物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Xiaomi「Youpin羽無しハンディ扇風機」を買ってみた! USB Type-Cだしブレードレスで安全&コンパクトでいいぞ

コンパクトでカバンに入りやすい扇風機が欲しい!
と言う事で、Xiaomi 傘下の「Youpin小型羽無し扇風機」を買ってみました。

うちは小学生の娘が居ますし、甥っ子もよく会うので、羽根つきのハンディ扇風機だと若干危険がある。というか子供は痛いと分かっていても回転する羽に触りたくなるもの。そういうリスクを小さくしたくて買ってみました。

主な特徴

まずは安いって事ですね。10ドルで1100円ぐらいでした。

本体はこんな感じで、いわゆるダイソンの扇風機風。

サイズも20cm弱で羽がないのでコンパクト。それとこれでは分からないのですが、充電端子がUSB Type-Cという点は選択理由としてとても大きかった。我が家のデバイスはほぼUSB Type-Cで統一されていて、こうした小物家電系だけがmicroUSBで取り残されていた為、「撲滅microUSB」を心の中で掲げる私にとっては大きな選択理由になっています。

開梱と外観

さっそく開梱していきます。10ドル程度ですが、箱潰れも無く無事届きました。Banggoodは比較的そういうのが少ない気がします。

中身は扇風機本体とマニュアル、それと10cmぐらいのUSB Type-Cケーブル。

マニュアルは中国語ですが、所詮扇風機ですし読めなくてもOK。

羽の部分が無いため、空気が出てくるところは細くできてます。ボタンは1個で、3つあるのは風量LED。

反対側にはUSB Type-C端子。(待望の!)

底面には空気を吸い込むためのファンが付いています。この大きさなら小さい子でも指は入らないし、ファンまでも届かないようになっているので安全ですね。

使ってみた

早速使ってみました。左はもともと娘が使っているハンディ扇風機。右がYoupin小型羽無し扇風機。
当然回転する羽がないのでコンパクト。全長も若干短くなっていて、カバンなどにもぽいっと放り込んでおける。

風量は弱だと弱すぎで、中か強が実用域。羽タイプの従来のハンディ扇風機からは風量が体感で30%ぐらいダウンしてしまうイメージ。音もややうるさい。けど底面の小さいファンからの送風なのでそうなりますね。

総括と価格

風量やや少なめでも小さくコンパクトで安全なのを取るか、扇風機は風量が命!なのかは用途や使う人次第でしょうけどね。うちの娘は以前ハンディ扇風機で友達とふざけて遊んでいて、髪の毛が巻き込まれて泣いた経験があり、この羽無し扇風機をプレゼントしたら風量が少なくても「絶対こっちがいい」と喜んでいました。

やはりリスクが少ないというのは有り難いのです。ただ大人が使うなら、そして風量がっつり欲しいなら、普通のハンディ扇風機のほうが良いでしょうね。

あと個人的にはUSB Type-Cである点はmicroUSBの撲滅(ケーブルを持ち歩かない)のは嬉しいです。

価格も10.99ドル=1,182円とリーズナブルです。

ただ送料は582円で10-20営業日配送です。(日本ダイレクトメール)

Banggood販売ページ

関連ページ

・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで

コメント

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top