物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Android11搭載では世界初! 赤外線で温度計測可能「UMIDIGI A9」がわずか1万円ほどで発売へ~3キャリアプラチナバンドにも対応

UMIDIGIからAndroid11搭載では世界初の赤外線温度計搭載『UMIDIGI A9』が発売されます。

温度計測できるスマートフォンとしては、同社のUMIDIGI A7Sがありましたが、A9はその系譜を引き継ぐエントリースマートフォンです。しかも価格はわずか1万円程度です。

UMIDIGI A9の特徴

A9はA9 Proのの廉価版で世界初の赤外線温度計測機能を搭載したAndroid 11スマートフォンです。このA9は、2021年1月1日から世界的に99.99ドルと約1万円ほどでプレセールを開始します。
Android11搭載スマートフォンはまだ少ないですが、廉価スマホだと更に少ないのでかなり希少です。

A9は、6.53インチの大画面ディスプレイを搭載。解像度はHD+となりこのあたりは価格なりの仕様です。

SoC(CPU)はMediaTek Helio G25クアッドコアで、性能的にはAnTuTuベンチマークで10万点アンダーの9万点前後と言われています。
それほど性能的には優れたものではありませんが、1万円程度という事を考えると、ネット見たり、カメラを使ったりする程度なら充分です。

メモリは3GB、ストレージは64GBでmicroSDも使えます。トリプルカードスロットなのでnano SIMx2 +microSDが使えるのも魅力です。

そのカメラは13MP f/1.8のメインレンズを筆頭に、8MP 120度広角、2MPの深度レンズのトリプルレンズ。
また、ウリであるAI赤外線温度計測センサーもカメラ部にあります。

5150mAhと大容量バッテリーを搭載しています。

対応周波数帯は以下の通りです。

周波数帯は4Gまで対応。
4Gプラチナバンド対応はdocomo/au/ソフトバンクと3キャリアに対応します。

4G: FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /26 /28A /28B /66 TDD-LTE: B34 /38 /39 /40 /41
3G: WCDMA: B1 /2 /4 /5 /6 /8 /19 TD-SCDMA: B34 /39
2G: GSM: B2 /B3 /B5 /B8

主要スペック

UMIDIGI A9 Pro
ディスプレイ 6.53インチ HD+
SoC(CPU) MediaTek, Helio G25, オクタコア 最大2.0GHz
メモリ+ストレージ 3GB
64GB
OS Android 11
カメラ 背面
13MP(f/1.8)
8MP(120度 超広角)
2MP(深度)
前面
8MP(f/1.8)
バッテリー/充電 5150 mAh
WiFi/Bluetooth Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 5.0
SIMスロット nano SIM + nano SIM
デュアルスタンバイ
microSD microSD (最大256GB)
対応周波数帯 4G: FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /26 /28A /28B /66 TDD-LTE: B34 /38 /39 /40 /41
3G: WCDMA: B1 /2 /4 /5 /6 /8 /19 TD-SCDMA: B34 /39
2G: GSM: B2 /B3 /B5 /B8
サイズ 164 x 77.14 x 9.45 mm
重さ 204g
カラー ブラック/ ブルー
その他 ・USB Type-C
・指紋認証リーダー
・3.5mmイヤホンジャックあり
・ショートカットキーボタン
・赤外線温度計測

 

価格とクーポン

UMIDIGI A9は年明け元日から、わずか99.99ドルと約1万円程度でグローバルプレセールにて発売されます。

Aliexpress公式ショップではカートに追加しておくことで、通知が届くようになっており、正月でこのセールを見逃したくない方にはカートに入れておくことをオススメします。

また同社の新しいスマートウォッチUMIDIGI Urun Sも発売予定で、これはUrunの廉価版(GPSなし)版です。こちらは2021年1月に発売される予定です。

関連リンク

・公式サイト : UMIDIGI A9
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top