物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

LTE B19対応タフネススマホ「Blackview BV6300 Pro」がセールで90ドルOFFの期間限定販売を開始

LTE B19を含む3キャリアプラチナバンド対応タフネススマホ「Blackview BV6300 Pro」の販売がスタートし、90ドルOFFの199.99ドルのセール価格となります。

BV6300 Pro

BV6300 Proは、Helio P70 + 6GB RAM +128GB ROMを搭載し、背面にクアッドレンズカメラを搭載したタフネススマホ。

16MP+8MP+2MP+0.3MPのカメラはHDRやナイトモードをサポートして、以下のような夜景であったり、薄暗い部屋、月明かりのビーチでもクリアに撮影ができます。それ以外にも120度の広視野角、HDR、スローモーション、マクロ撮影も可能です。

BlackviewはこのBV6300 Proでカメラを売りにしているのか、「一眼レフカメラとBV6300 Proのスマホカメラどっちがベター?」という動画を上げていて比較しています。

ただカメラの純粋な性能ではなく、落下、雨天、水中などでは使えないのでBV6300 Proのほうが良いよねという内容です。もちろん画質のみなら専用のカメラのほうが良いのでしょうが、アクティブに動き回ってタフな環境で使うならBV6300 Proのほうが良いでしょうね。

対応周波数帯4Gは日本の3キャリアプラチナバンド対応です。

スペック

CPU: Helio P70 Processor
OS: Android 10.0
SIM: 2 Nano SIM (Or 1 Nano + 1 TF)
Battery: 4380mAh
Memory: 6GB RAM + 128GB ROM
GSM: 1900/1800/900/850
WCDMA spec: B1/B2/B4/B5/B8
TDD spec: B38/B40/B41
FDD spec:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18/B19/B25/B26/B66/B20/B28A/B28B
CDMA spec:BC0/BC1/BC6
Display: 5.7inch 720*1440 pixels
Rear Camera: 16MP+8MP+2MP+0.3MP
Front Camera: 13.0MP

価格

BV6300 Proの価格は289.99ドルですが、2020年7月13日17時(日本時間)から、199.99ドルでセール販売されました。

90ドルOFFと1万円ぐらいやすくなりますので、欲しい方はお見逃し無く。

Blackview 公式オンラインストア

関連リンク

Blackview BV6300 Pro 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top