物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【8GB+128GB版 699.99ドル】ストレージ1TBのハイエンド『Smartisan Nut R1』発表! ノッチディスプレイ/日本のプラチナバンド対応も!

中国のスマートフォンメーカーSmartisanが『Smartisan Nut R1』を発売しました。

Smartisan Nut R1の主な特徴

Smartisan Nut R1は、6.17インチの縦長ディスプレイでフルHD+解像度をもったスマートフォン。ここだ聞くと「ああ定番のスマホか」みたいに思えますが、凄いのはここから。

まずはディスプレイはノッチデザイン。3辺狭額縁+ノッチだから迫力が半端ない。

ノッチもカメラのところだけで最小限です。解像度は2242×1080のフルHD+。

次に凄いのはスペック。

まずSoC(CPU)はSnapdragon845で最強のハイエンド。メモリは6GB/8GB。そしてストレージがUFS2.1対応で64GB/128GB/に加えて1TB版もあります。64GB版のスマホ16台分だと謳ってます。ちなみにmicroSDはありません。

そして気になるのが周波数帯で、こちらは日本の4Gプラチナバンド対応です。
4G FDD-LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B18 / B19 / B20 / B25 / B26 / B28
TD-LTE B34 / B38 / B39 / B40 / B41

公式ページでも日本語がサポートされると記載もあり、これは日本でも販売する可能性があるのではないかと思います。(Smartisanは以前日本参入を目論んでいましたし)

カメラは背面が12MP+20MPのダブルレンズカメラ。

背面にはSmartisanのマークの部分に指紋認証リーダーもあります。カラーはブラックとホワイトの2色。その他ワイヤレス充電もサポートします。

デザインもSmartisanらしい、側面に本体色とは別のラインカラーが入り、ボタンなんかも個性的。

あとは価格ですが、6GB+64GB版が約3500元で6万円ぐらい。1TB版は8848元で、なんと15万円越え。1TBをスマホの中に詰め込んだだけでも凄い事なのでこの価格は当然とも言えますが、本当に1TBの容量が欲しい人以外=128/256GBでは全然足りんという方以外はなかなか手が出せない代物ですね。しかし64GB/128GB版の価格はスペックとデザインの割にリーズナブルと言えるでしょう。これからOnePlus6、Xiaomi Mi 6なども発表されていきますが、Nut R1が大きな対抗馬になり得そうです。

主要スペック

イメージ/フォト

価格

気になる価格は、GearBestで8GB+128GB版が699.99ドルで販売スタートしています。English/Chinese Versionというのがちょっと気になりますね。

GearBest販売ページ :Smartisan R1 ホワイト / ブラック

6GB+128GB版は609.99ドルです。

以下は記事執筆時点でのその他サイトも含めた価格比較です。※8GB RAM+128GB ROM版

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 699.99ドル 14.85ドル Expedited Shipping (DHL)
Banggood 949.99ドル 0.48ドル Japan Direct Mail 3-9営業日配送
TOMTOP DHL
Geekbuying 781.99ドル 2.82ドル EMS

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

配送オプションですが、もし買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

関連ページ

・公式ページ : Smartisan Nut R1
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. !?
    化け物スペックですね。
    日本語対応期待。

    1TB高いけど手にしたいですねw

    • 1TBは要らないけど、こういう目新しい何かを作るというのは宣伝としては良いですよね。
      容量の件を抜いても充分魅力的なスマホですし。B19/日本語対応は期待していいと思います。

      • 6GB 128GBでスナドラ845なら十分なスペックですもんね。

        oneplus6待ちでしたが揺れます

  2. お世話になります。
    スペクを見るとノートパソコン以上ですね。
    1TBの物購入してみたい?

  3. こんにちは。
    Oneplus6と比較されるようですが、実売価格は1万程高いですね。
    1番したのでいいから、5万前半くらいなら買ってみたいなぁ
    nut pro2でもいいんだけど、band19対応しないんだよね…

    • こんちはです。
      自分もNut R1には注目していて、、、というか欲しいんですよね。
      OnePlus 6は素晴らしいんですけど、デザイン的にコンサバなので。でもR1なら+1万でも使ってみたい、、、、たださすがに即決できないのも同じです(汗) やっぱもうちょっと値下がりを待ちますかー

コメント

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top