物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

先着200台限定約1.1万円!「OUKITEL C21」が遂に発売! HelioP60/フルHD+/パンチホール/プラチナバンド対応でこの価格はヤバイ

スマートフォンメーカーのOUKITELから低価格スマートフォン『OUKITEL C21 』が発売開始。
更に8月28日まで6000台限定で89.99ドルで特価セールされます。

Helio P60,6.4インチフルHD+解像度、フロントパンチホール&リア4眼カメラなど、1万円アンダーレベルでのスペックとは思えないレベルです。

OUKITEL C21の特徴

OUKITELはC21を正式に発売しました。正規価格は189.99ドルですが、オープニングセールでは89.99ドルとなります。半額以下で100ドルOFFの衝撃価格です。

C21のディスプレイサイズは6.4インチと大画面で解像度はフルHD+。パンチホールカメラを左上に配置して、画面占有率は93%もあります。

SoC(CPU)はMediaTek Helio P60 2.0GHzオクタコア。AnTuTuベンチマーク(v8)では15-16万点レベルとミドル機の中ではやや低めの性能。これは決して高い性能ではありませんが、100ドル以下となると普通はHelio A22やP22あたりの低価格向けあるいは古いものを搭載することも多いのですが、P60は少し前までミドルクラス向けのものでしたし、過負荷が掛かるゲームをしなければ充分使えるレヘル。メモリは4GB、ストレージは64GBです。

カメラはクアッドカメラで、メインカメラが16MP。2MPマクロ+2MP深度+2MPの補助カメラという構成です。

対応周波数帯はなんとEU/Japan Versionがあり、日本版はLTE B1/B3/B7/B8/B19/B20となっていて、docomo/SoftBankのプラチナバンド対応です。※画像とは若干違いますが、Aliexpress公式ショップの販売ページのスペック表では以下と書かれていて、3GもB19対応ですね。

※4G FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /26 /28A /28B /B66
TDD-LTE: B34 /38 /39 /40 /41
3G: WCDMA: B1 /2 /4 /5 /6 /8 /19
2G: GSM: B2 /B3 /B5 /B8

カラーはオーシャンブルー、ネオンパープル、ミッドナイトブラックの3色から選択可能です。

シリコンケースも付属します。日本版はUSB充電器のコンセント形状が変更されるのかは不明です。

スペック

OUKITEL C21
ディスプレイ 6.4インチ フルHD+ (2340×1080) IPS
SoC(CPU) MediaTek Helio P60 MT6771
オクタコア 最大2.0GHz
メモリ+ストレージ 4GB
64GB
OS Android 10.0
カメラ 背面 16MP+2MP+2MP+2MP
前面 20MP
バッテリー/充電 4000mAh
WiFi/Bluetooth WiFi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
SIMスロット nano SIM + nano SIM
デュアルスタンバイ
microSD 不明
対応周波数帯 4G FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /26 /28A /28B /B66
TDD-LTE: B34 /38 /39 /40 /41
3G: WCDMA: B1 /2 /4 /5 /6 /8 /19
2G: GSM: B2 /B3 /B5 /B8
サイズ 157.3*75.7*8.75 mm
重さ 170g
カラー オーシャンブルー、ブラック、パープル
その他 ・USB Type-C
・指紋認証センサー
・イヤホンジャック無し

価格

Banggoodでは109.99ドル=11,827円でセール中です。

販売台数に応じて次第に価格があがるセールとなっていますので、欲しい方はお早めに。

Banggood販売ページ

関連ページ

・公式サイト : OUKITEL C21
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top