物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

プロジェクター内蔵スマートフォン『Blackview Max1』の仕様が一部公開

プロジェクター内蔵スマートフォン『Blackview Max1』の仕様の一部が動画にて公開さました。

開封動画

以下はBlackviewオフィシャル動画です。

レーザープロジェクタースマートフォン Max1は、付属の三脚で簡単に固定ができます。

720Pのプロジェクターは明るさ(ルーメン値)はまだ分かりませんが、真っ暗な部屋ならこのようにプレゼンも可能。プロジェクターとしてのバッテリーライフは4.5時間もあります。

付属品にはBluetoothスピーカーもあります。スマートフォンとしては6.0インチフルHD+のディスプレイを備え、しかもAMOLEDディスプレイです。CPUはMediaTekのHelio P23。2.5GHz駆動の6763T版のほうかはまだ分かりません。メモリは4GB、ストレージは64GBです。バッテリーは4680mAhの大容量。

以下動画から判明したスペックです。

  • ディスプレイ : 6インチフルHD+ Super AMOLED
  • SoC(CPU) : Helio P23
  • RAM : 6GB
  • ストレージ : 64GB
  • リアカメラ : SONY製 IMX29816MPシングルカメラ
  • フロント : サムソン製16MPダブルレンズカメラ
  • レーザープロジェクター : 720P 4.5時間使用可能
  • バッテリー : 4680mAh
  • 指紋認証リーダー
  • NFC: 対応
  • OS: Android 8.1

ミドル機クラスでプロジェクター内蔵のスマートフォンというのはあまり例が無いのでどの程度のスペックか楽しみでしたが、概ね予想通りでした。ただ6インチAMOLEDディスプレイは嬉しい誤算。プロジェクター性能としては720P HDまでなので、PCの細かい表示には向きません(そもそも接続が難航しそう)が、パワーポイントや動画/ゲームとかならアリでしょう。

スマホ + プロジェクターって絶対必要な機能じゃないものの、あれば使いたくなるのは間違いないと思うんですよ。家族写真とか旅行先での動画とか、多人数で集まった時に「じゃあみんなで見ようか」みたいな簡単にできるデバイスがあれば使うだろうし。

そんなBlackview Ma1については詳しく分かり次第、お知らせしていく予定です。

プロジェクター内蔵スマートフォン『Blackview Max1』発表! 三脚もスピーカーもセットでプロジェクターに必要な要素をワンパッケージに集約

Blackview公式サイト 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top