物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【クーポン更新!165.99ドル~】200ドル以下でミドルハイ「Xiaomi Redmi Note 6 Pro」発売!4カメラ&ノッチデザインディスプレイに進化!

※最下部にセール/クーポン情報を追加しました

中国のスマートフォンメーカーXiaomiからリーズナブルラインのRedmiシリーズ最新作『Redmi Note 6 Pro』が発売されました。

Redmi Note 5の後継ですが、発売の頻度が早すぎる・・・。

Redmi Note 6 Proの主な特徴

Redmi Note 6 ProはRedmi Note5の後継ですが、基本スペックは余り変わらず時代に合わせた機能/デザインに進化したという感じです。

まずディスプレイは5.99インチから6.26インチへ大型化。解像度は2280×1080のフルHD+。また流行のノッチデザインディスプレイとなっています。

SoC(CPU)はSnapdragon636で変わらずですが、性能的にはSnapdragon660とほぼ同じぐらいなので充分なミドルハイクラスの性能です。メモリは3GB/4GB/6GB、ストレージも32GB/64GBから選択可能な点はRedmi Note5と同じ。

性能的に上がったのが、前後ダブルレンズカメラとなった点で、トータルクアッドカメラになっています。私自身はセルフィーはあまりやらないですが、フロントカメラ重視の方には嬉しい点でしょう。背面カメラはAI 12MP+5MPでスペック自体は変わらずですが、Note5自体、私がレビューした中でも100ドル台のスマホのカメラとは思えないぐらい綺麗に撮れていたので、Redmi Note 6 Proでも充分期待できると思います。その他サイズ面でも頑張っていて、ディスプレイが大型化した割には、縦方向は157.9mm(Note5は158.6mm)と縮小しています。重量も181g→160gまでダウンしているなど、地味に進化している点も好印象。ただUSB端子はmicroUSBで、このあたりはXiaomiも意地が悪く、ローエンドラインでは頑なにmicroUSBを貫いています。このあたりはHUAWEIと同じですね。Xiaomiはスマホラインナップが豊富なので、「欲しければ上のクラスを買って」という事でしょう。(そうしないと上が売れないぐらいRedmi Note 6 Proのスペックが良いという証でもあるようにも見えます)

最小構成の3GB+32GB版は多少スペックが弱いですが、それでも100ドル後半で販売されているので、コスパは抜群です。

主要スペック

価格

気になる価格はGearBestで3GB+32GB版が179.99ドルで販売しています。

Banggood販売ページ : Xiaomi Redmi Note 6 Pro 3GB RAM

以下は記事執筆時点でのその他サイトも含めた価格比較です。※3GB RAM+32GB ROM版

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 179.99ドル 10.68ドル Expedited Shipping(DHL) 3-8営業日配送
Banggood 193.99ドル 8.54ドル EMS 7-15営業日配送
TOMTOP DHL
Geekbuying DHL

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

配送オプションですが、もし買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

セール/クーポン情報

GearBestで使えるクーポンです。

3GB+32GB版
165.99ドルクーポンコード: GBMPN6P32
販売ページ

4GB+64GB版
195.99ドルクーポンコード: GBMPN6P
販売ページ

関連ページ

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. まーだ、microUSBですか…
    せめてSD710だったらなー。
    次期、Redmi Note7?に期待ですかね。

    それと、Mi Max3買いました。
    ここのクーポンを使えたので安く買えました。
    これからも更新よろしくお願いします。

    • HUAWEIとXiaomiの低価格ラインはmicroUSBがしばらく続きそうですね。
      恐らくもうUSB Type-Cと価格差はそんなに無いと思うので、軽い嫌がらせでしょう。
      それだけスペック/性能も普通のミドル機並だから、こういう所で差を付けないと上位機種買ってもらえないのでしょう。(それだけラインナップが豊富なわけで)

      Mi Max3はお役に立てて良かったです~

  2. 価格のところにMi8の文章が紛れておりますので一応・・・。

    • ご指摘ありがとうございます! ただいま修正しました。お恥ずかしい・・・・

  3. Socもカメラもnote5 とほとんど変わってないのが残念だけどが9月末gearbestに出た瞬間に買っちゃいました.今週中に届くといいなぁ

    • スペックはほとんど変わってないけど、ノッチディスプレイで1世代先の未来感があるし買いたくなる気持ちはよく分かります。そして安いですしね。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top