物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い

広告

このブログでは中華タブ『CHUWI Hi8』という、Windows10とAndroidのデュアルOSタブレットを紹介しています。CHUWI Hi8 日本語化 レビュー
Android/Windows10のマルチOSな中華タブレット『CHUWI Hi8』ファーストレビュー
Android/Windows10のマルチOSな中華タブレット『CHUWI Hi8』日本語化編
Android4.4/Windows10のマルチOSな中華タブレット『CHUWI Hi8』いろいろ使ってみた偏

この中華タブレットという世界は、恐ろしいほど進化をしていて、日本メーカーでは太刀打ちできないくらい安く使いやすい製品が多い。

また反面、「中華タブ」「中華スマホ」には「ぱちもん」「怪しい」「品質が低い」などの悪いイメージがあるのも事実。しかし、ここ1-2年でスマホにおいてはHUAWEIやXIAOMI(小米科技)の躍進もあり、クオリティはかなり高まり、普段使いでは日本製と遜色が無いレベルにきている。

最近は特にデュアルOSなど、日本メーカーでは出せないような面白い製品であったり、高スペックのものを安く販売していたりしているのです。

例えばCHUWI Hi8は、8インチのFull HDタブレットで、Win10/Android4.4.4のDual OSで、しかもキビキビと動く。液晶はIPSのフルHDにも関わらず、売値は10,000円~15,000円程度という恐ろしさだ。

Teclast X98 Air3というタブレットは、9.7インチでQXGA IPSディスプレイで1.8万円ほど。更に+5,000円ほど出せばWindows10とのデュアルOSモデルも存在する。Teclast X98 Air III

技適の問題はあるが、中華スマホも中国国内価格で買える。
最近のスマホやタブレットは、すべてGlobal仕様が多く、日本語化への道はとても簡単だったりするから、物理的なキーボードが無いタブレットやスマホなら設定一つで日本語化は簡単であるものも多い。

そんなときに『GearBest.com』を使うと簡単に安く輸入ができるわけです。GearBest.comの買い方

GearBest.comのメリットとデメリット

海外サイトである「GearBest.com」から輸入するメリットとデメリット簡単にまとめてみた。

■メリット
・とにかく安い
・送料無料
・中国国内の安くて面白い端末を自分で見つけて買える
■デメリット
・無料配送は遅い
・多少の英語力が必要

安さに関しては、Amazonで販売している中華タブレットの価格よりも更に5,000円~10,000円程度安い事が多い。それらを販売しているのはリセラーだから中間マージンを取られているので当たり前だ。GearBest.comで買えば、中間マージンが取られない分、当然割安になる。

またその他メリットとしては、中国国内で販売されているものは、リセラーを介さずとも好きなものを買える
日本ではなかなか手に入らないMeizuやシャオミのスマホも割安で手に入る。また怪しい変態デバイスなども自分で見つけて買えるのも魅力。秋葉原の裏道のショップで良いデバイスを見つけた的な楽しみがある。特にタブレットやスマホは結構面白いし、怪しい激安ドローンなんかも取り扱っているので、買うかどうかはさておき、webを見ているだけでも楽しい。GearBest.comの買い方

送料が無料なのも利点だ。恐ろしい事に世界中送料無料。
但し、配送には最短で3-4週間かかる。ものによっては軽く1ヶ月以上かかる。これは覚悟しなければならない。
中国国内からの国際配送の時間差で、中国からの配送はとにかく遅い。GearBest.comだからではなく、eBayでもAliExpressでも、配送元が中国のFree Shipping(送料無料便)だと、やっぱりこれぐらいの時間がかかる。

※以下配送目安だが、25-50days(ビジネスデイ=営業日)かかると言っているので、5-10週間かかる計算。3-4週間で届けば早いほうという事。GearBest.comの買い方

欲しいものは速く欲しいのであれば、多少高くても日本のAmazonからリセラーを介した多少高めの端末を買うほうがいいです。国内に商品があるから配送は早いし。でも私は「輸入好き派」なので、GearBest.comでも問題ない。ものによっては無料配送でのんびり待ちます。ただより早く欲しい場合はオプションで『Expedited Shipping=高速配送』が使える。こちらはFedExやDHLなど、有名配送会社となるので、トラッキングIDが付与されるし、なにより5-7営業日で届きます。価格は商品によって違い、タブレットぐらいの大きさと重さだったら0円~800円ぐらいの追加で頼める。せっかく買ったものが無料配送とは言え、1ヶ月前後かかるのは嫌だし、何より荷物のトラッキングができないとロスト(紛失)が怖いのであればExpedited Shippingを付けましょう。

但し、日本国内の配送に関しては、Expedited Shippingの場合は$30の追加チャージを取られる場合もあります。これは以下のLinkに書いてありますが、要は国内のDHL/FedExなどの拠点から遠い場所(地方?)だと、稀に追加費用が発生すると書いてあります。「じゃあ日本のどの地域で追加チャージが発生するの?」という点に関しては、私も分からず。しかし少なくとも私の住む関東首都圏では$30請求されたことはないです。また、$30請求された場合も、嫌だという事であればその時点で無料配送に切り替えられます。

GearBest FAQ [Remote Areas -Delivery]

Can couriers deliver to remote areas?

Yes, wherever you are, we will be able to deliver the products to you.
FedEx or DHL might in some cases apply a nominal “remote area charge”. This is very rare but can happen when your delivery address is too far from the main logistics centers.

If your address is located in a remote area for the courier of your choice, we will contact you to discuss the issue. You will need to pay an extra $30 to cover the remote shipping fees from FedEx or DHL. However, if you do not want to pay any additional fees, we would suggest that you ship your order with EMS (Standard Shipping) or Flat Rate Shipping. We will refund you the difference in shipping fee.

 

保証に関して

まず45日間のマネーバックがある。クーリングオフのようなもので、壊れていたり欠品があったり、気に入らなければ返品できる。また保証は360日付いている。DEADというのは、DOA(Dead On Arrival)の事で、着荷不良だ。着荷不良で最初から故障していたら、5日以内に製品を再送しますよというもの。ただこれはそもそも製品到着まで1ヶ月前後かかるので、あまり迅速さという意味では効果が無いかも知れない。とりあえずGearBest.comからの発送が5日間以内というだけだと記憶しておいてください。GearBest.comの買い方
保証規定 :http://www.gearbest.com/about/warranty-and-return.html

サイトの日本語化について

サイト自体はデフォルトでは英語だが、日本語化もできる。ただあくまで「Google翻訳」版なので、完全な日本語とは言い切れない部分もあるが、それでも保証規定とか配送の目安とかの概要は把握しやすいし、細かい部分を英語で読み解く必要は無くなるので便利だ。GearBest.comの買い方

但しやはり完全日本語のみで買えるとはいかない。英語は多少は必要で、最低でも住所を英語風に書けるようにならなければ商品は届かないし、もしもサポートに問い合わせが必要な状況が発生すれば、やりとりが英語になるという点は覚悟しておかなければならない。それでも私は中学生レベルの英語力と、翻訳サイトでなんとかなっていますけどね。

支払い方法はPayPalが安心

中国のサイトだと不安という部分は日本人なら誰しもあると思います。

どんなショップかも分からずに、クレジットカード番号を教えるのはリスキーだ。
その点、GearBest.comはPayPalに対応しているので安心感はあるのが良いところ。GearBest.comの買い方

PayPalはアメリカのeBayの子会社から独立した会社で、強力なセキュリティで有名です。ユーザー視点で言うと、PayPalアカウントを取って、カード登録をしておけば、PayPal経由でユーザーからの支払いを受付け、ショップ側にはPayPalから代金が支払われる。このようにPayPalが仲介する事で、クレジットカード番号がショップに渡らないという仕組みです。なお、PayPalアカウントは日本語サイトがあるので、登録は簡単。英語要らずで安心です。事前にアカウントだけでも作成しておくと楽ちんです。

まとめ:安く中華タブレット/スマホを楽しみたいならアリ

ここまで書いてきましたように、送料無料で中国から輸入でき、端末自体も安さが際立つのがGearBest.comの良い所です。

配送先を英語で入力できるレベルの英語力は必要ですが、これはそんなに高い障壁では無いでしょう。決済もPayPalで実施すればセキュリティリスクも小さい。

ただ難点としてはトラブルの際に英語でのやりとりが発生する点は覚悟が必要だし、無料配送が3-4週間程度は覚悟しないといけないので、ゆったり待つ心構えも必要で、このあたりがデメリットになってくる。嫌なら数百円程度でExpedited Shipping=高速配送オプションを付けましょう。

またこれはGearBest.comに限った話では無く、全ての輸入タブレット/スマホに関連するが、技適の問題もあるので、WiFiやLTE/3Gなどの電波は公式には使えないというグレーゾーンもある。

そういったリスクを合わせても、安いという点と国内ではなかなか手に入らないデバイスがあるという点では魅力的です。

実際の買い方などは下記リンクの「GearBEstの買い方ガイド」から参照頂ければ、購入時のサポートになると思います。

関連サイト/リンク

・公式サイト : GearBest.com
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Gearbestを試してみようと思っている者ですが、質問があります。ご存知でしたら教えてください。

    「保証に関して」ですが、問題等があった場合の返送送料はどちらが支払うのでしょうか?

    例えば、到着した物が壊れていた場合、違う物が届いた場合、気が変わった場合などです。
    日本の通販では、以下のような手続きが一般的だと思います。
    ・破損したものが届いた時は速やかに、着払いで送り返し、新しいものが送られてくる。
    ・気が変わったなど、お客様都合の場合には、返送送料はお客様持ちで返品する。

    Gearbestの規定を読みと以下のように解釈できました。
    ・返送費用、再配送費用は全てお客様持ち。たとえ初期不良、破損の場合でも。
    ・配送保険に加入している場合(追加費用を支払う)には、再配送費用は保険から支払われる。

    初期不良、破損はお客様にはどうしようもないことなのでお店が払うべきものだと思います。
    そして、もし私の解釈が正しいならば、
    ・ワザと不良品を送って、
    ・返送、配送費用の負担、再配送時の再不良リスク、長期間の待ちなどを嫌がるお客様を疲れさせ、諦めさせる
    といった詐欺も可能な訳で、躊躇しています。

    そういうリスクも含めて考えるべきなのか、そもそも私の解釈が間違っているのか、
    ご存知でしたらご教授ください。

    • yamaさん、コメントありがとうございます。

      私もGearBestでいくつか買っていますが、保証/サポートに関してはまだまだ勉強中です。
      私の知る限りでは、返送規定に関してはyamaさんの解釈で合っていると思います。
      1年保証の規定は、Buyers pay the shipping fees for sending the item backですから、購入者負担で返送する事になりますね。
      着荷不良(DOA)でも同じだと思います。

      ・配送保険に加入している場合(追加費用を支払う)には、再配送費用は保険から支払われる。
      ⇒これは私もどこかで見たような気がするのですが、どこに書いてあったか失念してしまいました。
      もしよろしければURL教えてもらえますか?
      配送保険(Shipping Insurance)で返品コストもカバーできるなら、返品配送費用リスクは無くなりますね。

      ・わざと不良品をおくって詐欺的な事も可能・・・
      ⇒確かに中国のサイトですし、疑惑があるのは分かります。私もそう思う部分もあります。
      但し彼らもそれをすれば信用が落ちることは充分分かっていますから、「わざと不良品をおくって」までの失態はしないでしょう。
      どちらかというと製品そのもののQualityが悪いという部分はあるでしょうが。

      但し、返品などに伴うSupport Centerとのやりとり(英語)、長時間の待ちは確実にあり得ます。
      これはGearBest.comに限らず海外サイトから輸入する場合は全てつきまとうリスクですし、そのリスクをある程度知った上でも「安く買おう」とか、「個人輸入にチャレンジしてみよう」と考える事ができない場合はオススメ出来ません。

      私はブログにまだ紹介してない商品をいくつか買っていますが、今のところ無料配送でもトラブルはなく、2週間程度で届いています。2000-3000円のガジェットに関しては「なんだこりゃ」みたいなものもあるんですが、タブレットに関してはQualityがかなりしっかりしていたので紹介しています。タブレットに関してはまだ配送保険は掛けたことがないのですが、Expedited Shipping=高速配送を指定し、FedExなどのしっかりとした配送業者にしてもらい、トラッキング番号があるものにして、安心感を得られるようにしています。

  2. Uniさん

    ご回答ありがとうございます。
    配送保険についてですが、オーダープロセスの配送指定に以下のコメントがあります。

    *Note: To get a safe delivery
    ,we recommend customer pay tracking fee and insurance for the order.
    Buying insurance guarantees your shipment.
    In the event of verified shipping damage/loss,
    GearBest will resend an identical parcel free of charge.

    再配送はカバーしているようですが、返送費用までカバーしているかは不明です。

    中華系ネットショップはまだまだ発展途上だと思いますが、サービス面、安心面、
    スピードが改善されると購入先の選択肢になるので期待しているところです。

    今後もいろいろ情報提供をお願い致します。

    • yamaさん、配送保険に関してコメントありがとうございます。

      これですね。
      ダメージかロストといった配送事故に遇ったら、再送費用は保険持ちって事ですね。
      微妙なラインですが、不良品の場合は配送事故とは違うので、当てはまらない気がします。

      中国系ネットショップに関しては、確かにまだまだです。
      一応GearBest.comの中の人とメールのやりとりはあるので、「日本にも売りたきゃ、せめて日本語サポートはしてほしい」とは言ってますし、彼らもやる気はあるようです。

      私もできる限り情報を得次第、いろいろとブログに紹介していくつもりなので、今後ともご愛顧よろしくお願いいたします。

  3. Gearbest.comより中華系デバイスを購入しようとしているものです。
    今日ネットを探していたら、ブログのGoogleの広告にGearbestが表示されxiaomi mi4 が84.99USDと表示されていました。
    すぐさまその広告に飛びつきGearbestのサイトに飛んだのですがその価格では表示されていませんでした。
    もしやと思いクーポンも探しましたが一向に見つからず本当にそのような価格で購入できるのでしょうか。
    一応スクリーンショットはしておりますが、残念ながら画像をアップするところがないためこちらに質問している次第です。
    ご存知でしたらお答えください。

  4. Gearbest.comより中華系デバイスを購入しようとしているものです。
    ご存知でしたらお答えください。

    今日ネットを探していたら、Googleの広告にGearbestが表示されxiaomi mi4 が84.99USDと表示されていました。
    すぐさそのサイトに飛んだのですが、その価格では提示されていませんでした。

    本当にその価格で購入は可能なのかということと、クーポンは探しましたが見つかりません。
    スクリーンショットはしております。

    • 私はGearBest.comのGoogle広告の価格までは関知してないですよ・・・

      一番確実な回答をするのであれば、GearBestに直接聞く方が良いと思います。
      http://www.gearbest.com/about/contact-us.html

      GearBestをよく使う私の個人的見解としてアドバイスすると84.99USDというのはきっと台数限定キャンペーンかと思います。
      先着10台とか50台とかたまにやってますので。
      またクーポンですが、XIAOMI Mi4は通常2.5~3万円の端末で、それがクーポンで1万円になると言う事は見たこと無い気がします。

      ただクーポンは毎週なにかしら発行されるので、いまなければそれを待つしかないかなと。運良くMi4がクーポン対象になるのを待つしかないです。

      しかしmi4が84.99USDなら私も飛びつきますね~

  5. 初めまして!質問失礼いたします!
    Gear bestでスマホを注文したのですが、数時間後にメールで配送料があと$30足らないので必要だというメールが来ました。その数時間後にはカード番号や期限、さらには免許書などの情報を教えてくださいという旨のメールが来ました。絶対詐欺だと思うのですが、こういう事はございませんでしたか?

    • 初めまして~
      ご質問にお答えしますね。

      [$30送料の件]
      これはここ読んで下さい。
      GearBestのExpedited Shipping=高速配送は$30追加請求されることもある?
      http://butsuyoku-gadget.com/gearbest_extended_surcharge/

      簡単に説明しますと、これは遠隔地送料(Remote Area)というもので、DHLの拠点から遠いと配達が大変なので、別料金でっせという事です。
      30ドルが嫌ならFlat Rate Shipping(送料無料)に切り替えられます。
      また、それでは配送が遅すぎるという事であれば・・・ここは未確認ですが、Standard ShippingならEMS配送で日本郵便配送となり遠隔地送料が取られないという話しもあります。EMSに切り替えるには一端キャンセルして、再度発注するしかないようです。

      [数時間後にはカード番号や期限、さらには免許証]
      こちらは情報として以下PayPalの紹介記事の「本人確認手続き」という項目に書いてあります。
      http://butsuyoku-gadget.com/registration_paypal/

      PayPalは本来、はがきによる本人確認をしますが、2週間程度かかるので、それ以前の購入1回目に限り、本人確認をします。
      ・身分証明書(運転免許証等)
      ・PayPalに登録したクレジットカード番号の下4桁
      ・Transaction ID (取引ID)
      カード番号と言っても下4桁、免許証等も必要箇所以外は隠してOKですので、アップロードすればOKです。

      これ、GearBestだけでなく、どのショップでも仕組みはだいたい同じです。
      これを信用するかどうかは87さん次第です。

  6. 一応参考になればで書いてみますね
    このサイト面白くていいなと思って
    Zeblaze Blitz 3G Smartwatch Phone – GRAY を
    遊びで買ってみました
    住んでる国がタイでチェンマイなんですが、

    Unregistered Air Mail 15 – 30 business days FREE SHIPPING
    Registered Air Mail 15 – 30 business days 90円
    Priority Line 7 – 15 business days FREE SHIPPING
    Expedited Shipping 3 – 7 business days 963円

    と買うときに確認があり、Expedited Shipping 3 – 7 business daysを
    選び、あとからチケット(サイト内のアカウントに)で問い合わせが来て

    2) Ship by flat rate shipping

    We will recalculate your shipping cost. Then, we will refund you any shipping fee difference once the package has been sent out /or send you an invoice if there is any additional fee.

    The delivery will reach you within 10-25 working days.

    びっくりしたのでココで描かせて頂きました

    タイのlazadaでも先払いで国外から取り寄せになると同じかんじで
    向こうがすべてルールをあとから決めて来ます。
    タイ在住の方でしたらご注意を。

    乱文失礼

  7. こんにちは~お世話になります。 

    こちらのサイトを見て、ギアベストではじめてスマホを買ってみようと思うのですが、色々調べて行くうちに輸入消費税というものがあるのを知りました。輸入消費税というのはギアベストで買っても一定額を超えるとかかるものでしょうか?
    経験談など教えて頂けると嬉しいです。
    なにしろ初めてのことなので、想定できることは把握しておきたいと思いまして。

    • ミロさん、初めまして。
      輸入消費税ですが、個人輸入(プライベート使用)だと基本的は16,666円を超える金額(代金+送料)だと課税されます。
      ただGearBest(を含むその他中華系オンラインショップ)の場合、インボイスの価格を可能な限り安く書いてくる事が多く、私の場合は輸入消費税を支払うことはありませんでした。
      ただ本来は支払う費用ですし、わたしの場合たまたまそうだっただけかも知れません。
      支払う可能性があるという認識の元購入するのが良いと思います。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top