物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

低価格スマホライン「Blackview A60 」発表~ローエンドなのに水滴ノッチでベゼルが薄いデザインが特徴

Blackviewから低価格スマホ帯のAシリーズの最新作「Blackview A60 」が発表されました。

Blackview A60

Blackview A60は過去のAシリーズの価格帯から、恐らくは100ドルかそれ以下で発売されるスマートフォンです。

6.088インチのディスプレイでアスペクト比は19.2 : 9という若干特殊な比率で、水滴ノッチタイプのディスプレイとなっています。タイプはIPS液晶です。低価格な割にかなりディスプレイベゼルが薄くなっていて、スタイリッシュです。

SoC(CPU)はMediaTek MT6580A / WAクアッドコアプロセッサを使用。6580系はAnTuTuベンチマークで2万点ちょっととかなりの非力さでした。6580Aは多少アップデートされるとは思いますが、このあたりは期待しない方が良いでしょう。

メモリは1GB、ストレージは16GBです。ここも低価格故のスペックとなっています。但しmicroSDで最大128GBをサポートするので容量的には補えます。

バッテリーは4808mAhの大容量タイプなので長時間使用できます。OSはAndroid Oneでグローバル仕様です。

発売予定は、BlackviewのWEBサイトでは3月中となっていますので、もう少しすると詳細な情報が出てくると思われます。

Blackview公式サイト 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top