物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Surface風キックスタンド搭載11.6インチWin10タブ「TECLAST X16」発売~キーボード込で約1kgの超軽量で3万円台で買える廉価さが魅力

中国のPC/タブレットメーカーのTECLASTが、11.6インチの2in1タブレットPC「TECLAST X16」を発売しました。

Surface風自立型のタブレットで、フルHD解像度ディスプレイ、6GB RAM、128GB SSD搭載でキーボードドッキングすればよりラップトップPCライクに使えるタブレットです。

TECLAST X16 の特徴

TECLAST X16は11.6インチディスプレイを搭載した2in1 Win10タブレットPCで、フルHD 1920×1080と高解像度です。

キックスタンド搭載のため、タブレット単体で自立できるので、動画視聴等の際に手で支えなくても良いのは楽です。

キーボードとスタイラスペンはオプションですが、ドッキングすればノートPCとして使え、ペンがあればお絵かきやビジネス文書に手書きで注釈を入れたりも出来ます。ただWin10の2in1タブレットには、愛用のBluetoothキーボードがあるから要らないという方以外キーボードは基本必須なので、オプションではなく標準にしてほしいところ。

CPUはIntel Gemini Lake Refreshと呼ばれる改良版で、Celeron N4020 Dual Core 2.8GHz。これは中華PCでよく使われるもので、いわゆるローエンドですが、RAM は6GB、ストレージは128GB という構成と組み合わされて、CPU負荷の高いアプリで無ければWin10自体は快適に動くレベルにはあります。つまり高負荷は厳しいのでライトユースがメインの使用となる製品です。

タブレット本体の重量は715gと軽量。専用のドッキングキーボードはオプションですが。薄型なので恐らくはドッキングしても1kgは余裕で切ると予想されます。

拡張ポートは最小限ですが、必要なものは揃っています。映像出力のmicroHDMI、USB Type-C、USB 3.0 Type-Ax2、microSD、3.5mmイヤホンジャック。

Celeron機はCPUパワー的にネックですが、11.6インチの2in1タブレットで負荷の高いアプリを使う方は少ないでしょう。ネット見たり、動画視聴したり、書類作成、メールなどのライトユースで比較的快適に動けばそれでいいという層はかなりありますし。

近い製品にCHUWI UBooXがありますが、そちらは+1万円です。X16はキーボード込みで3万円と超軽量Win10ノートPCをこの価格で買えるなら悪くないと思います。

スペック

製品名 Teclast X16
ディスプレイ 11.6インチ フルHD (1920×1080) IPS
CPU Intel Gemini Lake Refresh
Celeron N4020 Dual Core 2.8GHz
メモリ 6GB LPDDR4
ストレージ容量 128GB (microSDスロットも有)
OS Windows10 Home
カメラ フロント: 2MP
バック : 5MP
ネットワーク IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
インターフェース USB 3.0×2、USB Type-C、microHDMI、
3.5mmヘッドホンジャック、Micro SDスロット
バッテリー 28500mWh
サイズ 290x180x10 mm
重量 715g (タブレット本体)

価格

Banggoodでは34,826円で発売中です。(記事作成時点の価格)
キーボードと合わせても3万円台で収まります。

Banggood販売ページ : TECLAST X16 タブレット本体 / キーボード / スタイラスペン

関連ページ

・公式ページ : TECLAST X16
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top