物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

13インチスナドラ870搭載ハイエンドタブレット「Lenovo YOGA Pad Pro」発売~モバイルディスプレイとしても動作する汎用性の高さが魅力

Lenovoから13インチディスプレイ搭載Androidタブレット『YOGA Pad Pro』が発売されました。

Snapdragon870とハイエンド機で、自立型スタンド搭載し、しかもHDMI接続で外部ディスプレイとしても動作する全部入りと言っても良いタブレットです。

YOGA Pad Proの特徴

LenovoはXiaoXin Pad Plus、XiaoXin Pad Pro2021、そしてこのYOGA Pad Proの3つを一気に発表しましたが、YOGA Pad Proはこの中でも一番リッチなモデル。

YOGAの名を冠するタブレットだけに、180度まで傾斜できる自立スタンドが組み合わされているのが最大の特徴。
背面素材はスウェード調のアルカンターラ仕様で触り心地は抜群。アルカンターラは高級車のシートなどにも使用されていますね。

またスタンドはこのような壁掛けにも使えます。

4096段階スタイラスペンにも対応してお絵かきタブレットとしても使えます。当然好きな角度で傾斜がつけられます。

ディスプレイ13インチで2160×1350のIPS(LTPS)ディスプレイ。sRGBカバー率は100%で高い色再現性があり、DolbyVISION/HDR10にも対応。個人的にはこのサイズに2K/4Kの高解像度は実用上は不要だろと思いますので、むしろ発色の良さなどに金を掛けてくれた方がユーザーとしては嬉しいですね。SoC(CPU)はSnapdragon870とハイエンド機レベルです。AnTuTu v8ベンチマークは約66万点前後と倍以上のスコアです。

メモリは8GB、ストレージは256GBと大容量。microSDは非サポートのようです。

バッテリーは10,200mAhもあり、動画連続再生は12.7時間。

また非常に有用な機能がmicroHDMI端子を搭載している為、そこにHDMI接続できるデバイスを接続すると、外部ディスプレイ(モバイルディスプレイ)として動作する点。一般的なモバイルディスプレイはバッテリー非搭載の為、別途電源が必要ですが、YOGA Pad Proなら10,200mAhの大容量バッテリーで長時間駆動が可能。

PCのセカンドディスプレイとしても使えるので、出張/旅行時に持っていって、タブレットとして動画視聴などを楽しみ、仕事でセカンドディスプレイ、またゲームディスプレイとしても使えるという便利さは大きな魅力。

スピーカーもJBL監修の4スピーカー構成で、Dolby ATMOSに対応。

スペック的には同じSnapdragon870搭載のXiaoxin Pad Proが5万円台、そしてこのYOGA Pad Proが7万円台で販売されているので2万円差は悩ましいところです。ただYOGA Pad Proの元値は5万円台後半なのでセール/クーポン等を期待しましょう。

それでも13インチと大型な点や、セカンドディスプレイとしても使える汎用性の高さ、使うスタイルをいろいろと選べる点は大きな魅力。そして全く終わったように感じていたタブレット市場に3タイプものミドル~ハイエンド機を投入してくれたLenovoは本当に感謝ですね。

主要スペック

製品名 Lenovo YOGA Pad Pro
ディスプレイ 13インチ 2160×1350 LTPS
Dolby VISION/外部ディスプレイ化可能
CPU Qualcomm Snapdragon 870 Plus オクタコア3.2GHz
メモリ 8GB
ストレージ容量 256GB
OS Android 11
カメラ フロント: 8MP
ネットワーク IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth V5.2
インターフェース USB Type-C、microHDMI
バッテリー 10,200mAh
サイズ 293.35x 203.98 x6.2(24.9)mm
重量 890g
その他 JBL 4スピーカー/Dolby ATMOS
4096段階スタイラスペン対応

 

価格

Banggoodでは既に販売を開始していて、72,678円(649.99ドル)です。

Banggood販売ページ

関連リンク

・公式サイト : Lenovo YOGA Pad Pro
・ TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~会員登録から商品が届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top