物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

B19対応タフネススマホ「DOOGEE S90C」発売~タフネスさと多彩なModはそのままで199.99ドル

中国のスマートフォンメーカーのDOOGEEからHelio P70搭載でLTE B19対応タフネススマートフォン「DOOGEE S90C 」が発売されました。DOOGEE S90C mod タフネススマホ

 

S90と同様にModと呼ばれるアタッチメントパーツでナイトビジョンカメラやゲームパッドにもなる変態スマホです。

DOOGEE S90Cの主な特徴

DOOGEE S90CはS90の後継機ですが、スペックをやや下げた分、価格が大幅に下がった魅力的なタフネススマホです。タフネススマホなので当然IP68/69K防水防塵対応

基本的にはS90と外観&スペックはあまり変わりません。ディスプレイは6.18インチフルHD+解像度(2246×1080)。

ディスプレイ上部はやや幅広のノッチタイプです。フロントカメラは8MP。

SoC(CPU)はMediaTek Helio P70。AnTuTuベンチマークは概ね14万点台。先代のS90はHelio P60でしたがP60は17万点程度のスコアなので10%程度性能が下がっている事になりますが、これぐらいの差はゲームでもしないと実用上は体感差は少ないかと思います。

またメモリもS90の6GBから4GBに、ストレージも128GBから64GBへと下がっていますが、こちらも実用上は影響少なめでしょう。

そしてやはりS90Cの魅力は、豊富なモジュラー型のMod。

ナイトビジョン、5000mAhの追加バッテリー、無線機、ゲームパッドがあり、オプションで選ぶ事が可能。

ナイトビジョンは以下のように真っ暗の中でも明るく撮ることが出来ます。

ゲームパッドを使えば、アクションゲームもスマホで堪能出来ます。

また気になる対応周波数帯ですが、4G LTE はSoftBank系のB8/docomo系のB19プラチナバンド対応です。

WCDMA:1/2/4/5/8 TDS:34/39 TDD:34/38/39/40/41
CDMA:BC0/BC1
4G FDD:1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/28A/B/18/25/26
TDD:34/38/39/40/41

多少スペックダウンしていますが、販売価格が2万円前半あたりでリーズナブルです。S90は3万円台でS90Cは1万円程度下がっているわけで、それを考えると魅力的。

多彩なmodとタフネスさ、B19/B8等のプラチナバンド対応は健在で使いやすいタフネススマホになっています。

主要スペック

DOOGEE S90C mod タフネススマホ 価格 スペック

価格

Banggoodでは199.99ドル=22,413円で販売中です。

販売ページ

関連ページ

・公式サイト : DOOGEE S90C
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top