物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

2.9万円とリーズナブルな4眼ミドル機『HUAWEI nova 7i』発売中~GMSは無いけど試して見たい好スペック

HUAWEIのスマートフォン『HUAWEI nova 7i』の海外SIMフリー版がETORENで発売されています。

相変わらずGMS(Google Mobile Service)は使えないものの、Kirin810搭載でミドルレンジレベル、価格は2万円台とハイコスパです。

・ETOREN販売ページ: HUAWEI nova 7i SIMフリー

HUAWEI nova 7iの特徴

HUAWEI nova 7iはnova7/7 Pro/7SEと非常にややこしいシリーズの一員で、他のnova 7 シリーズとは違い4眼カメラがスクエア型に配置されたデザインが特徴的です。

ディスプレイ

ディスプレイは6.4インチフルHD+(2310 x1080)で、高精細。

ノッチはなく左上にパンチポールカメラ(16MP)が配置。

下ベゼルはやや幅がありますが、手に持った際にあまり気にならない場所であり、デザインが工夫されています。

SoC(CPU)/RAM/ストレージ

SoC(CPU)はKirin810 オクタコア Max2.27GHzとなり、AnTuTuベンチマークでは23-24万点と、Qualcommで言うとSnapdragon730よりちょっと上ぐらいのスコアで、充分なミドルレンジ性能です。

メモリは8GBでストレージは128GBの1モデル。microSDではなくNMカードというHUAWEI独自のカードのみをサポートする点はやや難点。

カメラ

背面カメラは4眼レンズです。

画素数はかなり高く、 48MP(f/1.8)、8MP(f/2.4 超広角 120度)、2MP(f/2.4 深度)、2MP(f/2.4 マクロ)という構成。

4眼ですが一つは深度なので純粋なカメラとしては3つですね。HUAWEIのカメラは写りが良いので、低価格帯でも期待はできそうです。

40W急速充電

バッテリー容量は4200mAhで、それをHUAWEI SuperChargeという技術で40W充電が可能。
30分で70%までと高速充電です。

nova7でも搭載されていた技術ですが、低価格帯にも普及したことは正直凄い。

指紋認証は側面

指紋認証リーダーは電源ボタンと兼用になっていて使いやすい。

GMSは非対応

米国の制裁により、HUAWEIはGMS:Google Mobile Serviceが使用できません。OSはAndroid10ベースのEMUI10が使えますが、Gmail/Chrome等のGoogleアプリが使えない。これだけなら他アプリで代用できるのですが、肝心なのは「Google Play(Playストア)」が使えない点。つまりアプリの検索、インストールができません。

その為HUAWEIはHMS(HUAWEImobile Service)を展開しHUAWEI AppGalleryを公開ています。

それでもGoogle Playには劣ります。しかし日本語ですし、メジャーなアプリはダウンロード出来るようになっています。

対応周波数帯はプラチナバンド& 5G対応

海外SIMフリー機で一番気になる対応周波数帯は以下の通りです。
ETORENで発売されたモデルは4Gプラチナバンド対応はdocomo B19/au B18/ソフトバンクB8と3キャリアで対応。

対応周波数帯 2G GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 – SIM 1 & SIM 2
3G HSDPA 800 / 850 / 900 / 1700(AWS) / 2100
4G  1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 28 / 34 / 38 / 39 / 40 / 41

・ETOREN販売ページ: HUAWEI nova 7i SIMフリー

主要スペック

HUAWEI Nova 7i
ディスプレイ 6.4インチ 2310×1080 FullHD+ IPSディスプレイ
SoC(CPU) HUAWEI Kirin 810 オクタコア Max 2.27 GHz
メモリ+ストレージ 8GB
128GB
OS EMUI 10.1(Android 10ベース)
カメラ 背面 20xデジタルズーム
48MP(f/1.8)
8MP(f/2.4 超広角 120度)
2MP(f/2.4 深度)
2MP(f/2.4 マクロ)
前面
16MP(f/2.0)
バッテリー/充電 4200 mAh / 40W
WiFi/Bluetooth WiFi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
SIMスロット nano SIM + nano SIM
デュアルスタンバイ DSDV対応
microSD NMカード (max 256GB)
対応周波数帯 2G GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 – SIM 1 & SIM 2
3G HSDPA 800 / 850 / 900 / 1700(AWS) / 2100
4G 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 28 / 34 / 38 / 39 / 40 / 41
サイズ 159.2 x 76.3 x 8.7 mm
重さ 183g
カラー グリーン、サクラピンク、ブラック
その他 ・USB TYPE-C
・側面指紋認証リーダー
・イヤホンジャックあり

価格

ETORENでの販売価格は、29,000円、(記事作成時点の価格)

カラーも3色から選択出来ます。

配送料は1944円で、1-2営業日で出荷、概ね1-3営業日で日本まで届きます。

・ETOREN販売ページ: HUAWEI nova 7i SIMフリー
*但し価格は為替とセールで随時変更となりますので、最新価格はETORENでご確認ください。

ETORENだと輸入消費税がかからない(価格に含まれている)から総額も安く、その上、日本人スタッフ対応や、修理の際は国内の拠点に送るだけでいいなどのメリットがあり、サービスと総額のトータルで見るとETORENはオススメです。ページ自体もリニューアルされ、日本語で見やすくなり、また日本円表示/決済できるなど、かなり日本向けに改善されています。

ETORENについての細かい点は下部にある関連記事をご覧下さい。

関連リンク

・公式サイト : HUAWEI Nova 7i
・購入方法 : ETORENで海外SIMフリー版スマホやタブレットを購入する方法~買ってから届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全
・ETORENトップページ :海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top