物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

今が買い時!?サムソンの無印『Galaxy S6 SC-05G』いまさら実機レビュー! 【後編】

今が買い時!?サムソンの無印『Galaxy S6 SC-05G』いまさら実機レビュー! 【中編】」の続きです。

ここからはホーム画面やカメラなどの使い勝手、そして最後にベンチマークを走らせてみた。

ドコモUIはうざったいので変更したほうがいい

ホーム画面はプリインストールされているドコモのUI 【ドコモ LIVE UX】。これが相変わらずうざい。

ホーム画面を動き回るひつじ・・・いまどき感がハンパない。そしてこれでもかとホームに配置されるドコモ純正アプリ&サービス群。Galaxy S6 SC-05G レビュー ドコモLIVE UX2画面に分かれるアプリ一覧画面は見づらい。表示されるアプリ数が逆に少なくなる為、あまりメリットが無い。Galaxy S6 SC-05G レビュー ドコモLIVE UX

またホーム画面から下にスワイプするだけで表示されるニュースアプリ「マイマガジン」もやっかい。下スワイプしたつもりがない操作でも反応し、意図せず表示されてうっとうしい。

と言う事で、docomo LIVE UXから、Samsung純正のTouch Wizホームへの変更をお進めする。
Galaxy S6 SC-05G レビュー ドコモLIVE UX

Touch Wizホームが完璧かというとそうでもないが、docomo LIVE UXよりは格段に「うざったさ」が消えて使いやすい。Galaxy S6 SC-05G レビュー Touch Wizホーム

マイマガジンへの誘導も無いし、アプリ一覧は一般的なものに変更されて使いやすくなるのでオススメ。

動作は快適

操作性は快適そのもの。1年前に発売されたスマホとは言え、RAM 3GB、Exynos オクタコア (2.1GHz x4 + 1.5GHz x4)というハイスペックだから操作性の良さは当たり前だか、それにしてもキレキレの動作。もっさりとは無縁だ。下記に書いたがカメラ起動は高速で気持ちがいいし、何をするにも「遅い」とイライラする事はない。つまりは安心して使えるという事だ。

Galaxy S6 SC-05G レビュー

ホームボタンダブルクリックで高速カメラ起動が便利

Galaxy S6 SC-05Gは、ホームボタンをダブルクリック(2回押し)で、カメラが高速起動する。Galaxy S6 SC-05G レビュー

子供の笑顔とかとっさに撮りたい時にこれが非常に便利。XPERIAとかはシャッターボタンを長押しで起動するが、それよりもボタンを探す必要が無いホームボタンなら端末を持った瞬間に分かるから簡単に押せる。

私はGalaxy Note5を愛用して7-8ヶ月経過しているが、同じくホームボタンダブルクリック起動できるので、めちゃくちゃ使いまくっている。もうこの機能だけで次もGalaxyを指名買いしたいぐらい。

カメラ性能も素晴らしい

クイック起動が気持ち良いカメラですが、撮影性能はどうだろうか?

実はこちらも良好。下記は手持ちのものをさっと撮影しただけだが、普通のコンデジと遜色無い色合いで撮れる。

Galaxy S6 SC-05G レビュー カメラGalaxy S6 SC-05G レビュー カメラ

f値1.9のレンズのおかげで明るく撮れるようになっている。Auto HDRや、スローモーションなど様々な機能がサポートされており、一般的な使い方ならカメラに関して不満は無いだろう。Galaxy S6 SC-05G レビュー カメラ

ベンチマーク【AnTuTu】のスコアは80,000オーバー

ベンチマークも測ってみました。使用するのは定番のAnTuTu。

結果! 83,271!  さすがはExynos オクタコア。1年前の端末とは言え爆速。Galaxy S6 SC-05G レビュー AnTuTuGalaxy S6 SC-05G レビュー AnTuTuGalaxy S6 SC-05G レビュー AnTuTu OSをAndroid 6.0.1にアップデートしてから実施したのが良かったのか、予想以上にスコアが良かった。Galaxy S6 SC-05G レビュー AnTuTu

80000というスコアは、3万円台で買える端末として考えると驚異的なスコア。Android機として考えた場合、これ以上のスコアはあまり体感上も変わらないと思う。実際S7をレビューして、12万というスコアが出ているが、1.5倍のスコアはスマホを使う上で体感出来ているかと言われると疑問だ。要は80000というスコアが出ていれば、普段使いで困る事は無いという事。

まとめ: 型落ちだが充分以上に主力機種として使える

ここまでレビューしてきたように、不満らしい不満が無い。とても1年落ちのスマホには思えないほど快適で、さすがは2015年のサムソンのフラッグシップだけはある。

薄くて軽い端末は外観も美しいし、液晶はQHD解像度に有機ELディスプレイという最高峰。操作性もいいし、何よりカメラのクイック起動が気持ちが良い。

その他にも急速充電に対応して、QuickCharge2.0と同程度の急速充電器があれば、90分で100%まで充電出来る。また、ワイヤレスで充電出来るQi規格対応であれば、無線充電も可能だ。

そんな何もかもがてんこ盛りのGalaxy S6 SC-05Gは非常に高いレベルでまとまった端末と言える。

アンチSamsungの方も居ると思うが、こういう良い端末は素直に褒めていいと思う。

関連サイト/リンク

今が買い時!?サムソンの無印『Galaxy S6 SC-05G』いまさら実機レビュー! 【前編】
今が買い時!?サムソンの無印『Galaxy S6 SC-05G』いまさら実機レビュー! 【中編】
・Amazon: SAMSUNG Galaxy S6 SC-05G docomo [Gold Platinum] 白ロム
・楽天市場 : Galaxy S6 SC-05G 白ロム 一覧

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top