物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Kirin810搭載の薄型軽量タブレット「HUAWEI MatePad 10.4」発売~Googleアプリは無いがハードは魅力的

HUAWEIからミドルハイタブレット『HUAWEI MatePad 10.4 』が発売されました。

Kirin810搭載の薄型軽量タブレットです。

HUAWEI MatePad 10.4 の特徴

MatePad10.4はその名の通り10.4インチのAndroidタブレット。解像度はWUXGAを更に細長くした2000×1200という若干特殊な解像度。アスペクト比で言うと5:3という比率です。

サイズは10インチクラスですが、ベゼルは7.9mmと極細なので、一般的な10.1インチタブよりもサイズは小さくなっています。

横長のディスプレイは、左右でアプリ二分割も可能なので、YouTube見ながらネット情報検索したりという事も可能。

基本スペックはCPUにHiSilicon Krin810 オクタコアを搭載。AnTuTuベンチマーク(v8)では、27-29万点ほどなので、ミドルハイクラスの性能はあります。メモリは4GB/6GB、ストレージは64GB/128GB。

オプションですが、スタイラスペン(HUAWEI M-Pencil)を使えば、お絵かきももメモも可能。

4スピーカー、4マイクを搭載しているので、迫力のある映画を見たり、オンライン学習などの要望にも充分応えられます。

WiFi版とLTE版があり、LTE版は以下周波数帯をサポート。4G LTEはB8ソフトバンク系のみプラチナバンド対応です。ドコモ系はB1/B3だけですが、首都圏ならある程度使えるはずです。

LTE FDD: B1 / B3 / B5 / B7 / B8; TD-LTE: B34 / B38 / B39 / B40 / B41;
WCDMA: B1 / B2 / B5 / B8;
TD-SCDMA: B34 / B39;
CDMA: BC0 (800MHz)
GSM: B2 / B3 / B5 / B8 (1900MHz / 1800MHz / 850MHz / 900MHz)

カラーはブラックとホワイト。

重さも450gと軽量。ハイエンドのGalaxy Tab S6の420gには及びませんが、10インチ越えだと500g以上でも当たり前の世界ですから、これは充分軽い。

一番の問題は「Google モバイル サービス(GMS)」がプリインストールされない点ですが、HUAWEI提供のAppGalleryからある程度アプリはインストールできそうなので、それらのアプリで満足できるなら良いかも。

タブレットの世界は、あまり新製品が出てこず、その中でも頑張っていたHUAWEIが米中関係のこじれでパワフルさがが無くなっていたので、盛り上がりに欠けていました。が、MatePad10.4のような意欲的なタブレットは他メーカーも発売して欲しいところですね。

主要スペック

価格

Banggoodでは4GB+64GB版のWiFi仕様が399.99ドル(約4.38万円)で発売中。

“これぐらいなら”と思える価格帯なのが嬉しいところ。

販売ページ

販売サイト 有償配送費用 配送会社
Gearbest 6.14ドル Expedited Shipping 7-12営業日配送
Banggood 31.87ドル 高速配送5-8営業日配送
ETOREN 主にFedEx 1-3営業日配送
Geekbuying DHL 5-10営業日配送

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページで最新価格をチェックできます。
配送オプションですが、買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

最新割引クーポン情報はこちら
Gearbest Banggood

関連ページ

・公式サイト : HUAWEI MatePad 10.4
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top