物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【キーボード込 約2.5万円!!】キーボード込で約1kg「ALLDOCUBE KNote Go」2in1タブレット発売~

※セール/クーポン情報を最下部に追加しました。

ALLDOCUBEから、11.6インチの2in1タブレット「ALLDOCUBE KNote Go」が発売されました。

ALLDOCUBE KNote Goの主な特徴

KNote Goは11.6インチの2in1タブレット。ディスプレイ解像度はフルHDで1920×1080のIPS液晶です。

パネルにはMagic Colorという技術が使われていて、より鮮やかに表現が可能。

Surfaceタイプと言う事で、タブレット背面にはキックスタンドが搭載されているかと思いきやキーボード側にスタンド機構が付いている仕組みになっています。そのためキーボード自体はチルト機構がなくぺたっとしてます。
キーボードはオプションで、キーボードセットモデルもあります。

KNote Go本体もこの手の2in1タブレットとしては8.6mmとかなりの薄型です。重量はタブレット単体で766g、キーボードとドッキングしても1026g(約1kg)しか有りません。

CPUはCeleron ApolloLake世代のN3350。メモリは4GBでストレージは128GB SSDです。KNoteは以前にKNote5という製品があり、そちらはGeminiLakeでしたが、KNote Goは一世代古いApolloLakeになっています。それでも128GB SSDが搭載されているので、Windows10自体の動作は恐らく軽快なはずです。

ポート類はUSB Type-C、イヤホンジャック、microSDのみとシンプル。充電もUSB Type-C経由になると思われます(先代から同じはず)。 Win10を使う上でUSB Type-Aが無いのは若干不便ですが、USB Type-Cハブもいまではたくさんありますし、そもそもUSBポートはあまり使わないという方にとってはデメリットにはなりません。

価格はキーボードセットモデルで400ドルちょいと決して安くは無いですが、キーボードと合わせて約1kgの11.6インチのSurface風2in1タブレットですから、バリューはかなりありますね。

主要スペック

価格

Banggoodで、キーボード付き版がなんと229.99ドル=25,688円です。

これはめちゃ安い。
送料も3-9営業日配送のJapan Direct Mailが無料です。
Banggood販売ページ

関連ページ

・公式ページ: ALLDOCUBE KNote Go
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top