物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

手のひら乗るサイズなのに本格的「JIRENO CUBE4 ポータブルプロジェクター」がKickStarterで販売開始! 500ANSIルーメン/台形自動補正など機能もしっかりで2万円前半

プロジェクターメーカーのJIRENOはKickstarterにてデザイン性に富んだ「JIRENO CUBE4」フルHDポータブルプロジェクターを発売しました。

KickStarterなのでクラウドファンディングですが、既にゴールを達成しているので、購入プロジェクトとなります。

JIRENO CUBE4の特徴

JIRENO CUBE4はカワイイオレンジの取っ手がついたコンパクトなポータブルプロジェクターです。

コンパクトながらもアルミボディで頑丈且つ放熱性に優れ、500ANSIルーメンと明るさも確保されています。

解像度はフルHD(1920x1080P)となっていますが、4K動画もデコードさせて表示できます。またレンズ部が完全にボディ内側に引っ込んでいる為、プロジェクターにありがちな埃の付着が少なく、日常使用でのユーザビリティにも優れた設計となっています。

投影サイズは最大200インチで、自動で焦点を合わせるオートフォーカスと、自動キーストーン(台形)補正機能を備え、いちいちプロジェクターの置き位置を考えることなく、どのような場所でも素早くセットアップして視聴を楽しむことができるように設計されています。その為、自宅だけでなく、知人宅、旅先、また電源が確保されるならアウトドアでも使用可能。

JIRENO CUBE4には5W x2の10Wスピーカーが内蔵されている為、迫力ある音響を楽しめます。

また入力ソースもUSB、HDMI、USB Type-Cがあり、Bluetooth、WiFiにも対応。外付けのUSB HDDやUSBメモリ、スマートフォン、PC、ゲーム機などが接続でき、更にOSにはAndroidTVベースのJI-OSが搭載されているので、Netflix/Amazon Prime Video等をソースとして再生する事もできます。

JIRENO CUBE4 仕様

プロジェクト価格

KickStarterのプロジェクトではなんとアーリーバード価格で33% OFFとなり199ドル (約2.2万円)。

その他三脚や収納バッグがセットになったリワードもありますので、詳細はKickStarterのサイトをご覧ください。

プロジェクトの締め切りは2021年12月15日です。但し発送は非常に早く2022年の2月には発送が開始される予定です。

KickStarter : JIRENO CUBE4 ポータブルプロジェクター

関連リンク

公式サイト:  JIRENO

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top