Xiaomiから「Redmi12」がわずか120ドルで発売! Helio G88でAnTuTu 28万点、防水、6.79インチフルHD+90Hzディスプレイなど、基本機能しっかり。Redmi12Cの不満点を解消しUSB Type-Cも採用

XiaomiからMediaTek Helio G88搭載 4Gスマホ「Redmi12」 グローバルバージョンが発売となりました。

日本で発売されたRedmi 12Cと違い、USB Type-C端子を備え、3眼カメラ、18W急速充電、90Hzディスプレイなど、エントリー機ながらもしっかりとしたスマートフォンとなっています。

価格もセールで120ドルとかなりリーズナブルです。

Redmi12 グローバル版セール

Redmi12は、4GB+128GB版が159ドルでセールスタート。
但し以下クーポン等を利用する事で、最安130ドルとなります。

4GB+128GB版セール価格 : 159.00ドル
20ドルオフクーポンコード: REDMI1220 *150ドル以上の注文
AliExpress値引き : 9ドル (自動適用)
10ドルオフクーポンコード: JUL10
最終の値引き後価格 : 120.00ドル

*8GB版には以下クーポンが利用でき、30ドルオフです
30ドルオフクーポンコード: REDMI1230 *170ドル以上の注文

AliExpress販売ページ

Redmi 12 の特徴

Redmi12は上記のようにセール/クーポンを使えば130ドルというかなり低価格なスマートフォン。それでもXiaomiですから、使えないレベルのスペックにはせず、ちゃんとしたスマートフォンに仕上がっています。

ディスプレイは6.79インチのフルHD+解像度。この価格帯なら妥協してHD+でも致し方ない面もありますが、フルHD+解像度で頑張っています。

またリフレッシュレートは90Hzと一般的なスマートフォンの1.5倍の滑らかさ。

SoC(CPU)は、MediaTek Helio G88。G99ほどではありませんが、G88でもAnTuTu v9ベンチマークは28万点程度あり、重いゲームは厳しいですが、スマートフォンとしての基本機能はスムーズなはず。

メモリは4GB/8GB、ストレージは128GB/256GB版があり、microSDカードも1TBまで使えます。

カメラはメイン50MPに、8MPの120度超広角、2MPのマクロカメラのトリプルレンズ。
フロントは8MPです。

バッテリーも5000mAhとやや大きめ、更に18W急速充電があります。このクラスだと10Wの普通の充電でも文句言えない所てすが、18Wと言えど高速充電は助かります。

更にIP53防水、側面指紋認証リーダーも備えています。

主要スペック

Redmi 12
ディスプレイ 6.79インチ フルHD+ (2460×1080)
リフレッシュレート: 最大90Hz
SoC(CPU) MediaTek Helio G88
オクタコア 2.0GHz
メモリ 4GB/8GB
*仮想RAM +8GB
ストレージ 128GB/256GB eMMC5.1
OS MIUI 14 based on Android 13
カメラ ・バック
50MP(f/1.8)
8MP (超広角 120度)
2MP (マクロ f/2.4)
・フロント
8MP(f/2.2)
バッテリー/充電 5000mAh / 18W
WiFi/Bluetooth Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 5.3
SIMスロット nano SIM+nano SIM(microSD)
デュアルスタンバイ
microSD 有り  (最大1TB)
対応周波数帯 2G  GSM:2/3/5/8
3G WCDMA:1/5/8
4G LTE FDD: 1/3/5/7/8/20/28
4G LTE TDD: 38/40/41
サイズ 168.6 x 76.28 x 8.17mm
重さ 198.5g
カラー ブラック、ブルー、シルバー
その他 ・USB Type-C
・側面内指紋認証
・IP53防水
・イヤホンジャックあり

関連リンク

・Xiaomi公式 : Redmi12

最新情報をチェックしよう!

スマートフォンの最新記事8件