物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【8GB+128GB SSDノートが297.99ドル】たった980g! タッチ対応11.6インチノートPC『TECLAST F5』!8GB RAM/128GB SSD搭載でハイコスパ

※最下部にセール/クーポン情報を追加しました

中国のタブレット/PCメーカーのTECLASTから11.6インチノートPC「TECLAST F5」が発売されました。

ディスプレイが360度回転するYOGAタイプ、タッチディスプレイ、8GB RAM+128GB SSD、そしてわずか980gという超軽量と、衝撃的なノートPCです。

TECLAST F5 の特徴

TECLAST F5は11.6インチのノートPC。ですが、単にノートPCというだけでなく、機能・スペック面で相当いいバランスを持っています。

11.6インチのディスプレイの解像度はフルHD(1920×1080)で充分なスペック。

更にディスプレイは360度回転可能で、タブレットやテントモードにして使う事ができます。

当然タッチパネルで、スタイラスペンを使えばお絵かきも可能。

基本スペックも充分以上。CPUはCeleron N4100とローエンドですが、メモリ8GB、ストレージは128GB SSDを搭載しています。ノートPC上でWin10を快適に動かすのには、CPUをCore i5とかにするより、8GB以上のメモリとSSDを採用することが一番リーズナブルで、このTECLAST F5はとてもよくツボを心得ていると思います。(Core i5+4GBメモリ+1TBのHDDとかみたいな構成よりは遙かに快適だと思う)

また凄いのは、重量が980gと1kg切りの超軽量である点。モバイル用途にも充分応えられます。

ここまでべた褒めですが、難点は拡張コネクタ系でしょうかね。USB Type-A(フルサイズUSB)は無く、USB Type-C x1のみ。あとはmicroSD、micro HDMIとイヤホンジャックだけです。USBデバイスを使う際は、USB Type-Cハブを買って使うしか無いので、メモリーキーを多用する方などはちょっと難儀かも。

価格は300ドル強で販売開始されていますが、トータルスペック、ディスプレイが回転する点、タッチ対応などを考えると、充分リーズナブルで、英語キーボードに抵抗がなければ、コスパは最強のノートPCになるでしょう。

主要スペック

価格情報

価格は、GearBestで349.99ドル(39,486円)のセール価格にて販売中です。しかも5-9営業日で配送してくれるPriority Shippingが無料です。

GearBest販売ページ

以下は記事執筆時点でのその他サイトも含めた価格比較です。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest 349.99ドル 0円 Priority Line 5-9営業日配送
Banggood 349.99ドル 0円 Japan Direct Mail /EMS共に無料
TOMTOP DHL
Geekbuying   EMS

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。
価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

配送オプションですが、もし買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では7-20営業日程度かかりますので、早くて2週間前後、遅い場合は1ヶ月程度かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。ショップによっては日本向け独自配送(GearBestのPriority Shipping、BanggoodのJapan Direct Mail等)もあり、そちらが使えればリーズナブルです。

セール/クーポン情報

Banggoodで使えるクーポンです。

321.99ドルクーポンコード: 1B0GF256

Banggood販売ページ


GearBestのブラックフライデーセールで299.99ドルです。いままでのクーポンの価格が320ドルぐらいなので、相当安いセールになってます。
また送料も0.99ドルなのでほぼ無料みたいなものなのでかなりお買い得ですね。

またクーポンもあり、僅かですが値引きとなります。合わせてご活用ください。

297.99ドルクーポンコード: VH8FMPSG06

GearBest販売ページ

関連リンク

・公式ページ : TECLAST F5
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 特命希b・・・匿名希望

    こういう製品の場合、唯一の拡張ポートのUSB-Cが充電に使われるんでしょうか?その場合、ハブを利用して充電しながらUSB接続デバイスを使えるんでしょうか?また、電力供給がUSB-Cポートからの場合、USB-C出力対応のモバイルバッテリーからの屋外での電力供給も可能でしょうか?この辺りが大きく利便性に関わってくる様な気がします

    • TECLAST F5の場合、確かにUSB Type-Cしかないので、そこが充電ポート兼USBポートという役割になってしまうようですね。恐らくはUSB PDに対応しているんじゃないかと思うのですが、情報が少なくてなんとも言えません(汗)
      PD対応なら、USB Type-Cハブを使用しつつ充電することは可能だと思います。

  2. 9/15にポチったのですが、現段階でまだ出荷されてないという…。
    早く遅れ!ボタンも何回か押してkonozama
    Gearbestに問い合わせたら(在庫調整がうまく行かなかった、とかで)10/19に出荷予定だそうな。
    クーポン使ってて在庫調整って言われてもなー、感が正直ありますw

    • 残念ながらありがちな話ですよね。海外ショップの予定出荷日は確約じゃなくて目安であることが多いので、どうしてもこういうトラブルは出てしまいます。私もよくありますし・・・。
      月末の出張までに間に合うからと買ったけど、結局出張から帰ってきても発送されていないとかね。どうしても納得いかなければ返金してもらうほうがさっぱりしますよ。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top