物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

13000mAhと超大容量になった『Ulefone Power5』発売! 急速充電に無線充電、前後ダブルレンズカメラも搭載

中国のスマートフォンメーカーUlefoneが『Ulefone Power5』を発売されました。

Ulefone Power5 の主な特徴

Ulefone Powerシリーズは大容量バッテリー搭載で人気のシリーズですが、Power3が6080mAh、Power3Sが6350mAhだったのに対して、Power5では倍増の13000mAhの超大容量バッテリーを搭載してきました。

ライトユースなら10日間、通常使用でも7日間充電不要とメーカーは謳っています。これだけの大容量なんで「重いんでしょう?」と思うわけですが、案の定330g。いやー重い。でもモバイルバッテリーを常に持ち歩くぐらいなら結局同じぐらいの重さだし、「電池切れの心配があるぐらいなら多少重いのぐらいは平気」というバッテリー命の方なら気にしない(?)レベルかも。でも300g超だとiPad miniぐらいの重さですから、毎日長時間使用するならさすがに手の方が悲鳴をあげそうです。

ディスプレイは6.0インチの18:9縦長ディスプレイ。解像度はフルHD+(2160×1080)です。

結構凄いのVがカメラで、前後ダブルレンズカメラ。前面は8MP+5MP、背面は21MP+5MPです。特に背面のメインカメラは絞り値 F/1.8と暗所に強くなっています。中華スマホは大抵が画素数は文句無いものの暗所に弱いのが通例でしたが、F/1.8はかなり照度が低くても明るく撮れるはずです。

また背面デザインもなかなかかっこよく、メタル+レザー調で大人な雰囲気を纏っています。

基本スペックもなかなか高く、SoC(CPU)はMediaTek Helio P23でミドルレンジ、メモリは6GB、ストレージは64GBと必要充分以上搭載しています。

更に大容量バッテリーだと充電時間が気になるところですが、Ulefone Power5では5V/5A急速充電、更に5V/2Aでの無線充電が可能です。5V/5Aだと満充電までは2.5時間で12V/2A比で1.1倍、9V/2A比で1.5倍、5V/2A比では2.7倍も速く充電出来ます。

もはやモバイルバッテリーにスマホが付いたような容量と言ってもいいぐらいですが、(凄くニッチながら)バッテリー命という使い方も分かりますし、こういう尖った仕様もありでしょう。

主要スペック

イメージ/フォト

価格

気になる価格は、AliExpressにあるUlefone公式ショップで339.99ドルです。(記事作成時点の価格)
AliExpress販売ページ 

以下、各販売サイトの価格を比較です。Aliは配送が遅いのが難点ですね。他のオンラインストアでも恐らく今後発売されるので、都度情報は更新していく予定です。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest Priority Line 5-9営業日配送
AliExpress 266.99ドル 0円 Standard Shipping 36-43 日配送
Banggood 269.99ドル 7.27ドル EMS 7-15営業日配送
Geekbuying DHL 3-5営業日配送

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

どのオンラインストアも無料配送があります。但し概ね10-25営業日配送と実質1ヶ月前後かかってしまいます。もっと早く欲しければExpedited Shipping(日本は主にDHLやEMS)等の有料配送を選択しましょう。DHLは概ね3-8営業日配送で、自宅までDHL自身が基本的には届けてくれるので安心感が違います。またストア独自の配送方法(GearBestのPriority LineやBanggoodのJapan Direct Mailなど)もありそちらを選択できるのであれば、より安く届きます。

関連ページ

・公式ページ : Ulefone Power5
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top