物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

XPERIA C5 Ultraにmineo/NifMo SIM入れてみた!速いけどやっぱり対応バンドが残念

基本的にはXPERIA C5 UltraはWiFiルーターか別のスマホからのテザリング経由の運用ですが、仮にmineoやNifMo SIM入れてみました。

横浜界隈でどの程度電波を掴むか試してみたかっただけなのですが、意外な結果でした。

XPERIA C5 UltraでLTEを掴むには

XPERIA C5 UltraはSIMを入れてAPN設定しただけではLTE波を掴まなかった。

そこでいろいろと調べると、モバイルネットワークの中の「通信事業者」で「【LTE】NTT DOCOMO」を選択する事で解決した。XPERIA C5 Ultra LTE接続

この設定後は、LTEもしっかり掴むようになり、またLTE設定を指定しても3Gでも通信はしている。XPERIA C5 Ultra 3G

同じ場所だとnexus6よりなぜかC5 Ultraが速い

同じ時間帯で、NifMo SIMをnexus6とXPERIA C5 Ultraで入れ替えて試してみました。

こんな感じで、電波さえ掴めばXPERIA C5 Ultraのほうがnexus6より速いnexus6 NifMo XPERIA C5 Ultra NifMo

理由はわかりませんが、端末で速度差が出るというのも面白い。XPERIA C5 Ultraとnexus6のLTE波の違いはB19(800MHz)対応の差しかないので、nexus6はこの時B19を掴んでいたって事になるのでしょうか?

nexus6でも電波環境は良いとは言えない場所だから、より安定性を求めてプラチナバンドのB19を掴んでいるのかも知れない。

XPERIA C5 Ultraのほうはやはり電波の掴みは悪く、ギリギリアンテナピクト1本。ただ掴めば速い。

XPERIA C5 Ultraは対応バンドが少なく電波の掴みが悪い

上にも書いてきましたが、やはり日本ではB1(バンド1)とB3しか対応できないXPERIA C5 Ultraは、電波の掴みが非常に弱いです。少なくとも横浜界隈では。

nexus6がアンテナピクト3本~全開で受信する地域で、XPERIA C5 Ultraは1本~2本レベル。それでも通信は速いので、恐らくバンド3あたりを捕まえているんでしょうが、お店の中の奥まったところではアンテナピクトはほぼゼロに近くか圏外になってしまう。
※nexus6はそれでも1-2本は立つ。

自宅内でも窓際に行けばアンテナ3本とかだが・・・XPERIA C5 Ultra アンテナ

10歩位歩いて部屋の奥に入ると、、、0本。XPERIA C5 Ultra アンテナ

やはりB19(800MHz)のプラチナバンドをサポートしているnexus6は強い。

意外と弱いバンド1と3

個人的にB1とB3、それにプラチナバンドのB19で差がこんなにあるとは思わなかった。さすがプラチナバンドと呼ばれるだけのことはある。

横浜のような関東であればバンド3がかなり強い地域なのではないかと想定し、そこそこ使えるはずという読みがあったのですが、甘かったと言わざるを得ない。

 

地図上ではB3は相当な地域をカバーしているものの、実際は電波の回り込みなどを考えると、B19のプラチナバンド帯(800MHz)が強いのだろうという事がわかっただけでも収穫ですけどね。docomo LTE area

XPERIA C5 Ultraは電波さえ掴めば速いので、バンド1と3を有効に使えているように見えるだけに少し残念。

あとはバンド28が始まると言われている2015年後半から2016年にかけて、どの程度の周波数帯が役立つかです。XPERIA C5 Ultraはバンド28をサポートしているので、この波が生きてくれば結構面白そうです。

それでも技適の問題は解決しないですけどね。
まぁこの黒だけど実際はグレーゾーンな技適の話をし出したら、きりが無いですけどね

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 13 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Xperia C5 Ultra(E5563)の購入を検討しています。
    家族がちょうど、mineoのドコモsimに移行したので、私もC5 ultraを買ったら、mineoを入れようと思い、問題なく使えるのか調べていてこちらの記事にたどり着きました。
    とても参考になります。ありがとうございます。

    C5 ultraは対応バンドが少なく電波の掴みが悪い、とのことですが、band19に対応していないとそんなに掴みが悪くなるのですね。
    私の主な行動範囲(千葉北部〜都内)はband3に問題なくカバーされています。
    山間部や地方でつながらないなら、それはそれで構わないのですが、日常でもつながらないようなことが頻繁にあると、やはりちょっと困るかなあと思います。
    大きな店舗内や地下でたまに途切れる、という程度ならいいのですが、使用されていた感じとしてはやはり実用上厳しそうでしょうか?
    都内の地下鉄などはそもそもつながりませんかね?

  2. XPERIA C5 Ultraのご検討との事で、お仲間が増えそうで嬉しいですwww

    電波の掴みの件ですが、掴みというより届かないと言った方が正しいかも知れませんね。
    800MHz帯のB19であれば届いていた所まで、B1とB3では届かない感じです。

    私の感覚では、都会や駅ナカや駅ビル、駅の地下街ではアンテナがバリバリ立ちますし、問題ないです。これはドコモが都心・地下街・駅ビルでも使えるようアンテナを綿密に設置しているからだと思います。

    ただ地下鉄は厳しいですね(^_^;)
    あと部屋の中の電波の事も記事に書きましたが、お店なんかでもそうでして、店外では3本アンテナ立っているのに、ちょっと奥側に座ったら圏外とかありますので・・・

    kuroさんがこういうのも含めて「使えないときは使えないでいいし、ある程度外では電波掴んでくれればいいよ」という感じで、XPERIA C5 Ultraを使ってくれればアリです。

    docomoが販売している端末のように、ドコモ周波数帯全てに対応して、いつでもどこでもバリバリ使えるというのが当たり前だと思っていると「なんだこれ」となると思いますから、その点は注意ですね。

    しかし自分では、XPERIA C5 Ultraは自分が欲していたサイズでありデザインであり使い勝手であり、全てを満たしている端末ですので、多少の欠点はあっても愛用していきたいと思います。

  3. お返事ありがとうございます!

    おっしゃるように、「使えないときは使えないでいいし、ある程度外では電波掴んでくれればいいよ」という感じに私の場合近いし、地下鉄でつながらなくても、とりあえず駅ビルや地下街ではアンテナが立つということがわかって安心しました。

    Xperia Z3+や、周波数帯域に問題のない国内版の方がいいか迷っていたのですが、やはり、XPERIA C5 Ultraにしようと思います。

    Uniさんが、XPERIA C5 Ultraは自分が欲していたサイズでありデザインであり使い勝手であり、全てを満たしている端末、というのは私もとてもよくわかる気がします。

    どうもありがとうございました。

    • 技適の問題はありますが、とてもいい仕上がりですよ。XPERIA C5 Ultraは。
      ほんと技適とB19に対応させて、日本でSIMフリー機としてうれば最高にいい選択肢になるんですけどね-。
      B28の700MHz帯を2015年末にdocomoが対応してくれたら、そのままでもかなり未来は明るいかも知れません。
      もし購入したらそんなレアなXPERIA C5 Ultraを自慢してあげてくださいね。

  4. 先週XPERIA C4 Dual+DTIのデータ通信SIMで初アンドロイドの者です。
    C5 Ultra とはいろいろ似ているところもある機体です。
    一応つながるのですが、電波の三角表示がいつも左端1本しかないのでなにか設定があってないのではといろいろ調べていましたらこちらの記載にたどり着きました。

    とりあえず「これはこういうものかもしれない」と仮定して、次は通信速度を測ってみることにします。大変参考になる記事をありがとうございました。

    • 参考になったようで良かったです。
      C4 Dualも良い機種なので、使い倒してあげてくださいー

      • By へるC
        2016-01-26 at 10:39 AM返信

        コメントありがとうございます。

        室内で電波1本で速度測定したら、それでも10.6Mbps出ていました。
        山手線乗車では電波4本立ちましたので、特にSIM設定に誤りはなさそうです。

        まだ使用4日目で分からないことも多いので助かりました。記事いろいろ読ませていただきます。

  5. コメントありがとうございます。

    室内で電波1本で速度測定したら、それでも10.6Mbps出ていました。
    山手線乗車では電波4本立ちましたので、特にSIM設定に誤りはなさそうです。

    まだ使用4日目で分からないことも多いので助かりました。記事いろいろ読ませていただきます。

  6. はじめまして。
    先日、XPERIA C5を購入し、LTEの設定でこのサイトを参考にさせていただきました。
    iiJmioのSMSシムで運用しています。

    XPERIA C5本当に気に入っていますが、使ってるうちにちょっと不安な点がりました。
    それはバッテリーの減りがすごく早いことです。ただのサイト閲覧でも数分間隔で1%ずつ減っていきます。
    色々節電設定をしても効果ありません。

    以前使用していたZenfoneではこんなことはなかったのですが、大画面のスマホではこのようなものなのでしょうか。
    それとも自分の端末だけなのでしょうか…新品にしては減りが早すぎます。

    Uniさんのお使いの端末ではいかがでしょうか?ご教示いただければ幸いです。

    • 返信遅くなりまして申し訳ありません。

      C5 Ultraのバッテリー減りですが、うちの子は劇的には減らない気がしています。
      確かに使えば減るというのはありますが、数分で1%は「そんなもの」かもしれません。
      数分が3分だとすれば、1時間連続でweb閲覧しつづけて20%減。これぐらいなら「まぁこんなものかなぁ」とは思います。
      ただ私の使い方は、毎日がっつりスマホ使いますという事はなく、せいぜい朝40分、昼30分、夕方40分程度ですから、それほどカツカツまで使っていないから「そんなもの」と思っているところもあります。

      また、MediaTekのCPUは省電力化技術がまだライバルに比べて劣っている面もあり、そういう部分で足を引っ張っている面もあります。

      中華スマホの大半がMediaTek SoCですが、この中華スマホが全般的に省電力に弱いのは、MediaTekのせいと言ってもいいくらいじゃないかなと私は思います。結果として、中華スマホは4000-6000mAhのバッテリー搭載が出てきたり、中には10,000mAhのものもある。

      MediaTekは2015年後半に発売されたHelioあたりから本格的に省電力化に取り組んでいますので、C5 Ultraに搭載されている、MT6752はそのあたりも少し分が悪いのかなと思います。

      • 返信遅れまして申し訳ありません。
        詳しく説明頂き、ありがとうございました!

        >数分で1%は「そんなもの」かもしれません。
        >数分が3分だとすれば、1時間連続でweb閲覧しつづけて20%減。これぐらいなら「まぁこんなものかなぁ」とは思います。

        一般的にバッテリーの減りはこれが普通なことなのですね。
        恥ずかしながら今まであまり気にしていませんでした。

        最初は電波の入りが悪いために電池消耗が起こっているのではと思っていましたが、CPUが原因で電池持ちがあまり良くないとは意外でした…
        ただその辺は我慢してでも、XPERIA C5を使い続けようと思います。

        今のところは2日に1回の充電で間に合っていますが、1日中外出するケースも想定してモバイルバッテリーの購入も考えてみようと思います。

        大変参考になりました。
        ありがとうございました。

  7. XPERIA C5 Ultra を購入して、「Mineo」でSIMを購入予定です。
    対応SIMは何にすればよいのでしょう?
    通話とテータの両方が希望です。

    初心者の質問ですがよろしくお教しえ願えと嬉しいです。

    • SIMサイズはnano SIMですよー。
      mineoでDプラン、通話SIM、SIMサイズ:nanoSIMで契約すればOKです。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top