物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

XiaomiからMi Pad5に続き新Androidタブレット「Mi Pad 5 Pro」も発売へ~スナドラ870/8スピーカー/67W急速充電等弟分Mi Pad5より性能大幅アップ

中国のXiaomiから新AndroidタブレットMi Pad5に続き「Mi Pad 5 Pro」も発売されました。

Mi Pad5は3兄弟ですが、Mi Pad5 ProとMi Pad5 Pro 5Gはほぼ同一なので一緒に紹介していきます。

Mi Pad 5 Pro/Pro 5Gの主な特徴

Mi Pad5 ProはMi Pad 5と同様に11インチ2.5Kディスプレイですが、SoC(CPU)にはSnapdragon870を搭載し、より現行スマホのハイエンド機同等の性能を得たAndroidタブレットです。Pro 5Gはその名称通り、

ディスプレイ

ディスプレイは11.0インチで、解像度はWQHD+ 2560×1600の2.5Kと高精細。

しかもリフレッシュレート 120Hzと、一般的なタブレット/スマートフォンの2倍。ゲームのタッチ感度に影響するタッチサンプリングレート も120Hzと比較的高めです。

CPU/メモリ/ストレージ

SoC(CPU)はSnapdragon 870でクロックは最大 3.2GHz 。

Mi Pad5ではSnapdragon860と1世代前ですが、Pro版は870となり大幅性能アップしてハイエンド機になっています。
私が以前レビューしたPOCO F3ではAnTuTuベンチマーク(v8)スコアは62.5万点で、Snapdragon860が同じAnTuTu v8ですと45万点あたりなので、性能面では大きくアップしていることが分かります。

メモリはLPDDR5でMi Pad5のDDR4から更に高速に。容量はProが6GB、Pro 5Gが8GB。
ストレージは128GB/256GBの2タイプあり、UFS3.1とこちらも高速。Pro 5Gは256GBモデルのみ。
但しmicroSDにはMi Pad5同様非対応。

バッテリーと急速充電

バッテリーは8,600mAhと、10インチクラスとしては大きめ。
また急速充電は67WのPD充電が可能と、スマホレベルでみてもかなりの大電力で充電できます。

タブレットは容量も大きいので、これは助かりますね。

8スピーカー

Mi Pad5ではスピーカーは4つとクアッドスピーカーでしたが、Mi Pad5 Proではなんと8スピーカー(オクタスピーカーと言うのでしょうか)。

軽量&スリム

重量はPro が515gでPro 5Gが518g。11インチながらも10インチ程度のタブレットの重さになっています。
それよりも薄さのほうが凄く6.86mmです。iPad Proが6.4mmなのでほぼ同じです。
ハイエンドスマホでも7mm程度の厚みは多いので、6.86mmは相当薄く感じるはず。

Pro 5Gは4G プラチナバンド対応

Mi Pad5 Pro 5Gはnano SIMカードが挿せるようになっており、以下周波数をサポートします。

4G LTE はdocomo B19/SoftBank B8の2キャリアプラチナバンド対応。
5Gもn77/78がサポートされているので、docomo/au/SoftBankに加え楽天もサポートしています。
また3GでもB19をサポートしているのも地味に凄い。

5G:n1 / 3 / 28a / 41/77/78
4G:LTE FDD:B1 / 2/3/4/5/7/8/19
LTE TDD:B34 / 38/39/40/41/42
3G:WCDMA:B1 / 2/4/5/6/8/19
CDMA EVDO:BC0

オプションでキーボードとドッキング

専用ドッキングキーボードも発売されるので、PCライクに使用可能。
ハードキーボードとなっていて、カラーも本体に合わせて3色発売されます。
Xiaomiも日本に進出しているので、日本語キーボードが発売されたら私は即買いするでしょう。

スタイラスペンもサポート

こちらもオプションですが、スタイラスペンも使えます。

 

マイナス面

但し3.5mmイヤホンジャックはなく、USB Type-C端子経由(変換ケーブルが添付)で使うことになります。ゲームをする際にはBluetoothイヤホンでは遅延があるのでこちらは改善して欲しかった所です。

主要スペック

製品名 Xiaomi Mi Pad 5 Pro/Pro 5G
ディスプレイ 11.0インチ WQHD+ 2560×1600
リフレッシュレート 120Hz
タッチサンプリングレート 120Hz
CPU Qualcomm Snapdragon 870 オクタコア3.2GHz
メモリ Pro : LPDDR5 6GB
Pro 5G : LPDDR5 8GB
ストレージ容量 128GB/256GB UFS3.1
OS MIUI 12.5 (Android 11)
カメラ -Mi Pad5 Pro
フロント: 8MP
バック : 13MP+5MP
‘-Mi Pad5 Pro 5G
フロント: 8MP
バック : 50MP+5MP
ネットワーク IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth V5.0
‘-Mi Pad5 Pro 5G
5G:n1 / 3 / 28a / 41/77/78
4G:LTE FDD:B1 / 2/3/4/5/7/8/19
LTE TDD:B34 / 38/39/40/41/42
3G:WCDMA:B1 / 2/4/5/6/8/19
CDMA EVDO:BC0
2G:GSM:B2 / 3/5/8 CDMA 1x:BC0
インターフェース USB Type-C
nano SIM x1
バッテリー 8,600mAh / PD 67W急速充電
サイズ 254.69mm(L)×166.25mm(W)×6.86mm(H)
重量 515g /Pro 5G 518g
その他 8スピーカー
イヤホンジャックなし
(USB Type-C変換ケーブル付属)

 

価格

BanggoodではMi Pad5 Pro 6GB+128GB版が発売直後で、499.99ドル=55,812円で販売中です。

送料もJapan Direct Mail(10-15営業日配送)がわずか138円です。

最短9月18日~9月23日発送なので、早ければ9/末頃には手に入れられるはずです。

Banggood販売ページ

最新割引クーポン情報はこちら
Gearbest最新クーポン  Banggood最新クーポン

関連ページ

・公式サイト : Xiaomi Mi Pad 5 Pro/Pro 5G
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top