物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

P10から正常進化した『HUAWEI P20』発表!ノッチデザインに前面ホームボタンでデザインと使いやすさを両立

HUAWEIからフラッグシップスマホ「HUAWEI P20」が発表されました。HUAWEIはP20/P20 Pro、それにMate RSというポルシェデザインのスマホを発表していますが、今回はP20 をご紹介。

HUAWEI P20の特徴

まず特徴的なのはデザイン。P20/P20 Pro共通で、iPhone Xのようなノッチデザインで3面狭額縁。更に下部にはホームボタン+指紋認証リーダーがあります。ノッチ部は最小限で、カメラやセンサーがあるだけで、iPhone Xのような広めのノッチではありません。背面のメインカメラはHUAWEIお得意のライカダブルレンズカメラ。P20 Proはトリプルカメラですが、P20は従来と同様に20MPのモノクロ+12MPのRGBのダブルレンズカメラとなっています。AI搭載で撮影シーンによって最適な写真が撮れるようになっています。そのカメラの実力ですが、カメラベンチマークであるDxO MARKでは、P20 Proが写真+動画の総合スコアが「109」でダントツトップになっています。P20でも「102」点と、iPhone XやSamsung Galaxy S9 / S9+を凌駕しています。

SoC(CPU)はKirin970で、メモリ 4GB、ストレージ128GBでmicroSDは非対応の模様。

バッテリー容量は3400mAhとこのサイズとしては多めの容量になっています。IP67防水にも対応しています。難点としてはイヤホンジャックなしとなっているので、USB Type-Cの変換コネクタを使って使用する事になります。

5.8インチですが、実質的には5.2インチ(よりちょっと大きいレベル)で、小型ながら縦長ディスプレイでネット等が見やすいモデルというのはアリかなと思います。特に手の小さい女性にはこれぐらいがベストサイズで、知り合いが5.65インチのHUAWEI nova lite 2を買ったのですが「細さが丁度良い」と評価してました。大画面+カメラがいいスマホが欲しい人にとって、P20は「丁度良いカメラスマホ」として売れそうですね。

主要スペック

HUAWEI P20 Pro HUAWEI P20
ディスプレイ 6.1インチ 2244×1080 FullHD+
有機ELディスプレイ
5.8インチ 2244×1080 FullHD+
TFT液晶
CPU Kirin 970
Octa-Core CPU (4*Cortex A73 2.36GHz + 4*Cortex A53 1.8GHz) + i7 co-processor, Mali-G72 MP12 GPU
Kirin 970
Octa-Core CPU (4*Cortex A73 2.36GHz + 4*Cortex A53 1.8GHz) + i7 co-processor, Mali-G72 MP12 GPU
メモリ 6GB 4GB
ストレージ 128GB 128GB
OS Android 8.1 / EMUI 8.1 Android 8.1 / EMUI 8.1
カメラ 背面 20MP(モノクロ f/1.8)+40MP(RGB f/1.6)+8MP(Telephoto f/2.4)
前面 24MP(f/2.0)
背面 20MP(モノクロ f/1.8)+12MP(RGB f/1.6)
前面 20MP(f/2.0)
バッテリー 4000 mAh 3400 mAh
ネットワーク WiFi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth ,NFC
WiFi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth ,NFC
SIMスロット シングル/デュアルモデルあり シングル/デュアルモデルあり
microSD 無し 無し
対応周波数帯 CLT-L09C: Single SIM Card
CLT-L29C: Dual SIM Card
LTE TDD / LTE FDD / WCDMA / EDGE / GPRS
Emily-L09C: Single SIM Card
Emily-L29C: Dual SIM Card
LTE TDD / LTE FDD / WCDMA / EDGE / GPRS
サイズ 155 x 73.9 x 7.8 mm 149.1 x 70.8 x 7.65 mm
重さ 180g 165g
その他 ・USB TYPE-C
・指紋認証センサー
・USB TYPE-C
・指紋認証センサー
カラー Black/Twilight/Pink Gold/Midnight Blue Black/Champagne Gold /Twilight/Pink Gold/Midnight Blue

価格

価格は、679ユーロと発表されていて、日本円では9万円弱です。P20 Proが11-12万円するのに比べれば意外と安いというイメージです。(ただ9万円でも高いのは高いけど)

P20 Proはトリプルカメラなど非常に魅力的ですが、価格が高すぎるので二の足を踏んでしまいますが、P10の正常進化版と言えるP20は過度な先進性が要らない人にとって、ハイエンドで比較的小型なベストスマホのように感じます。

関連サイト

・公式ページ: HUAWEI P20 Pro

コメント

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top