物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー】約2000円の外でも使える「コードレスUSB扇風機」買ってみた~こんな便利ならもっと早く買えば良かった

充電できるコンパクトな「USB扇風機」を買ってみました。

これからの季節、キャンプしたりアウトドアしたり、また室内でもサーキュレーターとして使えるので便利そうなので買ってみました。

コードレスUSB扇風機を買ったわけ

実は息子は2段ベッドのような高さのベッド寝ていて、下段はデスクになっているのですが、クーラーを入れると下段だと寒い、ベッドでくつろぐと暑いという矛盾状況。その為サーキュレーターを探していたのですが、「どうせならUSB充電できてコードレスで使えるものなら、アウトドアでも使えるな」と考え、この製品を購入。価格は2000円ほどとサーキュレーターより安いです。

同梱物と外観

同梱物はmicroUSBケーブルマニュアル。一応日本語ですが扇風機のマニュアルはほぼ不要ですね。

本体はこんな感じでシンプル。電源と風量調整が一つになったボタンがあるのみ。裏側にはmicroUSBポートがある。

充電すると赤いLEDが点滅します。USBなのでこのようにモバイルバッテリーでも充電が可能。

首の角度は垂直から水平ぐらいまで曲がるので、確度で困ることは無いです。

コードレスはめっちゃ便利

まだキャンプには行けてないのですが、車で熱気を換気したり、室内でサーキュレーターとして使ったり、梅雨時の部屋干しの乾燥に使ったりしています。

片手持ちの簡易な扇風機も便利ですが、やはり手で持たなくて良いのは楽で、茹でた枝豆や酢飯を冷やすのにも便利だとうちの奥さんが嬉しそうにしていました。重さも330g程度

サーキュレーターとしても充分使え、息子部屋のクーラーの温度は最適化されました。

ただ多少音が「ブーン」と鳴るので、風量を下げないと寝るときは微妙でした。最弱では「サーー」ぐらいになるので寝れない事はないのですが、気になる人は気になると思います。キャンプのテント内とかなら大丈夫でしょうけどね。

あと便利なのはUSBなのでモバイルバッテリーで使える点。

バッテリーの持ちも悪くなく、最弱で放置したところ3時間ぐらいは余裕で使えてます。残量が分からないのでそれ以上どれぐらい使えるか不明ですが、キャンプなどで寝ている間ずっと使いたければモバイルバッテリーと併用すれば余裕で一晩使えると思います。

総括と価格

この扇風機が息子専用機になってしまった為、奥さんが「自分用に欲しい」と言いだし、もう一つ買いました。

価格は2280円で200円OFFのクーポンがあるので2080円。
本体はプラスチッキーで正直安っぽさも感じますが、首振りとかタイマーとかの機能を追加している他の扇風機より遙かに安く、この価格で大きな不満もなく気軽に使えるのでオススメです。

Amazon販売ページ

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top