物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

4G LTEスマートウォッチ「ROGBID Brave」発売中~GPS/IP68防水/カメラとほぼ全部入りで約1.5万円

スマートウォッチメーカーのROGBIDから4G LTEスマートウォッチ『ROGBIDBrave 』が発売されています。

カメラを搭載してアンロックできたり、IP68防水、MTK6739搭載などハイスペック仕様です。

ROGBID Brave の特徴

ROGBID Braveは1.69インチというかなり大型なディスプレイを持ったスマートウォッチ。解像度も450×450とかなりの高解像度。

SoC(CPU)にはMediaTek MT6739という低価格帯のスマートフォンと同じものを搭載。UMIDIGI だとA3 Proで搭載されていますね。メモリは3GB+32GB、ストレージは32GBとこれもほぼスマホと同容量。

バッテリーは1360mAhもあり、更に充電ドックには2200mAhのバッテリー容量があります。ドックを持ち歩けば簡単に充電が可能。

フロントと左には5MPのカメラがあり、フロント側はフェイスアンロックが可能。

規格上はIP68防水ですが、更に50m/48時間の水中使用が可能。仕様上はかなりやり過ぎなぐらいのレベル。

もちろん心拍、歩数などの一般的なスマートウォッチに備わっているライフログの記録も可能。

 

本体裏側にはnano SIMスロットがあり、4G LTE通信ができるので、単体でネット接続も出来ちゃいます。

TDDLTE:B38(2600MHZ)、B39(1900)B40(2300)B41(2500)
FDD LTE : B1(2100)B2(1900)B3(1800)B5(850)B7(2600)B8(900)B12(700)B17(700)B20(800)
WCDMA:B1(2100)B5(850)B2(1900)
GSM:B2(1900)、B3(1800)B5(850)B8(900)

これだけできて、OSはAndroidじゃないのかと疑問が湧きますが、そのあたりは不明です。ただSIM設定等の事を考えると、独自OSとは考えづらく、AndroidOS搭載機なのだと思われます。

主要スペック

  • モデル:ブレイブ
  • 色:黒
  • 画面サイズ:1.69インチ
  • 解像度:450 * 450
  • CPU:クアッドコア1.25 GHz
  • RAM:3GB
  • ROM:32 GB
  • OS:Android 7.1.1以降、iOS 9以降に対応
  • SIMカード:Nano SIMカード
    ネットワーク:4G LTE、TDDLTE、FDDLTE
    バンド:
    TDDLTE:B38(2600MHZ)、B39(1900)B40(2300)B41(2500)
    FDD
    LTEB1(2100)B2(1900)B3(1800)B5(850)B7(2600)B8(900)
    B12(700)B17(700)B20(800)
    WCDMA:B1(2100)B5(850)B2(1900)
    GSM:B2(1900)、B3(1800)B5(850)B8(900)
  • 位置システム:GPS、GLONASS
  • BT:BT4.0
  • フロントカメラ:8MP
    サイドカメラ:8MP
  • バッテリー容量:1360mAh
    充電時間:1.5時間
    毎日の使用時間:24時間
    スタンバイ:約3〜5日
  • 時計のケースの素材:金属+ PC
  • 文字盤素材:セラミック
  • ストラップの素材:シリコーン+レザー
  • 防水レベル:IP68
  • 時計バンドの幅:2.4cm / 0.94in
  • 時計直径:5.06cm / 1.99in
  • 時計の厚さ:1.85cm / 0.72in
  • 時計の長さ:26.5cm / 10.43in
  • 時計の重量:90g / 3.17oz

価格

TOMTOPでは139.99ドル=15,385円でセール中です。6-9営業日で届く免税配送が無料です。

TOMTOP販売ページ

関連リンク

・ TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~会員登録から商品が届くまで

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top