物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Galaxyだけじゃない!? ペン内蔵「Infinix NOTE 5 STYLUS」発表! Android Oneスマートフォン

中国のスマートフォンメーカーInfinixからペン内蔵スマートフォン『Infinix NOTE 5 STYLUS』が発売されました。

Infinix NOTE 5 STYLUSの主な特徴

ペン内蔵スマートフォンはGalaxy Noteシリーズだけでなく、LG Q Stylusシリーズなどもありますが、より廉価なペン内蔵スマホとして登場しています。

ほぼGalaxy Note8っぽい感じのデザインで、ディスプレイは6.0インチフルHD+。SoC(CPU)はMediaTek Helio P23でミドルローレンジ。メモリは4GBでストレージは32GBです。

SペンではなくXペン。

バッテリーは4000mAhもあり、公式では2日は使えると謳っています。

OSはOreoベースのAndroid Oneとなっていてアップデートも安心。

サムソンとLG以外のメーカーからペン内蔵スマホが発売されるのは個人的には大歓迎。もっと選択肢を増やして欲しいと思っていただけに、infinix Note5 stylusの発表には心が躍りました。性能的にはHelio P23がやや気がかりですが、ライトユース層でも「ペンがあればメモ取りに使いたい」という人は多いでしょう。Galaxy Noteシリーズのような10万円越えのメモ帳は要らんけど安かったら使いたいはずです。ただ今後はスナドラ636/660あたりのミドルハイクラスで出してくれたら、結構ニッチなマーケットで流行りそうな気がしてます。

ただ難点もあって、Infinix は中国の伝音(Transsion)というメーカーのブランドですが、主にアフリカで力を伸ばしている関係で、FDD LTEがB3/B7/B20とB1すらサポートされていません。このあたりはちょっともったいないですね。

主要スペック

価格

まだ発売されていないので価格は不明ですが、Helio P23搭載と言う事で、概ね200-300ドルぐらいの範囲かなと予想しています。発売されて価格が分かり次第、追記予定です。

関連ページ

・公式ページ: infinix Note5 stylus
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top