物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー】世界最小レベルのスマートフォン『Jelly Pro』が届いたのでファースト・インプレッション

広告

Kickstarterで出資した、世界最小レベルLTEスマートフォン『Jelly Pro』が届きました!

今回は初回ということで、オープンボックスと外観を中心にファースト・インプレッションしていきます。

Jelly Proの特徴

Jelly / Jelly Proは中国のUnihertzが開発したスマートフォン。
ノーマル版(無印のJelly)と、Jelly Proの2タイプがあり、RAM/ROM容量の違いとなっています。

RAM 1GB+8GB ROMが無印、ProがRAM 2GB+16GB ROMとなっています。私が注文(出資)したのはProのほうです。

ディスプレイサイズは2.45インチ。本体サイズは高さ92.3×43×13.3mmで、フリスクを一回り大きくしたイメージ。(ちなみにいまは世界最小ではなく2位だそうです)

CPU(SoC)はクアッドコアAndroid7.0

またスペックを見て頂ければ分かりますが、重要なのは「日本の4G LTEでプラチナバンドのB19をサポートしている」点です。

開梱

Jelly Proを開梱していきます。箱の裏にはスペックが記載されています。

同梱品は、マニュアルと液晶保護フィルム、microUSBケーブル、USB充電器です。充電器自体は5V-1Aで低速と言って良いものでした。また一番右は私がオプションで注文した専用カバーがあります。

それにしてもめちゃ小さい。前にも書きましたが本当に大きなフリスクというイメージ。プラスチック製ではありますが、ブルーの色合いが鮮やかでチープさがあまりないのがいい。

日本語あり

初回起動時は英語版でしたが、言語設定で日本語があり、問題無く日本語化可能です。

外観

ここからはざっくり外観周りをチェック。

上部には2MPのインカメラがあります。2MPというのは昨今のスマホを考えるとだいぶしょぼいスペックですが、無いよりはいいでしょう。こんなに小さいのだから多少妥協(インカメラが無くても)しても良いと思うのですが、「世界最小とは言っても※※が無いしねー」と難癖付けられたくないという意地なのかなとか思ってしまいます。

その流れで結構秀逸だと思うのが、画面内のナビゲーションボタンではなく、画面下部にタッチ式のホームボタンとその左右に”戻る”、”アプリ切り変え”キーがある点。サイズがかなり小さいので操作性に難ありかなと最初は思っていたのですが、このナビゲーションボタンのおかげで操作性が格段に良いです。

ホームボタンは充電中などにしっかりと光り、インジケーターとしての役割を担います。

右サイドには電源ボタンとmicroUSBの充電端子があります。USB Type-Cだったら完璧なんですが、そもそも100ドル以下(79ドル)だし無理も言えませんね。

左サイドにはボリュームボタンがあり、ボタンはUp/Downで独立しています。サイズ的なものもあると思いますが、電源とボリュームボタンが左右で分かれていて、しかもボリュームボタンは2つに分かれているというのは結構使い勝手へのこだわりを感じますね。この価格でよくぞやってくれました。

上部側面にはイヤホンジャックがあります。iPhone含め、イヤホンジャックは廃止というトレンドがある中、また「最小」にこだわるスマートフォンでありながら、イヤホンジャックを残してくれたことに感謝ですね。

下部側面。充電端子のmicroUSBが右側にあるため、下部には何も無し。穴が空いているのはマイクですね。

背面には上部に8MPのカメラがあります。どんな写真が撮れるかはまた別途記事にしたいと思います。下部のロゴの下にあるスリットはスピーカーです。

Jelly Proは裏蓋が開いてその中にSIM/microSDカードを挿入できるようになっています。バッテリーも取り外せます。ただそのバッテリーですが、出荷時はご覧のようにビニールに包まれているのでそのままでは通電できません。ビニール袋を剥がして再装着が必要です。ちなみにカバーは結構最初は硬い。コツは爪や硬いカードを差し込んでカバー周りをぐるっとすると開け易いです。

下部と上部にはアンテナ(だと思います)が張り巡らされ、苦労の跡がうかがえます。

バッテリーを外すと、microSD、nano SIM x2が現れます。DSDSですが、4G+2Gの為、実質Single Channelです。ちなみに、FCC等の認証マークが見えますが、技適マークはありません。後ほどソフトウェアアップデートで設定メニューから表示できるようになるようです。

専用カバーでよりキュートに

オプションで買ったJelly専用カバーを装着してみました。めちゃかわいい。

ブルーもちょっとだけ濃くてツートンになり、デザインの一つとして溶け込みます。ストラップホールのデザインも素敵。私の場合、最終的には小学生の子供に持たせるつもりなので、こういう軽量・コンパクト、且つデザインでも良いものというのはありがたい。機能を限定させるホームアプリを入れて持たせたいね。

実重量と手に持った感覚

実重量の計測です。60g台のはずですが、実際は72gでした。とは言っても、充分軽い。

もちろん小さいから持ちやすく、スマホというよりモバイルバッテリーという感覚。その小ささはiPhone 7 Plusと比較してみました。iPhoneが高級ホテルなら、Jellyはカプセルホテル(比喩になってる?)のよう。Androidはこういうアイデアが自在で、Jelly Proを触っていると「Androidいいな」とつくづく思ってしまう。

外観チェックの感想

小型のスマートフォンはいろいろとありますが、ここまで突き詰めて小さくしたものはまずないので、ほぼ世界唯一と言って良いと思います。

ポップなカラーでチープさもなく、79ドルであった点を考えると、全く不満がありません。

電源/ボリュームボタンが左右で分かれている点や、ホーム/ナビゲーションボタンが独立している点など、操作性に関しても「ただ小さいだけ」ではない使いやすさを追求しているのも好感触。

私の場合は子供に持たせるスマホという意味でJelly Proに支援したわけですが、手にするまでは「どうせしょぼいんだろうな」とか思っていたのが良い意味で完全に裏切られ、「そう! こういうのが子供向けに欲しかった!」とドンピシャの製品でした。

私のような用途ではなくとも、サブスマホとしてとか、ルーター代わりとしてとか、海外に持って行く臨時のスマホとしてとか、用途としてはいろいろとあり得そうです。FDD-LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20とdocomoプラチナバンドに対応しているし、技適も今後は表示されると言うことで国内では充分使えます。

レビューはもう少し使ってみて【カメラやベンチマーク等いろいろ使ってみた編】として掲載予定です。

Jelly / Jelly Proの購入は、現在のところ「ヴェルテ」で販売しています。但し価格は25800円と79ドルで買った私からするとちょっと高いかなと感じますが、Kickstarterでの出資が終わった以上、ここからしか買えません。(いまのところ)

Jellyシリーズに関しては、unihertz公式オンラインショップからの購入をお勧めいたします。
unihertz公式オンラインショップ

私はここから直接買っていない(出資していた)ので、購入サポートはできませんが、価格も比較的安いですし、送料は無料(Free Shippingの記載あり)のようです。支払いはPayPalが使えますので、配送先を英語で入力でき、PayPalアカウントがあれば、購入は難しく無さそうです。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 28 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 通りすがりのガジェオタ

    ウチにも今日、郵便屋さんが来た痕跡が。不在票でしたがw
    注文が近いバッカーはほぼ同時に届くんですね。
    取り敢えず明日は仕事で受け取れないので明後日再配達にしました。海外旅行に間に合って良かった。あっちでドヤって来ますw
    質感も思ったよりよさそうで一安心。楽しみです。

    それにしても、世界最小の座はもう奪われたんですねw

    • やっぱり来てましたか。うちも郵便局が配達してくれたそうなので、間違いないと思います。
      荷物を最小限にしたい旅行向きの端末ですよね。海外で見せびらかして楽しんできてください~
      とりあえず1日触った感じでは、特に不満らしいものは無く、YouTubeもネットもかなり実用に耐えます。文字入力がちょっと誤打がでるぐらい。
      2ndスマホとして考えたら「これでいいよ。充分」と言え、満足です。

      世界最小・・・>そのようなんですよ。日本の代理店であるヴェル手に書いてありました。

      • 最小はApple Watch Series 3だというオチでは?

        • 確かに! でも「世界最小のスマートフォン」というくくりですから、スマートウォッチのカテは当てはまらないかも。

          • Welteでは世界で2番目に小さいLTEスマホ「JellyPro」となっており、Soyes 7Sが世界最小のLTEスマートフォンとなっています。
            が、実際にはSoyes 7SはW-CDMA機で、世界最小LTEスマホはJelly/JellyProだと思いますよ。
            また今月21日からUnihertz Storeで買えるようになると思います。PaypalやVISAマスターアメックスのマークがあるので日本からも125ドル+送料?で買えれると思います。

          • そうそう。そうなんですよ。LTEでは最小という名はキープしても良いのかなと思いましたが、他にもあるか無いかの確証がとれなかったので、世界一に言及しちゃうのは気が引けました(すみません)。

            ところで、Unihertz Storeの件、ありがとうございます。9/21~ストアオープンなんですね。
            オープンしたら、記事にも追記させて頂く予定です。さすがにWelteの価格は高すぎますね。

          • Unihertz Storeで$124.99で販売されている模様です。
            商品ページでは”Estimated delivery time will be 21-30 days from the date we receive your order”となっています。
            出荷先を日本にして送料を計算させて見ましたが、Free Shippingと表示されました。
            こちらでもケースやアームバンド(ともに$12.99)は販売されていますが、やはりというか、バッテリーの販売は無い模様です。
            また、おもしろいところでは、PRO無しのJellyの販売が確認できないところでしょうか。
            #ひょっとして人気が無くてほとんど作られていないのでしょうか?

            支払いはPayPalのみなのかな?

          • Unihertz Storeの情報ありがとうございます。
            とうとうオープンしたんですね。
            覗いてみましたが、確かにProしか無いですね。無印は1GB RAMだし、価格差を考えれば2GB RAMのPro版に流れるのは自然でしょうね。
            私も知人分、とりあえず2台買わなくちゃ(汗)

      • By 居着いたガジェオタ

        とりあえずLINEのSIM刺していじくってますが、本当に普通に動いて驚いてます。手の中への収まりも凄くいい。
        動きのよさもそうなんですが、もうひとつ意外だったのが実はスピーカーで、もっとスッカスカな音なのかと思ってたんですよね。そこそこの音が出て驚きました。ディスプレイが何気にシネスコサイズなので、映画とか鑑賞にたえられます。バッテリーが耐えられませんがw

        とりあえず職場でドヤッてます。意外にも女子受けが良いですw

        • ほんと、手に収まりもいいし、音もまずまずいいですよね。
          子供がYouTubeみたりしてますが、不満はなく普通に見れてますし、結構驚きです。
          確かに映画とかもいいですね。でもやっぱりYouTubeにしてもなんにしても、普通に使いすぎるとバッテリーは結構減りますね。

        • By とおりすがるくん

          こちら、一刻も早く女子受けしたいです。(笑)

          まだ着いておりません

          • By とおりすがるくん

            本日、不在中に届いておりました。
            細かい部分はともかく、“いい感じ”ですね、コレ。

            ちなみに、女子受けよりも『新しモノ好き』『珍しいモノ好き』受けしております。
            みな男子でございます…orz

          • 周りの受けは男女問わず凄く良いですよね~
            私は小学生の子供に持たせてるんですが、そのお母さんからの問い合わせが多く、「ヨドバシで売ってないの? お金払うから買って!」と依頼が既に3件も(汗) 

  2. もう届きましたか?
    届いた形跡すらなくて不安です。

    引き落としはあったので間違いなく登録は出来てるとは思うのですが

  3. もう届いたんですね。
    自分は郵便局の形跡すらないですw
    追加で頼んだケースの分も引き落とされてたので注文は大丈夫だとは思うんですが

    追跡とかはできるんですかね?

    • 郵便局が配達してくれるのですが、国内でも多少誤差はあるでしょうし、注文(出資)時期の差で発送順も変わってくるでしょうし、気長に待つしか無いのかなーと思います。 他の国では8/末で受け取っていた人もいるらしいので。

      ちなみにSingPostかなんかで送ってくるのですが、追跡はできないようでした。

      • 他の人が届いてると不安ですね
        東京なのでそこまで遅れることはないと踏んでたんですけど

  4. うちも昨日(いや、もう一昨日か)届きました。
    0SIMを挿して起動したからか、設定することなくいきなり日本語が表示されて驚愕しました。さらにAPNもSo-netの設定が最初から入っていたので、それを指定したのみで利用可能になり、またびっくりです。
    日本からの出資が多かったからなのか、信じられないほど高いレベルでの日本リージョンサポートを実現しているみたいですね。
    そもそも技適取得するくらいですから、頑張っているのは解っていたのですが、こんなにやってくれるとは感動すら覚えます。

    ちなみにAPNは確認できただけで、
    IIJ Mio
    Mineo(DoCoMo)
    OCN Mobile
    U-Mobile
    U-Mobile MAX
    b-mobile
    mopera
    mopera U
    nuro
    ヤマダニューモバイル
    が表示されます。

    当然というか、Google Playストアも最初から入っていますし、カレンダーとかも年月日順で表示されるし、買ってきただけで普通に使えてしまうのは中華スマホらしい苦しみ(楽しみ)がないですねw
    なので、初心者でも余裕で利用可能かと。

    • それにしてもJellyは満足感は高いですね。
      ほんとになんの苦労もなく使えてしまいます。
      いまは子供に使えるよう、でか文字のホーム画面アプリを設定中です。

  5. 私も出資しましたが期日ギリギリだったので月末かなと気長に待っています。
    ところで、SMSなしでのセルスタンバイによるバッテリー食いはあるのでしょうか?
    SMSなしの0SIMを入れようか、おもったより快適というレビューなので専用にsimを新規契約しようか迷っています。

    • コメントありがとうございます。
      早く届くと良いですね~

      ここのところ毎日待ちだしていますが、バッテリーの持ちは今のところ良くも悪くも無い感じですね。それでも1日は持ちます。
      SMS無しでの確認ですが、SMS無しSIMの手持ちがなくて・・・・すみません試せていません。
      こればっかりは試してみて頂かないとわからないっすねー

    • By 居着いたガジェオタ

      横レス失礼します。
      セルスタンバイになりますので、できればsms付きで契約をオススメします。
      自分はsms無しでLINESIMですがセルスタンバイでモリモリ電池減っていきますorz

      • > Uniさん
        返信ありがとうございます。
        ほどほどに使うという程度ならそこそこ持ちそうですね。
        今使っているオーディオプレーヤーの代わりになるといいな。

        > 居着いたガジェオタさん
        返信ありがとうございます。
        SMSなしだと電池激減りしちゃうのですね。
        私の場合サブのサブくらいの用途なので0SIMをSMS付きで再契約するか従量制のSIMを探してみようと思います。

  6. 自称正規代理店のヴェルテの名前を出すのは控えたほうがよいと思います。
    代金を振り込んでも確認などにまつわる一切の連絡なし。
    ヴェルテで受注開始直後に発注するも、発送開始と記載されたあともまったく届かず、
    問い合わせに対する返答もまったくなし・・・でしたので。
    とても悪質な業者です。これ以上被害者が増えてほしくはないです。

    • 貴重な情報をお知らせして頂きましてありがとうございます。
      確かにそのような噂も耳にするので、ただいまunihertz公式オンラインショップを追記しました。
      それにしても、ヴェルデはひどい話ですね、、、、

  7. Jellyの記事を検索してこちらを見つけました。ルーター代わりにも使えると思い出資したのですが、wifi、Bluetooth共に繋がらないのですが(受け、出し両方)
    試した方おられますか?最近のアプデもしています。
    Bluetoothの端末同士の認証は出来たのですが電波を確認できません。通常iPhoneなのでAndroidはイマイチ不慣れです。ご助言頂ければ幸いです。

    • 子供に貸したままだったので、「そういやテザリング試していないな」と思い、試してみました。
      Android/iPhone 7 Plusで試しましたが、結論から言うとあっさり繋がりました。(普通に)
      特別なことは何一つせず、単にアクセスポイントとして設定しただけなので・・・・「どうすれば繋がるか」を説明するのが難しいです。
      Jerry Proは最新アプデを適用しています(降ってきたものを使用)ので、環境は同じかと思います。

  8. 技適マークが見当たりませんが、ソフト的に技適マークが表示されるのでしょうか?
    もしどこにも技適マークがなければ、日本では電波法違反で使用できないと思うのですが・・・

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)