物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

『XPERIA XZ2 Compact』発表!何が変わった?『XZ1 Compact』と比較してみた

SONYはMWC2018にて、XPERIAのフラッグシップスマートフォンXZ2に続き、『XPERIA XZ2 Compact』を発表しました。

XZ2同様、デザインを一新したXPERIA 初の18:9 縦長ディスプレイを搭載しています。

XZ1 Compactから何が変わったのか?

XZ1 Compactと比較しながら特徴を見ていきたいと思います。

基本スペックはXZ2とほぼ同様です。SoC(CPU)はSnapdragon845と現時点で最高のものでコンパクトモンスターに恥じない性能を手に入れています。

RAMは4GBでストレージは64GBで、このあたりはハイエンドでは普通ですが、XZ1 Compactではストレージが32GBでしたので、倍容量になっています。

背面カメラは19MPのシングルカメラで、画素数は同じ。但し4K HDR動画が撮影でき、960fpsのスーパースローモーション撮影(フルHD)も可能です。ここまでコンパクトスマホに必要なのか?というレベルにまで盛り込んでいますが、「できる」というのは凄い事です。

対してフロントカメラはXZ1では13MPでしたが、5MPと大幅にダウン。これはXZ2と同様ですが、画素数が当てにならない事は中華スマホ等で証明されていますが、5MPというのは結構少ないので果たして実際に撮った写真がどの程度か楽しみです。

またステレオスピーカー、IP65/68防水防塵は引き継がれています。

ディスプレイは5.0インチフルHD+(2160×1080)で、XZ2同様の縦長ディスプレイ。サイズはXZ1 Compactの4.7インチから0.3インチ大きくなりましたが、ディスプレイが縦長になった為であり、横幅は65mmで全く同じです。解像度は、XZ1 CompactがHD(1280×720)だったのに対して、XZ2 Compactは2160×1080で大幅に向上しています。

ここまでは機能アップ面をクローズアップしてきましたが、気になるのはデザイン。

XZ2同様、背面がもっこりしており、厚みはなんと12.1mmもあります。XZ1 Compactが9.3mmでしたので、2.8mmも増加しています。またそれに伴ってか、重量も143g→168gと25gも増加。バッテリーが2700mAh→2870mAhと増量しているのを加味しても、5インチとしてはかなりのファットボディです。XZ2では背面はガラス処理されていましたが、XZ2 Compactはプラスチック製。傷が付きやすい材質ではないことを祈るばかりです。

また指紋認証リーダーは側面から背面に移動しています。XZ1 Compactをサブスマホとして愛用している私としては、側面指紋認証リーダーが無くなったのはかなりマイナス点。もちろん背面であっても使い勝手が悪いわけではないのですが、世の中は「ディスプレイ内に指紋認証リーダーを」というのが最先端のトレンドになりそうなのに、コンサバな解決策を出してきたのがちょっと残念なだけです。

XZ2と同様、デザインを一新してきたXZ2 Compactですが、個人的にはこちらは買ってみようかなという1台です。XZ2に比べてプラスチック筐体で安っぽそうだし、ファットボディだし、コンパクトなのに重いとか、XZ1 Compactと比べるとSoC(CPU)以外の魅力に乏しい気もしますが、新しいSONYのデザインが手に持って触れば良さが分かるという気がしないでもないのです。

それだけSONY復活への期待は大きく、スペック以外の所で良さが発見できたらな(いや、なんとか発見したい)と思ってます。

スペック比較 XZ2 Compact vs XZ1 Compact

XPERIA XZ2 Compact Xperia XZ1 Compact
ディスプレイ 5.0インチ フルHD+ (2160×1440)
アスペクト比18:9
4.6インチ HD
1280×720
CPU Qualcomm Snapdragon 845 Qualcomm Snapdragon 835
メモリ 4GB 4GB
ストレージ 64GB UFS 32GB
OS Android 8.0 Android 7.0/8.0
カメラ ・背面 19MP
F2.0、960fpfスーパースローモーション
・前面 5MP F2.2
・背面: 19MP
・前面 :8MP
バッテリー 2870 mAh (QuickCharge3.0) 2700 mAh
ネットワーク Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0, NFC
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2, NFC
SIMスロット nano SIM + nano SIM
デュアルスタンバイ
nanoSIM x1
microSD 有り : 最大400GB (nano SIMと共用) microSD (最大256GB)
対応周波数帯 GSM GPRS/EDGE (2G)
UMTS HSPA+ (3G)
LTE (4G) Cat18 with up to 1,2Gbps
GSM GPRS/EDGE (2G)
UMTS HSPA+ (3G)
LTE (4G) Cat15 with up to 800Mbps download speed5
サイズ 135 x 65x 12.1mm 129 x 65 x 9.3 mm
重さ 168g 143g
その他 ・USB Type-C
・指紋認証センサー
・ステレオスピーカー
・IP65/68 防水防塵
・USB Type-C
・指紋認証センサー
・ステレオスピーカー
・IP65/68 防水防塵
カラー Black
White Silver
Moss Green
Coral Pink
White Silver
Black
Horizon Blue
Twilight Pink

フォト/イメージ

関連リンク

・公式サイト :  XPERIA XZ2 Compact (SONY Mobile Global)

 

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. CompactはQi非対応では?

  2. By 居着いたガジェオタ

    否定的なコメントしか浮かばず、カキコしようか迷いましたが、、、言いたいから言っちゃうw

    誰がXperiaAデザインまで原点回帰しろっていったんだ!
    トレンドに乗っかっただけならいいけど、なぜソニーの良さ(側面認証、スクエアデザイン)を全部消したんだ!
    そんなことばっかりやってるから我が家のソニー製品はPS4だけになっちゃったよ!(?)

    スペックはいいのになぁ。でもそれくらいなら他のメーカーにもできるしなぁ。

    でも画素数に関しては正直500万画像で正解だと思ってます。トリミングするには厳しい画像ですが、セルフィーでそんなことする人あんまりいませんし。なら、1画素あたりの受光面積を増やしたほうが綺麗に撮れます。そのままL判印刷するなら、2000万画素の写真と比べても人間の目には解像度の違いなんて分かりません。さらにisoも下げられるからノイズも出にくくなっていいこと尽くし。
    世の中のほとんどの人が画素=画質だと思ってたりするので、メーカーとしては下げにくいんでしょうけどね。これに関しては英断かなと。

    我が家のズルトラも活動停止したし、自分がXperiaユーザーに戻る日はいつか来るのだろうか、、、

    • セルフィーの画素数はそうですよね。自撮りを印刷するのかと言われればきっとしない人が多数(SNSとかLINEでシェア程度)でしょうし。画素数では写真の良さは決められないのは中華スマホが示していますしね。

      デザイン・・・同意です。
      既に3周ぐらい周回遅れのデザインだったから「デザイン一新します!」というSONyの言葉に期待していたので、もっと悪い方向に変わって期待が失望に変わり、余計にダメージがでかかったというのが正直なところです。機能的な美しさまで無くなってしまったら、XPERIAって何が残るんだろうという気がしてならない。

      デザインにしても他メーカーどころか、中華の新興メーカーだってもっと良いデザイン作れるのに、「いま」「この時期に」太い端末出すとは思いませんでした。デザイン後退、スペックはまずまず、機能性(ダブルレンズカメラ等)は他より劣る、で、どうやったら復活できると踏んでいるのでしょう。
      他社と違う事したいのは分かりますが、それにしてもこのファットボディで「これでいける!」って言ったやつ連れてこいって感じです。「太い方が絶対持ちやすいんです!」とか「こんな明らかに凄い機能を入れたから太い」とかメリットが明らかにあるって言い張るぐらいなら良いですが、そうじゃないならSONYの技術/デザインの限界を表しているのかと。予算的にもっと小さい規模の新興メーカーのほうが頑張っているのを見ると、ほんとどうしたいのかと。
      フラッグシップにダブルレンズカメラすら搭載できないんですもの。次の機種では搭載するらしいのですが、それでも周回遅れが取り戻せるレベルではないでしょうし。

      とは言え、XZ2 Compactは買おうと思います。人柱です。SONYが目指した新しいデザインを体感してみようと思います。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top