物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Surface Pro4タイプの11.6インチタブレット『Teclast X3 Pro』 Skylake+Core Mに8GB RAM+128GB SSDで発売中

今回は中華な2in1 PC 「Teclast X3 Pro」の紹介です。Teclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC

「Teclast X3 Pro」はキックスタンドを搭載したSurface Pro4クローンと言っても良いくらいのスペックの見た目です。(先代のX2 ProもSurfaceクローンでしたが)

今年の中華タブレット/PCの流れは、iPad Airクローンから、Surface3/Pro4のクローンにシフトしていってますね。

今回紹介するTeclast X3 ProのスペックはSkylake+Core M。Core m3-6Y30搭載で、Surface Pro4の最低スペックモデルと同じ。ストレージもSSD 128GB、RAMは8GBと、こちらもSurface Pro4の最低スペックである4GB RAMより上です。画面は11.6インチ IPS液晶に、1920×1080のFull HDスクリーン搭載です。画面サイズこそSurface Pro4より小さいですが、Surface Pro4の12.3インチは大きすぎるという人にはアリですね。

ちなみにSurface Pro4クローンというだけあって、タイプカバーキーボードのようなモノも発売されます。但しSurface Pro4同様、キーボードは別売り。またスタイラスも使えますがこちらも別売りです。Teclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC

主要スペック

  • CPU :Intel Skylake Core M3-6Y30 Dual Core 900MHz, up to 2.2GHz
  • RAM: 8GB
  • ストレージ: 128GB SSD
  • ディスプレイ : 11.6 inch IPS Touch Screen with 1920 x 1080 Resolution
  • OS: Windows 10
  • バッテリー : 7.4V/4500mAh
  • カメラ: 5MP rear / 2MP front
  • microSD: 最大128GB
  • WiFi /Bluetooth :WiFi802.11 b/g/n 、Bluetooth4.0
  • サイズ:  30.38 x 18.61 x 1.01 cm / 860g
  • Languages: 日本語なし(但しWindows10はOS標準であとから日本語ロケールインストール可能)
  • インターフェース : USB3.0 x2 、microSD x1,イヤホンジャックx1、microHDMI x1
  • 別売り : 専用キーボードTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC

写真で見る「Teclast X3 Pro」

Teclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PCTeclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC

価格が結構高めだが、Surface Pro4クローンとして考えれば安い

スペック的にはほぼSurface Pro4の最廉価モデルと同等ですが、ちょっとひろみにと気になるのはバッテリー容量。GearBestのスペックページでは、4500mAhと書いてあるので、「スマホよりちょっと多いぐらいって・・・間違いだろ?」と思いましたが、他の販売サイト(AliExpress等)を見ても4500mAhなのでソースが同じなのか、本当なのか分かりませんが、公式サイトにはこのモデルの情報が一切ないので信じるしかない。(嘘だと言って・・・という感じですね)

バッテリーの問題を抜けば、スペック的には素晴らしいの一言で、Surface Pro3は少なくとも凌駕しています。

問題は価格で、おおよそ71,000円でプリセール(予約販売)中。Teclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC

中華タブレットとしては相当高い部類に入るが、ここまでのスペックだとタブレットというより、2in1PCなので、ライバルはハイエンド系の大メーカーPCとなるでしょう。本家のSurface Pro4では、Core m3版は4GBメモリのものしか買えないが、それでも実売11万円越え(メーカー直販では13万円越え)する点を考えると、ほぼ半値近くになり、コスパは非常に高いと言える。

別売りのTeclast X3 Pro用タイプカバーキーボードはまだ販売されておらず、いつ出てくるかも不明。ここもネガティブな要素で、このようなSurface Pro4クローンは、本家同様「タブレットとして使う」事はほぼ無く、キーボードとセットで使ってこその製品だ。それを考えると、「キーボードが出そろってから」が本来の使い方でしょう。

ただ先にタブレットだけを購入しておいて、キーボードはあとから 買うと言うのも手ですね。

ちなみに高速配送である「Expedited Shipping」はなんと0円と絶賛特売中。欲しい方は必ずOptionを付けましょう。Expedited Shippingは、FedExなどの有名国際配送業者となる点と、荷物のトラッキングができるので安心感が違います。

関連ページ

・GearBest.com販売ページ : Teclast X3 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. お久しぶりです、mrkonbinimanです。
    奥さんのプレゼントの件ありがとうございました。ご紹介して頂いた中華ウォッチ(¥2000)を購入してプレゼントした所、結構喜ばれました。そしてガジェット系に疎い奥さんですので、ガジェット系(アップルウォッチと勘違い(笑))ということで値段は結構するんでしょ?みたいことを言って奥さんの奢りで外食出来ました。本当にありがとうございます(笑)

    実は中華タブの炎は消えず、あれから色々模索している所です。
    そして結論でTeclast X3 Proを購入しようと決めました!!
    (^^)
    Office入りが何よりも決め手となりました(笑)

    しかしまだ模索段階ですが、値段はこちらぐらいまででおすすめのタブレットPCはありますでしょうか?

    • お久しぶりです。
      2000円のスマートウォッチ送って奥さんに外食おごってもらうのだと、奥様は割に合いませんねww
      まぁお互い喜んでいるならいいんですけどね。

      ところでTECLAST X3 Proとはなかなか豪気ですね。

      中華タブレットで他ということになると、用途次第ですが、ある程度スペックが似ているものとしてはCube i7 BookかCube i9でしょうか。

      i7 Bookは画面サイズが11.6⇒10.6、RAM/SSDが半減(4GB RAM + 64GB SSD)となってしまいますが、本体は3万円ちょいです。
      あとはOfficeは別途買うとしてもある程度予算内かなと思います。
      http://www.gearbest.com/tablet-pcs/pp_366651.html

      i9なら12.2インチ、4GB RAM + 128GB SSDです。
      http://www.gearbest.com/tablet-pcs/pp_312556.html

      ただ5万円の予算があるなら、無理して中華タブレットを買わなくてもいいのかなと思いますよ。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top