物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

109.99ドルの3面狭額縁スマホ『vkworld Mix Plus』が発売! 格安スマホにもデザインを取り入れた意欲作

Advertisements

中国のスマートフォンメーカーvkworldから『vkworld Mix Plus』が発売されました。

vkworld Mix Plusは5.5インチサイズのディスプレイで、最近はやりの3面狭額縁ベゼルのスマートフォン。しかも販売スタート価格が109.99ドルと激安です。

VKworld Mix Plusの特徴

5.5インチ3面狭額縁スマホのVKworld Mix Plus。特徴としてはベゼルの細さがメインですが、やはりすごいのは価格で、スタート価格とはいえ109.99ドルは激安です。(通常価格は139.99ドル)

スペック的にはMediaTek MT6737と価格相応ですし、RAM 3GB、ストレージ32GBというあたりも価格に引っ張られている構成です。

5.5インチディスプレイも解像度は1280×720のHD画質。

またちょっと面白いのは背面シングルカメラ(8MPですがソフトウェア補正で13MP相当)でデュアルレンズカメラのような”ぼけ感”のある写真が撮れる点はなかなか面白い。どの程度まで綺麗に撮れるかがわかりませんが、低スペックながらも「高性能スマホに技術で近づこう」というアイデアはなかなか面白い試みです。

Xiaomi Mi MIXライクな3面狭額縁スマホは中華スマホでは続々とデビューしていますが、低スペック且つ期間限定とはいえ110ドル未満という価格はかなり衝撃的です。

主要スペック

  • CPU :MediaTek MTK6737 Quad Core 1.3GHz 
  • RAM : 3GB
  • ストレージ: 32GB
  • ディスプレイ : 5.5 inch 1280×720 HD解像度 IPSディスプレイ
  • OS: Android 7.0
  • バッテリー : 2850mAh
  • カメラ: リア 背面 8MP(SW補正で13MP)  / フロント 5MP (SW補正で8MP)
  • SIMサイズ: Nano SIM x1 , Micro SIM x1
  • microSD: 最大32GB
  • USB : MicroUSB interface
  • WiFi /Bluetooth :802.11 b/g/n 、Bluetooth4.0
  • サイズ/重量:  143×74×7.9mm / 165g
  • ネットワーク: 2G GSM: 850/900/1800/1900MHz
    3G WCDMA: 850/900/2100MHz
    4G LTE FDD: 800/900/1800/2100/2600MHz
  • 日本語ロケール: 不明

イメージ/フォト

低価格スマホにもデザイン力を

スペックが「MT6737とHD画質か・・・」と低いので、あまり手が出づらいスマホですが、個人的には110ドル前後の低価格スマホに「デザイン」という切り口で突破口が開くのは良いことだなと思っています。もしMT6737あたりのSoCを載せた1万円前後のスマホを買う場合、デザインは諦めている面もあると思うので、そこにMix Plusのようなデザイン製が伴うのであれば積極的にこちらを選択する要素にはなると思います。

価格はGearBest で109.99ドル(約1.2万円)ですべてのカラー(ディープグレー/パープルブルー)が発売中です。※99.99ドルの期間は過ぎてしまいました

GearBest 販売ページ : Vkworld Mix Plus 4G Phablet

以下は記事執筆時点でのその他サイトも含めた価格比較です。現時点ではGearBest独占販売ですが、今後は各社で発売されると思われます。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 12207円 710円 Expedited Shipping(主にDHL)
Banggood EMS
TOMTOP DHL
Geekbuying EMS

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

配送オプションですが、もし買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMSやExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。4-9営業日で届く予定で、配送も日本国内では日本郵政が配達となる為、安心感があります。またEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

関連ページ

・公式ページ : vkworld Mix Plus
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top