物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Amazonから置き時計風ディスプレイ搭載Alexa端末「echo spot」発売! ビデオ通話も可能

Amazonで音声認識AIエージェントAlexa対応の新端末「echo spot」が発売されました。

発売は2018/07/26で、現在は予約販売中。また2台目半額のキャンペーン中です。

Amazon販売ページ : echo spot

echo spotの特徴

いままでのAlexa端末は、Bluetoothスピーカー風でしたが、echo spotでは目覚まし時計風のディスプレイが付き、置き時計且つ音声端末という使い勝手の良さが魅力。待ち受け画面も選択可能。

正直なところ「使い物になるのか?」とい観点でAI音声端末をパスしていた私なんですが、普段は置き時計として存在感をほどほどに消せるというならアリかなと早速予約だけしてしまいました。

Amazonプライム会員である私は、プライムミュージックを多用しているのですが、特定の音楽というよりも適当に聞き流すほうが多いので、「Alexa 音楽かけて」のレベルで済むのもいいのかもと思い始めてきた。

またこれは便利だなと思うのが、ビデオ通話ができる点。うちには小学生の娘がいるし、スマホ(Jelly Pro)もあるので連絡手段としては困らないのですが、顔が見れてより気楽に親と連絡取れるというのはいいのかも。自宅にecho spotがあれば、ビデオ通話先はスマホ側のAlexaアプリでOKなのも良いですね。

まぁ親は仕事しているからあまり頻繁に掛けてこられても困るのですが、スマホは外出時、自宅ではecho spotって使い方は良いのかもしれません。ただIPカメラのように監視(スマホアプリからecho spotを見続ける)は、別売りのNETGEAR ArloなどのAlexa対応ネットワークカメラが必要。ペットの様子を見たいという要求には単体では応えられません。

ただecho spotが2台あれば遠隔地の親戚/友達ともビデオ通話ができるというのは便利だと感じる人も多いのでは無いでしょうか。価格も14980円とまずまず安いと思いますし、実家に1台送っても良いかなとか思ってます。(実家用Amazonアカウントが必要な点はやや面倒ですが)

スペック

サイズ 104 mm x 97 mm x 91 mm
重量 419g
Wi-Fi デュアルバンド Wi-Fi、802.11 a/b/g/n (2.4 and 5 GHz) ネットワークに対応。アドホックモード(またはピアツーピア方式)のWi-Fi ネットワークには非対応
Bluetooth接続 A2DPプロファイルサポートにより、スマートフォンの音楽をEcho Spotにつなぎ、Echo Spotのスピーカーで楽しめます。また、Echo SpotをBluetooth対応スピーカーにつなぎ、Bluetooth スピーカーから音声や音楽を再生できます。AVRCPプロファイルをサポートし、接続中のデバイスの再生や停止などを音声でコントロールできます(Mac OS X デバイスには対応していません)。また、Bluetooth 接続にPIN コード入力が必要なデバイスには対応していません。
オーディオ 内蔵スピーカーあり、外部スピーカー接続用3.5 mm ステレオ ジャックあり。(オーディオケーブルは付属しておりません)
Alexaアプリ iOS, Android, Fire OSのデバイスに対応しています。
保証 1年間限定保証付き。 Echo Spotの使用時は利用規約が適用されます。
同梱内容 Echo Spot, 電源アダプタ(15W), スタートガイド

価格

価格は14980円です。但し、2018年6月24日まで2台目が半額の7490円引きです。

Amazon販売ページ : echo spot

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top