物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【クーポンで215.73ドル】Xiaomi自社SoC”SurgeS1″搭載 『Xiaomi Mi 5c』を発表!

中国のスマートフォンメーカーXiaomiから『Xiaomi Mi 5c』が発表されました。まずはSoC(CPU)。Xiaomi初の自社ブランドのSoCで、Pinecone(松ぼっくり) SurgeS1を搭載します。オクタコアでクロックは2.2GHz x4 + 1.4GHz x4 。SurgeS1の実力は、Snapdragon625より上で、MediaTek Helio P20以下というところ。つまりはミドルスペックレベル。Mi 5cのSoC以外のスペックは、RAM 3GB+ ROM 64GB、ディスプレイは5.15インチフルHDです。ホームボタンに指紋認証があり画面サイズが同じな点など、ぱっと見はXiaomi Mi5の廉価版といった位置づけに見えます。

カラーはピンク/ゴールド/ブラックの3色で、価格は、中国国内で1499元(約25,000円)。

主要スペック

  • CPU :Pinecone SurgeS1 2.2GHz x4 + 1.4GHz x4 オクタコア
  • RAM : 3GB
  • ストレージ: 64GB
  • ディスプレイ : 5.15 inch Full HD (1920 x 1080)
  • OS: Android 7.0 (MIUI)
  • バッテリー : 2860mAh
  • カメラ: リア 12MP   / フロント 8MP
  • SIMサイズ: nano SIM x2
  • microSD: –
  • USB : MicroUSB interface
  • WiFi /Bluetooth :802.11 a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.1
  • サイズ/重量:  144.38 x 69.68 x 7.09 mm / 132.0g
  • ネットワーク:  联通(チャイナユニコム)2G GSM 2/3/8
    TD–SCDMA 34/39
    TDD–LTE 38/39/40/41
  • その他 : 指紋認証センサー

Photo Shot

Redmi シリーズとの棲み分けが難しいかも

今回のMi5cを見ているとXiaomi のスマートフォンブランドのシリーズがやや混乱しそうです。Miシリーズといえばハイエンドライン、Redmiシリーズがミドル~ローエンドと棲み分けがされていましたが、Mi5cは明らかにミドルクラス。これが完全にRedmiシリーズと被ります。

既にSnapdragon625搭載の5.5インチのRedmi Note4Xが発売されていますが、約2万円。このMi5Cは5.15インチで2.5万円(実売はもっと高いはずです)。もちろんサイズも違うし製品クオリティは違うにしても、ベンチマークスコアでそれほど差異がないモデルで1万円ぐらい違ってくるとなると微妙です。恐らくは初の自社製SoCと言う事で、スタディモデルになるのでは無いかなと言う気もします。

販売開始は3/3~と言われてるので、オンラインショップにも今後続々と掲載されると思います。(分かり次第追記していきます)

GearBest販売ページ: Xiaomi 5C 4G Phablet – BLACK

クーポンコード

Banggoodで使えるクーポンコードです。215.73ドル=24374円とかなりお買い得です。クーポンコード: BGM5C64

販売ページ

関連ページ

・Xiaomi公式ページ : 小米手机5c(中国語)

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top