物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ペット用ロボットでトイレ掃除や餌やり猫じゃらしで遊ばせることも!?「Pumpkii」がIndiegogoに登場予定

餌をあげたりトイレ掃除ができるペット用ロボット「Pumpkii」がIndiegogoに登場予定です。

Indiegogoクラウドファンディングサイト

Pumpkii の特徴

Pumpkii(パンプキー)は、犬/猫用のロボット。

本体の大きさは子猫ほどで、タイヤとカメラ、そして後部には様々なモジュール型デバイスが接続できるようになっています。

リモートで操作することが可能で、フロントにあるカメラを使って不在時にペットの様子を見るだけで無く、モジュールを操作して猫と遊ぶ事も出来ます。

また餌やり用のモジュールをセットするとロケットのように飛ばしておやつを犬にプレゼントすることもできちゃいます。

まだIndiegogoのサイトがオープンされていないので詳細は分かりませんが、トイレ掃除は自動で行うことができる模様です。猫はかなりきれい好きなので、多頭飼いしていると不在時にトイレが汚くて床にやられてしまうこともよくあると思いますが、パンプキーが自動で掃除してくれるならそうした心配も少なくなるでしょう。

モジュールが1つしか搭載できないので、トイレ掃除に特化すると餌やりはできませんが、リモートでペットの様子は見れます(移動もできるので部屋の様子も監視できる)し、飼い主がいない間に何が起きているか不安な方には面白いアイテムでしょう。

モジュールはオープンソースにするとのことなので、今後もっと増えていく可能性もあるそうです。

Indiegogoクラウドファンディングサイト

クラウドファンディング

この”Pumpkii(パンプキー)“はIndiegogoでのクラウドファンディング予定です。

いつ頃オープンされるかはまだ分かりませんが、近々オープンされることは間違いないです。
以下、Indiegogoのサイトでメールアドレスを登録しておくと、57% OFFのSuper Early Birdの知らせを受け取る事ができます。

Indiegogoクラウドファンディングサイト

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top