物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

早くも海外SIMフリー版『Samsung Galaxy S10 G973FD』がETORENで発売!

Samsungのフラッグシップスマートフォン『Galaxy S10 G973FD』の海外SIMフリー版がETORENで発売されました。

・ETOREN販売ページ: Samsung Galaxy S10 Dual Sim G973FD

Samsung Galaxy S10 の特徴

Galaxy S10 は基本的にはS10 Plusとほぼ同じで、基本的にはディスプレイのサイズが違うだけの 兄弟機種となっています。

そのディスプレイは6.1インチで解像度は3040×1440でDynamic AMOLEDとSamsungお得意の有機ELディスプレイを採用しています。またインディスプレイ指紋認証も採用されているのて背面には指紋認証リーダーが無くなりました。

S10は性能もフラッグシップで、SoC(CPU)はExynos 9820 / Snapdragon855。どちらのCPUかは型番によって違いますが、G973FDはExynos 9820版です。

メモリ+ストレージは8GB+128GB/8GB+512GBの2つ。更にmicroSDも使え512GBまで対応しているので、データストレージは余裕があります。

カメラはS10 Plusと同じで背面 に12MP (f/2.4)+12MP(f/1.5 & f/2.4)+16MP(f/2.2)というトリプルレンズカメラ。
前面 S10 Plusと違いシングルの10MP(f/1.9)レンズが使われます。

Galaxy S10はカメラのベンチマーク機関であるDxOMarkでテストされていませんが、S10 PlusはHUAWEI P20 Pro/Mate20 Proと同じ109ポイントというスコアでスマホ界最高の得点なので期待していいでしょう。

他にもIP68防水、ワイヤレス充電に対応。ワイヤレス充電はパワーシェアという技術で他の機器の充電器にもなる機能を搭載しています。

海外SIMフリー機で一番気になる対応周波数帯は以下の通りです。プラチナバンドは国内3キャリア対応です。
*3G HSDPA 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4G LTE band 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 28, 32, 38, 39, 40, 41, 66

S10+とは、ディスプレイサイズ、フロント側のカメラがシングルになっている点が主な違いですが、その分小型で軽量というメリットもあります。比較的手の小さい方や女性などには丁度良いサイズ感でしょう。

・ETOREN販売ページ: Samsung Galaxy S10 Dual Sim G973FD

スペック

価格

ETORENでの販売価格は8GB+128GB版のみが発売していて110,900円となっています。

カラーはプリズムグリーン/プリズムホワイト/プリズムブラック。・ETOREN販売ページ: Samsung Galaxy S10 Dual Sim G973FD

*但し価格は為替とセールで随時変更となりますので、最新価格はETORENでご確認ください。
ETORENだと輸入消費税がかからない(価格に含まれている)から総額も安く、その上、日本人スタッフ対応や、修理の際は国内の拠点に送るだけでいいなどのメリットがあり、サービスと総額のトータルで見るとETORENはオススメです。ページ自体もリニューアルされ、日本語で見やすくなり、また日本円表示/決済できるなど、かなり日本向けに改善されています。

ETORENについての細かい点は下部にある関連記事をご覧下さい。

関連記事

・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全
・ETORENトップページ :海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】


Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By KEI by 重箱の隅をつついて回る

    「Samsung特にの」???

    • いつもご指摘ありがとうございます。
      毎度毎度お恥ずかしい・・・・(涙)
      ただいま修正しました。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top