物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

スマホメーカーがタブレットを乱発!?「Blackview Tab10」が発売へ~10.1インチWUXGAのエントリーモデル

スマートフォンメーカーのBlackviewから、Tab8/Tab9に続くAndroidタブレット「Blackview Tab10」が発売されました。

10.1インチWUXGAディスプレイを搭載したAndroid11ベースOSのタブレットです。

Blackview Tab10の主な特徴

先日発売されたBlackview Tab9に続き、Tab10が発売となりました。

Tab9ではUSONIC T618の一つ下のT610を採用したAndroidタブレットでしたが、Tab10はMediaTek SoC(CPU)となりました。CPUはMediaTekHelio P22で、AnTuTu V8ベンチマークでは概ね10万点以下となっており、USONIC T618以下(というか結構下)の性能となっています。これはおそらくUSONIC CPUが既に廃止となっている為で、その影響からコストとのバランスでP22となったのだと思われます。

メモリは4GB、ストレージは64GBで、microSDもサポートされ、最大128GBまで使えます。

ディスプレイは10.1インチWUXGA(1920×1200)でこのサイズとしては一般的。ただ充分高解像度です。
ベゼル幅も広すぎず狭すぎずちょうどよく見えます。

OSはAndroid 11ベースのBlackviewオリジナル Doke OS P1.0。このDoke OSによって、メモリ解放や省電力化が可能となり、ゲームモードなどもサポートされます。

バッテリーは7,480mAhで10.1インチタブレットとしては比較的大きめ。動画再生は6時間使えます。
下部にはドッキングポートも見えますが、キーボードが発売されるかは不明です。ただ同じ10.1インチのTab9ではキーボードが発売されているので、そちらが恐らくは使えるのかと思います。

またSIMフリータブレットとなっていて、nano SIMx2かnano SIM+microSDが使えます。

周波数帯は4Gはソフトバンク系のB8のみプラチナバンド対応です。ただしB1/B3があるので、docomo系SIMでも首都圏なら比較的繋がりやすいはずです。

2G GSM:B2/B3/B5/B8
3G WCDMA:B1/B8
4G FDD:B1/B3/B7/B8/B20/B40

カラーはグレーとゴールド、シルバーの3色。

価格が記事作成時点では199.99ドル(22,275円)と今のところまだ高いのですが、これは”Arrival Notice(入荷次第お知らせ)”ステータスの為。発売時は恐らく100ドル前後ぐらいになると予想しています。

主要スペック

製品名 Blackview Tab10
ディスプレイ 10.1インチ 1920×1200 WUXGA IPS
CPU MediaTek MT8768 Helio P22 8コア 2.0 GHz
メモリ 4GB
ストレージ容量 64GB eMMC / microSD (Max 128GB)
OS Doke OS P1.0(Android 11)
カメラ フロント: 8MP
バック : 13MP
ネットワーク IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth V5.0
GSM 850/900/1800/1900(B2/B3/B5/B8)
WCDMA:B1/B8
FDD:B1/B3/B7/B8/B20/B40
インターフェース USB Type-C / nano SIM/ microSD
バッテリー 6,800mAh
サイズ 243x162x8.4mm
重量 523g

価格

Banggoodでは199.99ドル(22,275円)ですが、”Arrival Notice(入荷次第お知らせ)”ステータスです。
入荷していない価格なのであくまで参考程度に。

Banggood販売ページ

最新割引クーポン情報はこちら
Banggood最新クーポン

関連ページ

・公式サイト : Blackview Tab 10
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top