物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

モバイルバッテリーは面倒? それなら8,580mAh大容量バッテリー搭載「Blackview BV6600」はどう? :PR

Blackviewは8,580mAhと大容量バッテリー搭載のタフネススマホ「Blackview BV6600」は手頃な価格で発売予定です。

モバイルバッテリーは面倒? それなら8,580mAh大容量バッテリー搭載「Blackview BV6600」はどうでしょうか。

もうモバイルバッテリーは要らない

大容量バッテリーを搭載した格安のスマートフォンを探しているのであれば、Blackview BV6600は2-5日という長いバッテリーライフ、カメラのクオリティー、タフなデザインなど、良い選択肢になるでしょう。

またBV6600は8,580mAh大容量のモバイルバッテリーとしても使え、例えばバッテリーがゼロになったiPhone12などを逆充電することができます。特に電源の無いキャンプなどではこうした逆充電できるデバイスは効果が高いはずです。

この大容量バッテリーはBV6600の最大のセールスポイントですが、バッテリー以外のスペックも注目です。

5.7インチのHD+解像度ディスプレイ、スマートなAndroid 10 OS、電力効率の高いMediaTek Helio A25 プロセッサ、4GBのメモリと64GBストレージ、128GBまで使えるmicroSD、そしてDual 4G VoLTE、NFC。

更にBV6600には、リアカメラにSamsung S5K3P9SX 16MPレンズを搭載し、水中撮影とポートレートカラーモードをサポートしています。フロントカメラはソニー IMX219 8MPで美しい自撮り写真が撮れます。

またタフネススマホのナビゲーション機能は、利用者がよく気にするものです。例えば「GPSとGLONASS、どちらが最適ですか?」というものがありますが、それは”それらの両方を使用してください。2つの衛生を捉えることでより正確にナビゲーションできます。”が回答です。そしてBV6600にはGPS、GLONASS、Beidou、Galileoとナビゲーション精度のトップ4の測位システムが備わっています。これはハイキング、トレッキング、登山といったアウトドアスポーツマンだけでなく仕事で使う為にこうしたタフネススマホを求める方にとっても最良のパートナーになるでしょう。

BV6600は既に100ドル台であることが発表されています。発売は2月22日。出荷開始は2月または3月を予定。

先にカートにBlackview BV6600を追加しておくことで、更におとくになる価格情報ゲットすることができます。

関連リンク

公式サイト : Blackview BV6600

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top