物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ドコモでSIMロック解除する方法~ SC-01K Galaxy Note8でワイモバイルを入れて実践してみた

以前記事に書いたように、ドコモのキャリアスマホ版Galaxy Note8 SC-01Kを購入したので、早速SIMロック解除をしてみました。

というのも、私自身はメイン回線はワイモバイルで、ドコモはサブ回線扱いなので、新しいGalaxy Note8 SC-01KでワイモバイルSIMを認識させて使えるようにしなければなりません。

またドコモの場合、ドコモを解約後に100日経過してしまうとロック解除すらできなくなってしまうという罠が有り、忘れないうちにやるのも大切です。もちろん2年は解約しませんし、息子のGalaxy Note8はずっとdocomo回線なのでSIMロック解除の必要もないのですが、端末自体は乗り換えて中古で売ってしまう可能性もありますし、やっておくに超したことはないです。

SIMロック解除していないとどうなるか?

試しにY!mobileのSIMを入れてみると以下左のように解除PINを入れろという画面になります。実はこれあとでドコモに手続きをするとこのPINがもらえて解除できるわけですが、この段階ではPINがないので解除できません。

キャンセルするとスマホ自体はちゃんと起動して普通に使えます。ただモバイルネットワーク設定でAPNを追加しても、上図右のように制限されて別のAPNが見えないようになっています。そんなわけで、SIMロック解除をしないとどうにもならないようになっているんですね。(久々のキャリアなのでこういう仕組みも試すと面白いので(汗))

それではSIMロック解除をしていきます。

My docomoから実施するのが楽

2015/05/01以降に発売された機種であれば、SIMロック解除が可能で、現在は一括購入の場合は即日解除が可能です。

SIMロック解除手続きは、ドコモショップ、電話などで解除可能でずか、それぞれ3000円もかかりますので、My docomo経由で解除するのがオトクです。以後書きますが、手続きとても簡単ですしね。

それでは手続きをしていきます。※以下PC画面ですが、スマホでも概ね同じはずです。

まずは「My docomo」でログインします。IDを作っていない場合は事前に作っておきましょう。

ログインしたら、「ドコモオンライン手続き」の中の「もっとみる」をクリックします。

次のページの一番下のほうに「SIMロック解除」という項目があるのでクリックします。

続いて、解除したいスマホのIMEI番号を入力します。 「IMEI」は箱にもバーコードのシールと共に書かれている。またはGalaxy Note8の場合は、スマホの「設定」→「端末情報」→「ステータス」→「IMEI情報」で確認も可能です。

IMEIを入れたら、次の画面へ。以下の画面になるので、「SIMロック解除の注意事項」をクリックして注意事項を読んだ後、「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェックを入れて手続きを進めます。(注意事項を読まないとチェックが入れられない)

最後に「受付確認メールの送信」先として、必ず受信できるメールアドレスを指定しましょう。ロック解除に必要な解除コードがメールで送られてくるのでとても重要です。デフォルトではdocomoのメールアドレスになっているので、普段docomoのアドレスは使っていない場合は気をつけてください。

手続きが完了すると、即座にメールが届きます。メールの中の8桁の数字で書かれた「解除コード」が重要です。

スマホ側でロック解除する

まだこの段階ではスマホはロック解除されていません。ロック解除するにはdocomo系以外のSIMを入れる必要があります。私の場合はY!mobileのSIMですね。SIMを入れて再起動すると冒頭にも書きましたが、以下の画面となるので、メールで届いた「解除コード」を入力して「ロック解除」タップすると、「SIMロック解除が完了しました」のメッセージが一瞬出てスマホが起動してきます。これでロック解除は完了です。

Y!mobile SIMのAPN設定をすると、APN設定が有効になり、ワイモバイルとして電話/通信ができるようになりました。

VoLTE対応にする

コメントでさとー様より「VoLTE対応」について教えて頂きましたので、その方法を追加させて頂きました。(ありがとうございます。)

ワイモバイルのAPN設定を作成後、再度APN設定を開き、まず「APNタイプ」に「ims」と入力します。

続いて、APNプロトコルを以下のように「IPv4/IPv6」に変更し、APN設定を右上の「・・・」から保存します。

すると、Y!mobileのAPN設定が「表示できません」に変わります。一瞬焦りますが、これで正解のよう。すぐにVoLTEマークがアンテナの横に表示されました。(表示されない場合は再起動して試しましょう)

まとめ

やってることはただの手続きで、面倒なこともないのですが、ロック解除コードの存在など「今後こういう事がおきるよ」と知っておかないと、分かりづらいところがあるので気をつけて頂ければと思います。

ドコモのシェア回線がとてもオトクなので、今後うちの奥様の回線と、娘の格安SIM回線もできればまとめてしまおうと思いますので、今後の備忘録的にも良いかなと書いてみました。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Y!mobileで使う場合に、APN設定した後に+ims追加するとVoLTEが使えるよになりますよー。

    読者も多そうなので、これも書いてあったらいいと思います。

    これからもブログを頑張ってください!

    • さとー様、コメントありがとうございます!
      できました! 勉強になりました。
      記事にも方法を追記させて頂きましたので、間違いなどございましたらご指摘ください。
      今後ともよろしくお願いいたします!

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top