と比較。めちゃくちゃ小さい。
dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー 厚みもダントツで薄い。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー 重量はわずか66g。非常に軽い・・・軽すぎます。手に持ってもバッテリーという概念はない軽さ。本当に名刺ケースくらいの重さしかありません。内ポケットに入れていたら、来客の際に間違って取り出してしまいそうです(笑)
dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビューdodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

充電性能は?

性能としては、入出力共に5V/1Aで、急速充電はできません。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

実際充電してみましたが、当然のように急速充電にはならない。1Aでの充電なので、「早く充電させたい」という用途には向かない。あくまで、「もしもスマホのバッテリーが無くなったら使おう」と言った感じの予備的な役割になるでしょうね。dodocool モバイルバッテリー 薄型 コンパクト レビュー

ただ難点は、ケーブルの長さが上記写真の通り短いので、充電しながらスマホを使うには、スマホとバッテリーを両方とも片手で持って使う事になるという点ですね。バッテリーはカバンや内ポケットに入れて、そこからケーブルを伸ばしてスマホに挿して使うという事が出来ません。そこだけ注意が必要です。

まとめ:極薄・軽量で日常使いに適したバッテリー

バッテリー性能としては1Aでの充電となり、あくまで最低限です。前述のようり昨今当たり前になっている2A程度の急速充電はできないので、そういう用途を臨んでいるならこのバッテリーはだめです。

しかし、このバッテリーの使用用途としては、あくまで「応急処置的な充電」でしょう。そして名刺入れとほぼ同サイズの薄型・軽量バッテリーという事が一番の売りですから、「万が一スマホのバッテリーが切れた時のために持って歩きたい。けど、頻度は限りなく少ないからできる限りコンパクトで軽量がいい」という要望の方には最適です。

カバンの中で収納場所を選ばず使えますし、スーツの内ポケットにも忍ばせておいてかさばらない。ここにこそメリットを見いだすべきでしょう。

価格が記事作成時点で2100円で、バッテリー本体にケーブルも収納出来る便利さ、薄さ・コンパクトさを考えると、費用対効果は高いかなと思う。

物欲ガジェット.com読者用 30% OFFクーポンコード頂きました

dodocool様より、このモバイルバッテリーのクーポンコードを頂きました。

クーポンコード : D5EPQ384

適用すると30%の割引になります。2,100円の販売価格が1470円になりますよ。

使用期限は6月30日まで。ご活用ください~

 

関連サイト

・Amazon 販売ページ:dodocool モバイルバッテリー ポータブル充電器 極薄 2500mAh

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top