物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【Uner フットウォーマー】 レビュー! 冬の必需品 足元だけ温めてくれる フットウォーマーが手放せない!今年後半のベストバイアイテム

足下を温める「Uner 足温器 フットウォーマー」を買っちゃいましたのでレビューしていきます。

私、以前からずっと足先だけ冷える末端冷え性で、いままでも足下を温める為ならばといくつもの製品に手を出して、時に成功、時に大失敗をしつつ今に至ります。が、このUner 足温器 フットウォーマーは2ヶ月使った現在「もう手放せない」レベルです。

主な特徴

Uner 足温器 フットウォーマーはこんな感じで足先を入れて温めるタイプのフットウォーマー。
以下のGoogle翻訳そのままか?みたいな怪しい日本語宣伝文句を見てだいぶ 不安に駆られて、暫く悩んみました。
だって価格が私が購入した時は4999円とほぼ5000円。人柱として玉砕するのにも痛い出費です。
ですが、実はいままで使っていたフットウォーマーが壊れ困っていたので、いずれにしても購入は必要で思い切って買ってみました。

コンセント式で以前使用していたUSBタイプのものと違い手軽さはないですが、熱量5段階、タイマー付きと機能としては良いです。

使いながら以前のフットウォーマーと比較

さっそく開梱していきます。このケースに入ってきたのですが、昭和な雰囲気が漂います。

中身は普通で、フットウォーマーとマニュアルのみ。

マニュアルもしっかりと日本語化されています。

以下左が壊れた以前のフットウォーマー、右が今回のUnerフットウォーマー。
デザイン的には以前の方が良いのかなという感じもします。ただ左のやつは正直故障が多くて、全然使い物にならなかったです。1年で2回交換して3回目にはサポートにはもう連絡着かずなので諦めました。

旧フットウォーマーの故障原因は全て同じで、通電しても暖まらず、USB電源に繋ぐケーブルが細くて耐久性が弱いからだと思うのです。

対して、UnerフットウォーマーはUSBではなくコンセント接続ですが、このように太く、がっちりとコネクタ接続するので、安心感がかなり高い。

コントローラーは3ボタンで押し間違い等もなく使いやすい。

中のインナー的なものは簡単に取り外せて洗濯できます。

どうしても生足を入れる事が多いので、週に一回は洗いたいものですが、こうして簡単に取れるのは楽で良いですね。

温め能力は抜群

さて肝心の暖かさはというと抜群です。

5段階で温め力が変わるのですが、3でも充分、5にするとこたつの中に足を入れたぐらい暖かい。仕事中靴下を履いてこの中に入っているとぽかぽかして眠くなるぐらい。なので3ぐらいで足元の寒さ不安を解消して使うのがGOODです。

あと前に使っていた製品との「堅牢さ」が段違いにあり、安心感が高いのも良いです。ケーブルが太い、コネクタががっちりしているのは、最初は「野暮ったい」と感じましたが、使っているとどうしても足は動くし、ケーブルを引っ張ってしまうこともあるわけで、そうした時にUnerフットウォーマーはほんと安心感が高い。

総括と価格

既に2ヶ月ほど使っていますが、耐久性も間違いなく高いし、暖かいし、仕事中は手放せないアイテムになっています。インナーも洗えるので匂いも取れてスッキリしますし、今のところフットウォーマーでベストバイです。

価格は 4,999円でAmaoznで発売中。いまなら800円オフクーポンが販売ページにありますよ。
(記事作成時点の価格)

最新価格は以下Amazon販売ページをご確認ください。

Amazon: Uner 足温器 フットウォーマー

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top