物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【SNSシェアでもう一台プレゼント】世界初の360度AI電動歯ブラシ「Babahu X1」がIndiegogoでクラウドファンディングスタート

2018年12月10日キャンペーン情報追加

クラウドファンディングの出資額が500%に達成したのを記念して、SNSなどで紹介してくれたら以下のプレゼントをしますよというキャンペーンがスタートしました。

方法は2つあって、Indiegogoでこのbabahu X1に出資した方が、このbabahu X1をFacebook/TwitterでSNSシェア、もしくはリンクコードを取得してブログとかで紹介する方法です。そしてSNS/リンクコード経由で、何名の人が出資してくれたかによって、上の商品が更に貰えるようになっています。既に出資した方が更に同じ商品をもらうのは「!?」と感じる所もありますが、電動歯ブラシですし、予備があってもいいかもですね。未出資の方はこのキャンペーンに参加できないのてで、出資してからやりましょう。

自分の紹介で何台分出資者が増えたかは、自分のキャンペーンを確認すると分かるようになっています。

Indiegogoクラウドファンディングサイト


360度電動歯ブラシにAIを搭載した「Babahu X1」がIndiegogoでクラウドファンディングを開始しました。

Indiegogoクラウドファンディングサイト

Babahu X1 の特徴

マウスピースのように咥えて一気に全ての歯を磨くこのタイプの電動歯ブラシは、ちょこちょこ見かけるようになってきましたが、Babahu X1はこれにAIを搭載(世界初)し、スマホと連動して磨くことができるようになっています。細かい部分は不明ですが、AI化によりその人にあった磨き方を学習していくようです。ブラシはシリコン製で60個のブラシがあり、歯を6つの面に区分けしそれぞれ45度の角度から磨くことで、普通の歯ブラシや電動歯ブラシのような人の磨き方によって歯磨きの効果が違うという事がないようになります。しかも磨く時間は僅か10-20秒ほど。以下のように咥えてるだけでも磨けるなら、朝の忙しい時間とか、昼飯後にトイレでささっと歯磨きなんてことも簡単そう。

シリコンブラシの部分は取り替えが可能で、2-6歳用、6-13歳用、大人用(13歳以上)があります。

充電はワイヤレスで、2時間で満充電し、満充電後は30日も使う事ができます。製品自体はIPX7防水まで対応しているので小さいお子さんが誤って水中に落としても大丈夫(規格上は30分の耐水)だし、汚れたら丸洗いもできますね。

クラウドファンディングスタート

Indiegogoにてクラウドファンディングがスタートしています。既に100%のゴール達成をしていて、現時点で512%です。もともと5000ドルという超低いゴール設定というのもありますが・・・実質は先行販売で安いという感じですかね。

その出資価格ですが、通常189ドルが99ドル。キッズ用が89ドル、99ドルのセット+替えブラシが付いて109ドルなどとなっています。

発送は2019年01月より。意外と早いですね。

私も出資して買ってみようかな。というのも私も娘も歯が弱く、特に娘はまう親が歯を磨くのは卒業しているものの、恐らく、絶対に磨き残しがあるのです。電動歯ブラシすら面倒がって使わず、歯磨きも1-2分でさくっとやって完了して寝ちゃうぐらいズボラなのでこういうテクノロジーを使ってなんとかしたい所です。

ただ親子分のこのブラシが洗面台に置いてあったらちょっと不気味ですね。お客さんが来たらびびりそう。

Indiegogoクラウドファンディングサイト

2018年12月3日 update

このBABAHU X1はyahooニュースでも取り上げられて話題になっていますね。

BABAHU X1は、口の中に入れるだけで自動で歯を磨いてくれるU字型の電動歯ブラシ。独自のアルゴリズムによって、歯を6つの領域に分割して、異なる周波数でブラッシングが可能。従来のマウスピース型歯ブラシよりも、さらに効率よく磨き上げてくれる。

現在、Indiegogoクラウドファンディングを実施しており、市販価格の58%OFF(約9,000円)で入手できるチャンスとなっている。プロジェクトが成功すれば、2019年1月に発送される。

Yahooニュース


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top