物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Core i5搭載のミニPC「CHUWI CoreBox」が日本でも発売~8GB RAM/256 SSD搭載で805gと超軽量ながら3万円台とリーズナブル : PR

中国のPC/タブレットメーカーCHUWIが、Core i5搭載のミニPC「CoreBox」を日本でも発売しました。

CPUにCore i5、8GB RAM、256GB SSD搭載と充分なスペックで3万円台です。

・公式ページ : CHUWI CoreBox

CoreBoxの特徴

CHUWIのCoreBoxは、小型のミニPC。本体重量わずか805gで一般的なノートPCより軽量です。

サイズは173x158x73mmと超小型。ハンドルも付いているので置き場所の移動も簡単です。

この大きさながらも、CPUにIntel Core i5-5257Uを搭載。第5世代のCPUなので若干古めですが、GeekbenchのSingle Core のスコアを参考にすると、Core m3 8100Yとおおむね 同じぐらいの性能。

メモリは8GB LPDDR3、ストレージは256GB SSDを搭載しています。

CPU/RAM/SSDのスペックを見ると、エントリーレベルというより、ややミドルに近い性能で、ゲームを満足にプレイできるとまでは行かないものの、動画/ネット/文書作成等なら余裕と言えるでしょう。

拡張ポート類も豊富で、USB Type-A x4、HDMI x2、3.5mm イヤホンジャック、ヘッドホンジャック、有線LAN(RJ45)があります。

フルサイズのHDMIを2ポート備えているので、デュアルディスプレイも簡単です。

スペック

価格

CoreBoxの購入はCHUWIのCoreBoxサイトからも行くことができます。(右上に「購入する」ボタンあり)

Amazonでの価格は41,900円となっていますが、2,100円OFFクーポンがあるため、39,800円です。

ほぼ4万円ですが、超小型である点や、Corei5+8GB+256GB SSD構成、多様な拡張ポートと、PCの基本性能もしっかりしているので、4万円なら比較的リーズナブルですね。

関連ページ

・公式ページ : CHUWI CoreBox

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top