物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

HUAWEI製の次期Google nexus6写真がリーク!だが今ひとつ魅力に欠ける

広告

既にLG製のnexus5のリーク情報などは出回りつつあるのですが、ついに次期nexus6のリーク情報が現れました。

次期nexus6はHUAWEI製のようです。背面下部にHUAWEIの文字がありますね。

nexus6 HUAWEInexus6 HUAWEI
ソース :http://huawei.hdblog.it/2015/08/24/Nexus-6huawei-prime-immagini-reali-google/

ソース元の情報を見るとスペックがあります。

スペック
・ディスプレイサイズ : 5.7インチ (QHD? WQHD?)
・CPU : Snapdragon 810
・OS : Android 6.0 Marshmallow
・メモリ : 3GB
・ROM : 64GB
・USB : USB Type-C
・カメラ : デュアルLEDフラッシュ付き
・指紋センサー : 有り
・サイズ : 159.4mm x 78.3mm x6.6mm (カメラ部8.5mm)

このリークで分かること

とりあえず私が思ったのは「HUAWEI製なんだ・・・」というのが素朴な印象。中華製かーと。
HUAWEIは嫌いじゃないんですよ。Ascend Mate7使って凄く気に入っていたし。
ただ、中華スマホとしてnexus6を考えると、ちょっとチープなものは止めてねと思うだけです。
まぁー現行nexus6もモトローラのブランドですが、親会社はLenovoですからね。変わらないと言えばそうなんですが。

背面のデザインも今ひとつスマートとは言えず、カメラ部が出っ張っているのがすごく気になる。
デュアルLEDフラッシュがあるからというのが理由でしょうが、正直かっこわるい。
恐らく発売は2016年でしょうから、現時点ではコンセプトデザインなのでしょうが・・・。

スペック的には、5.7インチとサイズダウンしたのが気になる。
サイトの情報では「QHD」の文字がありますが、QHDは960×540ですからまずあり得ない。恐らくWQHDで2560×1440ドット。2K解像度ですね。
2Kなら現行と同解像度だから、相変わらず美麗液晶はキープしてくれそう。

OSはAndroid 6.0 Marshmallow(マシュマロ)との事で、恐らくこのマシュマロの正式リリースと同時にnexus5がまず出てきて、その後にnexus6が出てくるという感じじゃないでしょうか?Nexus-5-Android-6.0-Marshmallow-681x436
マシュマロについては既にDeveloper Preview3が出ていますが、自分は怖くてnexus6に入れてません(汗)。
Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)は2015年秋から冬にリリースと言われています。
やっとAndroid5.0 Lollipopに馴染んできたというのに・・・。

話は戻りまして、そのマシュマロで強化されるのが指紋認証などの生体認証や音声検索と言われています。
HUAWEI製nexus6では、現行のモトローラのMの字に当たるところ(背面中央やや上)に、指紋センサーを設けているようです。
この位置はAscend Mate7でも非常に使いやすかったので、これは新しいnexus6でも期待できます。

サイズは小型化

ディスプレイサイズが5.97インチ⇒5.7インチとサイズダウンした為、当然ながら筐体サイズもダウンしている。

現行nexus6 : 縦159.26/幅82.98/厚み10.06 mm
HUAWEI nexus6 : 縦159.4/幅78.3/厚み8.5 mm

あれ・・・縦方向は0.14mmですがサイズアップ。ほぼ同じです。
幅で3mmちょっと、厚みで1.5mm程度のサイズダウン。

リーク写真見ても確かに縦長で、ホームボタンを付けたらiPhoneっぽい。
個人的にはこういう縦長は歓迎しないですね。スマホとしては大型の部類に入るのですから、出来るだけコンパクトな方向にデザインして欲しいものです。

現行nexus6ユーザーは買いか?

このリーク情報を見ている限り、現行nexus6ユーザーである私の食指は動きま・・・・・
・・・せん!

サイズダウン、縦長筐体、カメラ部の出っ張り・・・など、現段階では、私の物欲を刺激しません。これでは。
もちろんUSB-TypeCや、指紋センサーなど使いやすさを求めたものもあり惹かれるものはありますが、まだまだ魅力が足りません。

そしてHUAWEIという会社にも心配が。nexus6は生活防水はありましたが、HUAWEIに防水スマホは作れるのでしょうか(失礼)
もし非防水なら完全に視野から外れます。(どうせ非防水ならXPERIA C5 Ultraを買った方がいい)

ただこのサイトの情報を信じるなら、価格は169ユーロ。日本円で23,000円ほどです。
現行の価格を考えるとまずこの価格設定は信じられないですが、2-3万円のスマホだと考えると、HUAWEIの選択肢は正しい気がします。

ま、最後にちょっと気になるのは、このリーク写真を撮った人物。
画面側の写真に、ちょこっと映っていますが、右端に漢字が見えます。中国の方がリークしたのは間違いなさそうですので、HUAWEIの関係者かな。
リーク写真をこうやって紹介している自分は完全に棚に上げてしまいますけど、セキュリティーリテラシーが低いのも困りものだなぁーと。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top