物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

10.1インチ タブレット「OSCAL Pad 8」発売~スリム&スタイリッシュデザインでAndroid11ベース DokeOS_P1.0搭載のタブレット : PR

2ヶ月前、BlackviewのサブブランドとしてOSCALが誕生し、スマートなデザインを持つ最初の格安スマホとして、OSCAL C20を発売しました。

このスマホは発売直後から世界的な人気を博し、OSCALブランドは世界的にも認知されてきました。そしてOSCALは更にファンのニーズを満たすために、大規模な技術アップグレードを経て、「OSCAL Pad 8」と呼ばれるタブレットを発表しました。

OSCALについて

OSCALのグローバルCEOが最近のインタビューで語ったところによると、OSCALは若者向けのスマートデバイス市場におけるパイオニアとなるべく設立されたそうです。OSCALは、主に35歳以下の人々をターゲットとし、飛躍的な性能と流行のデザインを備えたスマートデバイスを、できる限りのバーゲン価格で購入できるよう取り組んでいます。
世界中のユーザーにこの約束を届けるために、OSCALは国際的スマートフォンメーカー(恐らくBlackview)で何十年も働いてきたエンジニアで構成されたR&D(研究開発)チームに支えられています。
そしてヨーロッパ、アフリカ、アジア、ラテンアメリカ、オセアニアの100カ国以上をカバーする世界市場を開拓するために、メインストリームのスマートフォン、タフネススマホ、タブレット、イヤホンなどを提供しています。

OSCAL Pad 8

そんなOSCALから、タブレット市場を席巻すべく「Pad 8」が登場しました。 Pad 8は、その名前からは想像できないほど、高級感のある外観、鮮やかなディスプレイ、スムーズなOS、大容量バッテリー、そしてカスタマイズされたアプリなど、絶妙なバランスで構成されています。

9.4mmスリムボディ+10.1インチFHD+大画面+キーボード

不意の落下に対する心配は誰しも有り、それはタブレットを評価する上で重要な要素です。
Pad 8は耐久性の面でも期待を裏切りません。アーマーガラスと金属製ボディを採用したPad 8は、過酷な落下テストを実施し、傷にも耐えることができます。Pad 8の滑らかなカーブエッジは、ユーザーにシルキーなタッチを提供し、ずっと手に持っていくなるデザインです。OSCAL Pad 8は、片手で持ち歩いたり、バッグの中に入れたりできるように、重量を547g、厚さを9.4mmに抑えました。

仕事や趣味でタブレットを多用する人にとって、ボディの軽さやサイズの小ささに加えて、10インチのタブレットの画面が大きくて安いことは重要です。OSCAL Pad 8は10.1インチの画面占有率は78.5%となっていて迫力のある映画のワンシーンを見逃すことはありません。さらに、1200×1920のWUXGA解像度は、高い彩度と優れた画質/鮮明さがあり、臨場感あふれる映像を体感できるでしょう。さらに、OSCAL Pad 8は、OSアルゴリズムの改良により、従来製品よりも輝度を抑えた画面になっており、長時間の画面操作による眼精疲労を抑え、小さなお子様にも目に優しい製品となっています。
また、OSCAL Pad 8は、キーボード(別売)とドッキングさせるとPCライクに使えます。例えば、キーボード付きのPad8ではメールの返信をしたり、宿題や小説を書いたりすることができます。こうして学生や会社員の方は、Padをエンターテイメントや仕事の双方に使うことができます。

Android 11ベースのDoke OS_P 1.0

OSCAL Pad 8は、Blackview社のタブレットと同様に、Android11をベースにした独自OS「Doke_P 1.0」を搭載しています。このOSは、Android11ベースに最適化されたユーザーインターフェースとより充実した機能を提供しています。
例えば、搭載されるシステムマネージャーは、より多くのメモリスペースを確保し、スマートパワーセーブ、ゲームのスピードアップ、アプリの管理などを含むオールインワンソリューションです。
コールドルームは、バックグラウンドプロセスのリフレッシュ、ステルス実行中のアプリの停止、パフォーマンスの向上に使用されます。Doke_P 1.0 OSは、データ移行アシスタント、読書モード、ゲームモード、3本指スクリーンショットなどの機能を備えています。時計は、シンプルで実用的なインターフェースで、一目で時間がわかるようになっています。実際に使用したことのある方なら、その効率の良さとスムーズさを実感していただけると思います。

オクタコアプロセッサーと6580mAhバッテリー

OSCAL Pad 8は、SC9863Aオクタコアプロセッサーを搭載。4GB RAM、64GB ROM、128GBまでのmicroSD拡張が可能なストレージとなっています。
バッテリーは6580mAhと大容量で、このサイズのデバイスでは比較的長時間の動画視聴が可能。ビデオ再生は5時間、ウェブページ閲覧は7時間、オンラインゲームは5時間、ローカルでの音楽鑑賞は28時間、スタンバイ時間は480時間となっています。

便利な機能

このタブレットにはキーボード(別売)を簡単に接続できるドッキングポートが搭載されています。
このキーボードを接続すれば、スムーズなタイピングや内蔵タッチパッド、画面角度の調整など、ノートPCと同じような感覚で作業ができます。
2.4G & 5G Wi-Fiにより、OSCAR Pad 8はより広い範囲で高速通信が可能となり、スムーズなビデオやゲームができます。また、デュアル4G SIMカードにより、どこにいても常にネット接続された状態を保つことができます。
また、OSCAR Pad 8には、5メガピクセルの背面カメラと、ビデオ通話やフェイスアンロック機能に便利な2メガピクセルの前面カメラが搭載されています。

価格と販売時期

価格は以下の通りです。

199.99ドル

但し、OSCAL Pad 8は、8月20日から9月2日まで、119.99ドル(80ドルオフ)で販売しています。

キーボードは+30ドルです。

お買い求めはこちらから。

Aliexpress Blackview 公式ストア 

但し価格に関しては、Pad 8は優れた独自OSにより、ライバルを凌駕することができます。

Pad 8に関する詳しい情報は、Oscal社の公式サイトで確認する事ができます。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top