物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Galaxy Note8純正カバー『CLEAR VIEW STANDING COVER』買ってみた!やっぱ純正はいい

Galaxy Note8のSamsung純正カバー『CLEAR VIEW STANDING COVER』を買ってみました!

カバーは以下のような背面がガラスでシースルーなものを使っていたのですが、滑りやすく落としたらガラスが割れて2代目となっているのですが、こちらも娘に貸したらガツガツと落とされて周囲が欠けたりしたのです。結局「ホールド性のいいもので安っぽくないもの」を探すと純正しかないのかなと買ってみました。

カバー外観

CLEAR VIEWカバーはGalaxy Note FEを買った際に添付されていて、それが非常に質感が良かったんですよね。さてGalaxy Note8版はどうでしょうか。

表面はプラスチックのような硬めのカバー。裏面はつや消しで落ち着いた雰囲気です。Galaxy Note8本体はここにカパっとはめ込むだけとシンプル。 サイドをみるとボリュームボタンとbixbyボタンも押せるようになっています。まぁスマホで音楽聴く時以外、蓋を閉じたままボリュームボタンを触る機会はあまりないのですが、それでもできるというのは便利ではありますね。

装着して使ってみた

早速装着。カバー表面はこのように光沢がありますが、AOD(Always On Display)は透けて見えるようになっている。

なんかの確認であれば、いちいち蓋を開く必要もない。実は1ヶ月ほど使っているのですが、このプラスチックカバーは意外と傷が付かないのが凄い。Galaxy Note FEについていたものは、使い始めから傷が多くついていき、2ヶ月ぐらい経つと「新しいカバーが欲しい」と思えるぐらい使い込み感が激しかったのでちょっと驚きです。

背面は2-3mmぐらいの厚みがある。反面、そのおかげで指紋認証は探しやすくなった。私の愛用のKindleでのボリュームボタンの押し心地はまずまず良好。カバーをひっくり返して持つ分、厚みが増して持ちづらくはなりますが、ボタン部はGalaxy Note8をダイレクトに押すことになるので押し心地は良い。下手なカバーだとボタンの押し心地だけでがっかりすることも多いので、自分的にはこれはだいぷプラス。スタンドにもなるのですが、私はあんまし使わないので無評価で(汗)。カバーは四隅をホールドしているだけで、上部/下部は保護されていない。ただ落下時は蓋/背面があるので、この部分が直接ダメージを受ける可能性は少ないでしょうね。カバーされないことによって、よく使うペンの取り出し/収納がしやすいのが大きなメリット。個人的にはこれだけで「このカバーにしてよかった」と思えます。また、Galaxy Note8ではエッジディスプレイの為苦労するガラス液晶保護フィルムも要らないんじゃないかと思えてきました。(最近タッチ感度が悪くなってきて、またガラス液晶保護フィルムを買って、貼っては面倒だなと思えてきたので思い切って外そうかと考えています)

カバーの価格

純正カバーだけあって価格は値が張ります。Amazonで5836円。

ただ正直言って、そこそこ質感のいいカバーは2000-2500円とかします。それを一つ買って「良いんだけど使いづらいんだよなぁ」なんていって、また買い直しみたいなことしている私からすると、「最初からこれにしとけば良かった」と思います。

本文にも書きましたが1ヶ月ほど使っているものの、フタ側は意外と傷が付かないので、汚くならないのがいいです。

またまさに手帳的にも見えるので、ビジネスなんかで客先で出しても恥ずかしくないのも良いです。この話をプライベートの野球チームの飲み会でしたら、「使わせて-」と40-50代のおっさん達に貸し与えたところ、営業職2名が「これいい! 落ち着いててかっこいい」と、その後docomoショップに私も連れて行かれて契約に付き合わされました。つまりカバーなしのGalaxy Note8をみてもピンとこない人も、このカバーとセットでSペン使ってみせると「おおー使いたい」となったわけです。おっさん達にしてみれば「スマホ買うのはいい。でもかっこいいカバー探すのは面倒」ということなんですね。これ、お勧めですよ。

Amazon : Galaxy Note8用 Clear View Standing Cover

 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top