物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Snapdragon855+搭載「OnePlus 7T Pro」発売~12GB RAM版マクラーレンエディションも

※セール/クーポン情報を最下部に追加しました。

中国のスマートフォンメーカーOnePlus から、Snapdragon855+搭載のスマートフォン『OnePlus 7T Pro』が発表/発売されました。

デザインが一新されたOnePlus 7Tと違い、OnePlus 7 Proからのキーコンセプトです。

OnePlus 7T Proの主な特徴

OnePlus 7 Proの後継機である7T Proは、キーデザインは同じままスペック強化したモデルです。OnePlus 7T Pro 価格 スペック

6.67インチ QHD+(3120×1440)のAMOLEDディスプレイとリフレッシュレート90Hz駆動は変わらず、また画面内指紋認証リーダーも同じです。

OnePlus 7T Pro 価格 スペック

アップデートされた点としては、まずはSoC(CPU)がSnapdragon855+となりました。これは先日発表されたOnePlus 7Tと同じ。メモリは8GBで同じですが、マクラーレンエディションがあり、そちらは12GBです。ストレージは256GB UFS 3.0 2-LANE。

更にバッテリーは4000mAh → 4085mAhへと微増ながら強化されています。

その他基本的には同じで、サイズ、重さも全く先代と同じ。

OnePlus 7T Pro 価格 スペックバックカメラは48MP(f/1.6) + 8MP (f/2.4)+ 16MP (f/2.2)、フロントカメラも16MP (f/2.0)で同じです。OnePlus 7 Proの特徴でもあったポップアップカメラも継続です。

OnePlus 7T Pro 価格 スペック

OSはAndroid10ベースのOxygen/H2O OS。カラーはブルーとF1マクラーレンチームとコラボしたMcLaren Editionのパパイヤオレンジの2色。ブラック系が無くなっているように見えますが、マクラーレンエディションはブラック基調でオレンジアクセントなので、ブルーが嫌ならこちらを買うことが出来ます(スペックが高いので価格も高くなりますが)。OnePlus 7T Pro 価格 スペック

周波数帯は以下の通りで、4G LTEはdocomo B19を含む3キャリアプラチナバンド対応です。
B1,2,3,4,5,7,8,12,13,17,18,19,20,25,26,28,29,32,66
TDD-LTE: B34,38,39,40,41
TDS: B34,39
UMTS: B1,2,4,5,8,9,19
CDMA: BC0,BC1

基本的にはSoC(CPU)以外のアップデートが少ないOnePlus 7T Proですが、OnePlus 7がOnePlus 6Tのマイナーチェンジ版で、今回発表となった弟分のOnePlus 7Tがフルモデルチェンジしているので、兄貴分も7T Proはマイナーチェンジと言う事なのでしょう。恐らくは来年発売のOnePlus 8でも同じような傾向になるのでしょうね。

主要スペック

OnePlus 7T Pro 価格 スペック

価格

Banggoodでは既にプリオーダーが開始されていて、899.99ドルで販売しています。
販売ページ

12GB RAM マクラーレンエディションもありますが、在庫次第お知らせとなっています。

販売ページ

以下は記事執筆時点でのその他サイトも含めた価格比較です。

関連ページ

・公式ページ:   OnePlus 7T Pro
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top