物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

これは便利!たった850円でHDD/SSDをUSB接続にできる『Inateck SATA-USB 3.0 変換ケーブル UA1003』レビュー

今回はInateck様よりサンプルをご提供頂いて「Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタ UA1003」のレビューです。Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル UA1003

製品としてはこの写真の通りで、SATA接続の2.5インチ HDDやSSDを裸のままコネクタに接続し、あとはUSB3.0でPCと接続すると、USBドライブとして認識されるようになります。これ非常に便利。

普通はHDD/SSDケースに入れて、そのケースからUSB接続と場合によってはAC電源や追加のUSBポート接続も必要になるわけですが、このinateckの変換アダプタはこのケーブル1本のバスパワータイプ。ケースに入れるという手間無く接続出来る優れもの。もちろんHDD/SSDケースがあったほうが、かばん等に入れて持ち歩くというなら便利ですが、自宅にあるHDDやSSDに「データ移動させたい」「換装するのにクローン化したい」というケースではめちゃくちゃ簡単にUSBドライブとして認識してくれるので助かります。ということで早速使ってみました。

開梱と外観チェック

変換コネクタというかケーブルなので、シンプルな梱包。テスト用にIntel SSD 330シリーズを用意しました。Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル UA1003袋から出したところ。本当にこれだけの製品。Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル UA1003

使ってみた

早速PCに接続して使ってみました。USBケーブルを接続するだけと簡単です。接続されると、Inateckの「I」の部分がブルーのLEDで点灯し、アクセスLEDとしても機能する。かっこいいのと動作確認ができるのは便利。Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル UA1003使い方は簡単で、本当にSSDにコネクタを挿し、USBケーブルをPCに繋ぐだけ。ただこれだけでPC側で認識しました。OSはWindows10です。Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル UA1003実はSSD換装をするために使ったのですが、全く問題無くできました。パスパワーなので多少心配もありましたが安定した接続でした。

速度に関しては、Crystal Disk Markでテストしてみました。USB 3.0接続なのでSSDフルパワーはでませんがぼちぼち。Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル UA1003 Intel SSD 330 ベンチマークSATA接続の内蔵SSDにすれば、倍ぐらいの速度は出るはずですが、シーケンシャルRead/Wrtireでこれぐらいなら、HDD/SSDのクローン化でも遅くないし、ポータブルHDDのような使い方でもほとんどがシーケンシャルだろうから問題無いでしょうね。

まとめ: 自宅に一個あると助かるケーブル

このInateckのSATA-USB変換ケーブル UA1003ですが、非常に単純なものです。しかしそれだけにシンプルでケーブル一本で繋げて、パスパワーでも動作してUSBドライブとして認識出来る手軽さはとても便利です。

SSD換装や、ポータブルHDDとしての使用も可能で、まさに自宅に一個(1本)あると助かります。

価格もAmazonにて849円という価格で発売しています。※価格は記事作成時点/セール価格
Amazonプライム会員なら、これで送料無料ですからコスパは良すぎます。

・Amazon 販売サイト : Inateck SATA-USB 3.0 変換アダプタケーブル、2.5インチSSD /HDD用
・公式サイト :  Inateck 日本語ホームページ

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top